らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

「Bloody Tears」

音楽関連です。

同じゲームを長期間プレイしていると、
どうしても飽きがきてしまうものですが、
気分を変えてプレイしようにも、
視覚情報を変えるというのはなかなか難しいですよね。
ではせめて聴覚情報を変えて気分転換を図ろうという試み。
今回もゲーム中によく聴くBGMを紹介。

選曲は完全に個人的趣味です(`・ω・´)

関連記事
「彼の者の名は」 「戦いの鐘」
「Battle of Omega」 「光のWILL POWER」
「Mighty Obstacle」 「Holy Orders」
「オルフェンズの涙」 「愛しき抗いよ、導け光へ」
「邪悪なる飛翔」 「戦いの果てに」
「死闘」 「バトル【地下水道】」
「林檎華憐歌」
「LAGOON RUSH」
「バレットバトル-ヘンゼル&グレーテル」 「バレットバトル-銀次」
「ICHIBAN WA ME」 「Two Deadly Girls」
「内戦の国」 「艶花の国」
「仮面ライダーBLACK RX」 「光の戦士」
「過重圧殺!~蛮神タイタン討滅戦~」 「墜天せし者」
「参上!!ギニュー特戦隊!!」 「ソリッドステート・スカウター」
「超空転神トランセイザー」 「プライド」
「ハナマル☆センセイション」 「One Fine Day」
「SPIRIT」 「Lost Boy」
「AC版・源平討魔伝」 「FC版・源平討魔伝」
「夢冒険」 「プレッジハート(誓約)」
「純情スペクトラ」 「トポロジー」
「笑顔を探して」 「フェルトのペンケース」
「青空のKnife」 「Pink Rose」
「怪傑ロビンのテーマ〜この世に悪は栄えない〜」
「trezire de spirit」 「乾坤の血族 Ver.511」
「ダークプリズン」 「VIOLENT BATTLE」
「Let it go」
「KOF MAXIMUM IMPACT」
「僕らのおち〇ぽ。」
「鮮烈のリュウ」①
「鮮烈のリュウ」②
「ヒーロー」


【アレンジ】ドラキュラII Bloody Tears【血の涙】
投稿者:家が燃えているね、俺んちさ さん


「悪魔城ドラキュラⅡ 呪いの封印」より「BloodyTears」のアレンジ。
コナミのファミコン用ディスクシステム用ソフト
「悪魔城ドラキュラⅡ 呪いの封印」のメインテーマ曲。
ゲーム中ではフィールド面の「昼間」のシーンで流れる曲で、
プレイ経験のある方なら一番耳に残っている曲だと思う。
サントラなどでは、様々な音楽ジャンルへのアレンジがされており、
シリーズ全体を通して使われる一曲として、ドラキュラ三大名曲の一角に数えられる。

アレンジャーの「家が燃えているね、俺んちさ」さんは、前奏詐欺で有名な人。
序盤は原作に忠実なアレンジから入るが、
唐突にメタルアレンジなどに突入するため、
この落差によるインパクトでも視聴者を熱狂させてくれる。
今回の動画では31秒付近からが本番。
原曲は元々音源数が少ないので、主旋律を押し上げながら脇を豪華にしていくスタイル。
原曲へのリスペクトを忘れない姿勢は好感が持てます。
音源が一気に増える31秒付近では、
2Dだったドラキュラが3Dになった瞬間を幻視できるかもしれない。


Bloody Tears(IIDX EDITION) (NORMAL) ☆5
投稿者:にょー さん


「beatmaniaIIDX13 DistorteD」より「BloodyTears(IIDX EDITION)」。
DJ YOSHITAKAによるリミックスで、
ジャンルは「HARD RENAISSANCE(ハードルネッサンス)」。
後に「DDR SuperNOVA2」にも収録された。

BPM170と結構な速度の曲で、
NORMAL譜面とはいえ、アレンジのタイミングが掴めない内は、
スクラッチのいやらしさも相まってなかなかに難しそう。
ビーマニ用ということで、一音ごとの主張が強くなっており、
メリハリの効いた、音を刻むようなアレンジとなっている。


今回は悪魔城ドラキュラシリーズより「Bloody Tears」のアレンジを紹介。

▼原曲やその他のBloody Tears


「ドラキュラⅡ 呪いの封印」は当時クリアできんかったのよー(´・ω・`)
最近になってTAS動画とか見てみたんだけれど、
アレはガキには難易度高杉晋作やろ。
RPG要素とお買い物は楽しかったんだけれど、
日数経過によるマルチエンディングのうえに隠し要素も多く、
リアルでの情報収集が難しいとクリアは厳しかったのよ(´・ω・`)
あとこれな。
ソシテ センリツノ ヨルガ オトズレタ


  1. [ edit ]
  2. 音楽
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

東方非想天則 レミリア 実戦コンボムービー【Actual Fight】【ver1.03】

コンボムービー関連です。

格闘ゲームやアクションゲームのコンボ(連続技)って
知らないゲームのものでも見ていて気持ちいいよね。

関連記事
【東方非想天則】全キャラコンボムービー「R.O.M.A.N」【ver.1.10】
Devil May Cry 3 デビルメイクライ3 コンボMAD3 by Brea & AI 若干高画質
がーふフレンズ
【PSO2】コンボmovie
【GGXrdREV2】 梅喧コンボムービー 「反撃の刃」
vs DIO @PS版ジョジョの奇妙な冒険
【KOF95】即死連続技を60点ほど集めてみた【減り過ぎ】

