らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

2017年 夏アニメ③

アニメ関連です。

7月から放送されている夏アニメの紹介。
雨降ってるのに暑くてセミが鳴いていて、
更に扇風機がブッ壊れたんだぜー(´・ω・`)

関連記事
2017年 夏アニメ①
2017年 夏アニメ②

アニメ放送前から知っているタイトルについて
ちょっとだけ触れていこうと思います。


徒然チルドレン

キャスト

菅原卓郎:石川界人、高野千鶴:水瀬いのり、
剛田武:前野智昭、上根綾香:小倉唯、
赤木正文:小野賢章、梶亮子:佐倉綾音、
高瀬春彦:熊谷健太郎、神田沙希:三宅晴佳、
皆川由紀:花澤香菜、古屋純:天﨑滉平


◆TVアニメ「徒然チルドレン」公式サイト

若林稔弥さんによる4コマ漫画「徒然チルドレン」のアニメ化作品。
若林さんが運営する同名のWEB漫画サイトにて、2012年10月より連載中。
また「別冊少年マガジン」(講談社)にて、
2014年9月号から2015年4月号まで正式に雑誌連載され、
その後「週刊少年マガジン」(同社刊)に移籍して、2015年20号より連載中。
アニメ放送枠としては「アホガール」の次の番組となり、
連載前からの作者の仲良しっぷりに拍車がかかっているように思える。

「君が好き」 って言えない君へ――

本作は、
どこにでもいる様な、ごく普通の高校生たちが、
恋に燃えたり、揺れたり、悩んだり、
笑ったり、泣いたり、傷ついたり、
うまくいったり、いかなかったりしながらも、
かけがえのない青春の日々を過ごしていく様子を描いた、青春群像劇です。
主人公は、登場人物全員。
あなたもきっと、誰かの気持ちに乗っかれるはず。

「徒然チルドレン」
2017年夏、TVアニメーション、スタート!
さあ、一緒に、ドキドキ、キュンキュンしましょう!


キュンキュン(´・ω・`)
漫画の紹介記事書く前にアニメ化された。
作者の若林さんの作品は、みちるお嬢様の頃から好きだったよ。
「アホガール」の作者ヒロユキさんとは「コミックギア」での戦友。
ヒロユキさんのアニメ「マンガ家さんとアシスタントさんと」では
第9話のエンドカードも担当している。
週刊少年マガジンの巻末コメントで、
「アニメ始まった!嬉しい!アホガール殺す」
と書いたらヒロユキさんにTwitterで拡散されたくらい仲良し。
あー、アニメの内容は上に書いているとおりやぞ。

作者の若林さんが運営するWEB漫画サイトにて試し読みができます。

★マンガ – 徒然チルドレン


ナイツ&マジック

キャスト

エルネスティ・エチェバルリア:高橋李依、アデルトルート・オルター:大橋彩香、
アーキッド・オルター:菅原慎介、エドガー・C・ブランシュ:内匠靖明、
ディートリヒ・クーニッツ:興津和幸、ヘルヴィ・オーバーリ:伊藤 静


◆ナイツ&マジック TVアニメ公式サイト

天酒之瓢さんによるライトノベル、オンライン小説「Knight's & Magic」のアニメ化作品。
今季の「なろう」枠の一つで、異世界転生ロボットファンタジー。
自他ともに認めるロボキチであるエル君が
常識や人命、倫理観もなんのそのでロボットを作るお話。
謎の肩出し服のせいか、エル君のおかげで”その道”に目覚める人も多いとか。

凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタクの青年が転生したのは、
巨大ロボット「幻晶騎士=シルエットナイト」が大地を揺るがす
騎士と魔法の異世界だった!?
エルネスティ・エチェバルリアとして生まれ変わった彼は、
豊富なメカ知識とプログラマーとしての才能を活かして、
理想のロボット作りをスタート。
だが、 その行動が予期せぬ事態に発展して……!?

ロボットヲタクの野望が、 異世界を変える!!


異世界でロボットと聞くと「?」となる人もいるかもしれませんが、
「ダンバイン」、「レイアース」、「サイバスター」なんかもこの部類。
魔法のある世界なので、機構を魔力仕掛けにすることで、
説明の説得力が出しやすいのもポイント。
強いモンスターの心臓をコアにしているので、出力がすごいよ!
なるほどね!Σ(´・ω・`)

謎の説得力があるやろ?(ファンタジー脳)
量産機スキーとしては、テレスターレの動く姿が早く見たいのー。
OPで頭が溶けるぅ~(´・ω・`)

COMICAWA(コミカワ)にて試し読みができます。

★タイトル紹介 – ナイツ&マジック | COMICAWA(コミカワ)

★Knight's & Magic - 小説家になろう


ナナマル サンバツ

キャスト

越山識:堀江瞬、深見真理:川島海荷、
御来屋千智:石川界人、笹島学人:佐藤拓也、井上大将:畠中祐


◆アニメ『ナナマル サンバツ』公式サイト

杉基イクラさんによる漫画「ナナマル サンバツ」のアニメ化作品。
「ヤングエース」(KADOKAWA)において、2010年12月号より連載中。
「競技クイズ」を題材とした漫画で、
タイトルは早押しクイズの形式の1つ、
先に7問正解した方が勝者となり、おてつき3回で失格となる、
「7○3×」に由来する。

文蔵高校、新入生歓迎会。
1年生の越山識は、クイズ研究会による
〈新入生早押しクイズ大会〉に思いがけず参加させられてしまう。

読書好きで目立つことが嫌いな識が慌てるなか、
同じクラスの深見真理は、クイズの問題が読み終わる前に
次々とボタンを押しては、まわりを圧倒していく。

「答えがわかってから押してたんじゃ、全然遅いのよ。
早押しは0.01秒の差が勝敗を分けるわ。」
そんな真理を見ているうちに、識は
“クイズには答えを確定できるポイントがある”
ことに気付く・・・・・・。

知識だけではなく、様々なテクニックを磨いて
仲間とともに勝利を目指す≪競技クイズ≫の世界で
越山識のクイズに青春をかける日々がスタートするのだった。

キミも、クイズ王にならないか!


クイズ王決定戦的な番組も最近ではあまり見ないね。
大会自体は結構頻繁に開かれているみたいだぞ。
ちなみに、2016年放送の「Knock Out-競技クイズ日本一決定戦-」第1回の
予選第2ラウンドも「7○3×クイズ」だったぞ。
競技クイズにおける豆知識や
メンバーの苦悩や葛藤、才能の限界、
更には熱血、友情、恋愛など様々な要素が入り組んだ作品。
かなり面白い作品のはずなんだけれど、
川島海荷さんの演技のことしか話題にされない(´・ω・`)
スティック川島は失礼やぞ、お前ら(´・ω・`)

コミックウォーカーにて試し読みができます。

★ナナマル サンバツ 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker


「政治的なキャスティングは必ず露呈し、作品にプラスになることは無い」
SHIROBAKOはためになるなあ(´・ω・`)
夏アニメ紹介は、あと1回くらい続けたい。


  1. [ edit ]
  2. アニメ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.