らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

【MUGEN】株式会社ルガール運送

MUGEN動画関連です。

出荷よー(´・ω・`)

関連記事
ルガールの例のやつと三人目のポーン
真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2①
神豪鬼 vs Gルガール
真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2②

MUGENとは
正式名称は「M.U.G.E.N」。
Elecbyteによって開発されたフリーの2D格闘ゲームエンジン。
一言で説明するならば、「2D格闘ツクール」みたいなもの。
根幹はライフバーと超必殺技用のゲージを備えた、
カメラワーク(ズームイン、ズームアウト)が無いタイプのオーソドックスな2D格闘ゲーム。
初期キャラはkfm(カンフーマン)のみ。
最大の特徴は、ユーザー側で手軽にキャラクター・ステージ・BGMを増やすことが出来ることにあり、
ネット上では多数のキャラクターたちが配布されている。
キャラクターなどを自分で作成する場合はかなり大変だが、
その分様々な処理や演出が可能となっており、
ツクール等とは比較にならないほど出来ることの幅が広い。
また、ステージ毎に異なるBGMを指定してプレイすることも可能である。
ネット上に出回っているキャラクターには、
他の格闘ゲームからグラフィックを抜き出し原作再現を目指したキャラクターをはじめ、
製作者独自のアレンジを加えたキャラクター、ドットだけ流用して中身は別というキャラクター、
既存の版権キャラクターを格ゲー化したもの、
あらゆる物を一から作った完全オリジナルキャラクターなど、様々なものが存在する。
市販のゲームのキャラクターを組み合わせることにより、
「ストリートファイターⅡ vs 北斗の拳」「キングオブファイターズvsギルティギア」のような、
誰もが思い描いたであろう夢の対決だけに留まらず、
「マーブルコミックvsニトロプラス」のような商業では実現不可能な対決、
「leaf vs key」のような別の意味で夢の対決、
終いには「ウルトラマン vs シャドウゲイト」といった意味不明なものまで、
ありとあらゆる対決が実現可能である。
さらに、工夫次第でアクションやシューティングのようなことをしたり、
「神キャラ」と呼ばれるキャラクター達がプログラムレベルでの超対決をしたりと、
まさにMUGENの可能性を秘めている。
※中には市販のゲームのキャラをそっくりそのまま抜き出したかのようなキャラが見受けられるが、
当然の事ながら市販のゲームからのデータ抜き出しは著作権侵害にあたる可能性が高いため、
あまり大っぴらにはなれない。いわゆるアンダーグラウンドという奴である。
実際、それが問題になってMUGEN業界でタブー扱いになった事例もある。
(もし仮にデータ抜き出しではなくゲーム画面を見ながらすべて手作りで同じものをドット打ちした、
 などと言う場合でも、グラフィックデータがそっくり同じものだと
 やはり著作権侵害に該当してしまう可能性が高い)
あくまで本来あってはならない事という認識を持って、
目立ちすぎないように楽しむ事が出来ないとMUGENをエンジョイするのは難しいだろう。

ニコニコ大百科より



【MUGEN】株式会社ルガール運送
投稿者:グロス さん


曲は「IOSYS」の「株式会社ボーダー商事・社歌」。
アルバム「東方萃翠酒 酔」に収録。
ボーカルはIOSYSでお馴染みのmiko,あゆ,咲希。

「IOSYS」は主に東方アレンジの電波曲が有名で、
一度聞くと耳から離れない不思議な魅力がある曲が多い。
代表的なものだけでも、
「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」(東方乙女囃子)
「患部で止まってすぐ溶ける ~ 狂気の優曇華院」(東方月燈籠)
「ねこ巫女れいむ」(東方永雀峰)
「お嫁にしなさいっ!」(東方萃翠酒酔)
「ウサテイ」(東方萃翠酒酔)
Miracle∞Hinacle」(東方想幽森雛)
「チルノのパーフェクトさんすう教室」(東方氷雪歌集)
「はたてのバッコイ殺人事件」(東方恋苺娘+)
「キャプテン・ムラサのケツアンカー」(東方アゲハ)

※()内は収録CD名。
などなど、他にも様々な電波曲が存在する。
東方を知らない人でもタイトルやメロディを聞いたことがある人もいるかも?
タイトルにキャラ名が入っているので、ここからキャラを検索して
東方にはまった人も少なくないかも。

「株式会社ボーダー商事・社歌」も
「東方⑨大電波ソング」に数えられるほどの電波曲の一角。
なお、実際は9曲どころではない模様。
原曲は「東方妖々夢」のPhantasmステージボス
「八雲紫」のテーマ曲「ネクロファンタジア」。
信用できない胡散臭さの中に見え隠れする禍々しさが魅力的な曲であるが、
電波アレンジされることも少なくなかった為に、
原曲を聴くたびに電波を受信してしまう人が続出した、かわいそうな曲でもある。
もちろん今回の曲もかわいそうなことになっている上に、
ルガールのゴッドプレスをはじめとする相手を掴んで画面端に運ぶ技、
これらの使い手を集めた運送会社のPV曲として歌詞部分をアレンジされている。
MUGEN界隈では、こちらの動画からルガールが
「ルガール運送の社長」→「社長」と呼ばれるように。
まあ、元凶だよね(´・ω・`)
クリザリッドの中間管理職ネタもここから更に補強された感がある。
こいついつも被害者だな。


★人気の「MUGEN」動画


書いた記事がページの再読込みで全部消えたんやけどー(´・ω・`)
前のPCに買い直したい。
ボーダー商事に注文して、ルガール運送に届けてもらいたい。
叩きつけられてバッキバキになって届きそう(´・ω・`)


  1. [ edit ]
  2. MUGEN
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
47位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.