コンボムービーとは
主に格闘、アクションゲーム等における連続技(コンボ)を楽しむ動画である。
コンボ動画と言う言葉もあるが、コンボムービーとなると、
単純にゲームのコンボを紹介するだけでなく、 ゲームとは関係の無い楽曲の組み合わせ、
映像演出などを加えて一種のMADのように製作された動画が多い。
この為、実戦では使い物にならないような「ロマン技」「魅せコンボ」等が多く使われる。
ただ、どういうコンボが繋がるかというのは、重要なプレイヤー知識の一つである為、
中には実戦の参考になる要素が含まれていたりもする。
主に華麗なコンボを叩き込むことが重視される、いわゆる「コンボゲー」の動画が多いが、
全然コンボゲーじゃないゲームがコンボゲーみたいに演出されている事もある。
基本的に見栄え良く作られている事が多く、原作ゲームをよく知らない人でも楽しめる場合が多い。
ニコニコ大百科より



東方非想天則 レミリア 実戦コンボムービー【Actual Fight】【ver1.03】
投稿者:お昼寝 さん


使用曲は「Acid Black Cherry」の「少女の祈り」。
「Acid Black Cherry(アシッドブラックチェリー)」は、
「Janne Da Arc」のヴォーカリストyasuのソロプロジェクト。
通称は「ABC」。
「少女の祈り」はアルバム「BLACK LIST」に収録されており、
後にシングルとして続編となる「少女の祈りIII」が作成された。
ちなみに、「少女の祈り」のドラム担当は
「SIAM SHADE」、「BULL ZEICHEN 88」の淳士さん。
サンホラ、リンホラでもお馴染みの方で、
「紅蓮の弓矢」の紅白出場時にもメンバーとして出場していたりする。

東方非想天則を通じて発生したIRC(Internet Relay Chat)による
主にレミリア使い達のプレイヤーが集ったチャンネル
「レミリア紅茶館」のメンバー、お昼寝さんのコンボムービー。
なんと対戦リプレイから実戦で使われたコンボで構成されている。
実戦向きとはいえ、超絶難易度のコンボばかりですが、
なにより注目は実戦におけるお昼寝さんの立ち回り。
距離感の判断、ディレイの精度、ヒット確認の正確さ、
そしてなにより、コンボの起点となっている割り込みとめくり、対空がヤバイ。
現在のバージョンでは再現できないコンボもあるかもしれないが、
この立ち回りだけでもプレイヤーにとっては参考になるはず。


★人気の「コンボムービー」動画 ニコニコ動画


コンボだけでも立ち回りだけでも常勝は難しい。
一度のチャンスに最大の成果を叩き出すことで、
勝利の可能性を引き寄せるのだ(`・ω・´)
正直、あんな切り返しやめくり(ガード方向をギリギリで逆にさせるテクニック)
されたうえで、大ダメージの超難度コンボ食らったら、
一気に負け犬ムードになるわ(´・ω・`)


  1. [ edit ]
  2. コンボムービー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

アホガールとファフナーのOPが完全に同化するとこうなる

動画関連です。

今回は「全く気付かないうちに○○になるシリーズ」をご紹介。

関連記事
【フル】エルサが全く気が付かないうちに日本語になるウェイ【Let It Go】
伊右衛門CM曲が全く気が付かないうちに『Jin-仁-』になる
歌のおねえさんが全く気付かないうちにDaisuke
生徒会役員共EDが全く気付かないうちにダイミダラーOPになる
うまるちゃんが全く気付かないうちにDaisuke
やさしさに包まれた奈良
アホガールとファフナー
バジリスクタイム
デレステが全く気付かないうちに

全く気付かないうちに○○になるシリーズとは
ある曲が全く気付かないうちに別の曲に変化する動画の総称である。
え?曲変わってたの?イヤーゼンゼンキヅカナカッタナー。
ニコニコ大百科より



アホガールとファフナーのOPが完全に同化するとこうなる
投稿者:zaki さん


「全力☆Summer!」→「Shangri-La」→「全力☆Summer!」。
本家が200万再生を突破し、派生作品も増えてきた
アホガールとファフナー」シリーズの集大成。
「全力☆Summer!」のBGMのままサビに入るため、
「Shangri-La」がお祭り感満載の楽しい曲に。
最後のバナナコラは、ずっと皆が期待していたもの。
「どうせみんなアホになる」とはこのことか。
どうでもいいけれど、「どうせみんなアホになる」の大百科できてて草。


★人気の「全く気付かないうちに○○になるシリーズ」動画 ニコニコ動画


最近だとアホガールOPからの「○○になるシリーズ」も増えているね。


ヤマダ電機すき。


アホガール→バジリスクタイムはファフナーのせいで違和感しかない。
ファフナーがなければ天下を取れていたかもしれないね(´・ω・`)


  1. [ edit ]
  2. MAD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
370位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
63位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.