FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2②

MUGEN動画関連です。

むげーん(´・ω・`)

関連記事
ルガールの例のやつと三人目のポーン
真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2①
神豪鬼 vs Gルガール

MUGENとは
正式名称は「M.U.G.E.N」。
Elecbyteによって開発されたフリーの2D格闘ゲームエンジン。
一言で説明するならば、「2D格闘ツクール」みたいなもの。
根幹はライフバーと超必殺技用のゲージを備えた、
カメラワーク(ズームイン、ズームアウト)が無いタイプのオーソドックスな2D格闘ゲーム。
初期キャラはkfm(カンフーマン)のみ。
最大の特徴は、ユーザー側で手軽にキャラクター・ステージ・BGMを増やすことが出来ることにあり、
ネット上では多数のキャラクターたちが配布されている。
キャラクターなどを自分で作成する場合はかなり大変だが、
その分様々な処理や演出が可能となっており、
ツクール等とは比較にならないほど出来ることの幅が広い。
また、ステージ毎に異なるBGMを指定してプレイすることも可能である。
ネット上に出回っているキャラクターには、
他の格闘ゲームからグラフィックを抜き出し原作再現を目指したキャラクターをはじめ、
製作者独自のアレンジを加えたキャラクター、ドットだけ流用して中身は別というキャラクター、
既存の版権キャラクターを格ゲー化したもの、
あらゆる物を一から作った完全オリジナルキャラクターなど、様々なものが存在する。
市販のゲームのキャラクターを組み合わせることにより、
「ストリートファイターⅡ vs 北斗の拳」「キングオブファイターズvsギルティギア」のような、
誰もが思い描いたであろう夢の対決だけに留まらず、
「マーブルコミックvsニトロプラス」のような商業では実現不可能な対決、
「leaf vs key」のような別の意味で夢の対決、
終いには「ウルトラマン vs シャドウゲイト」といった意味不明なものまで、
ありとあらゆる対決が実現可能である。
さらに、工夫次第でアクションやシューティングのようなことをしたり、
「神キャラ」と呼ばれるキャラクター達がプログラムレベルでの超対決をしたりと、
まさにMUGENの可能性を秘めている。
※中には市販のゲームのキャラをそっくりそのまま抜き出したかのようなキャラが見受けられるが、
当然の事ながら市販のゲームからのデータ抜き出しは著作権侵害にあたる可能性が高いため、
あまり大っぴらにはなれない。いわゆるアンダーグラウンドという奴である。
実際、それが問題になってMUGEN業界でタブー扱いになった事例もある。
(もし仮にデータ抜き出しではなくゲーム画面を見ながらすべて手作りで同じものをドット打ちした、
 などと言う場合でも、グラフィックデータがそっくり同じものだと
 やはり著作権侵害に該当してしまう可能性が高い)
あくまで本来あってはならない事という認識を持って、
目立ちすぎないように楽しむ事が出来ないとMUGENをエンジョイするのは難しいだろう。

ニコニコ大百科より



【MUGEN】真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2 Part2
投稿者:テスラ さん


数々のMUGEN大会を開いてきたテスラさんの投稿動画。
本日の社長」タグが付いているのはテスラさんの動画だけやぞ!

男性連合軍VS女性連合軍2のパート2。
パート2だというのに、すでにボスラッシュのタグが確認できる。
MUGEN名物「ガードは甘え」、
”タッグ絶対殺すマン”の活躍は必見。
レベルの差が戦力の決定的差であることが見て取れる。
それもまた良し。


【MUGEN】真・最終章 MUGEN界 男性連合軍VS女性連合軍2 Part3
投稿者:テスラ さん


男性連合軍VS女性連合軍2のパート3。
こちらの大会でよく見られるタグの説明。

本日の裏切り
男性側に女性のストライカー(援護キャラ)、
女性側に男性のストライカーが出てきた回に付けられるタグ。
場合によっては男性に見える女性キャラや
女性に見える男性キャラが登場する回にも付けられることがある。

本日の身内回し
同じ派閥のキャラクターが連続で対戦を挑むこと。
この場合の派閥とは、同じゲーム、同じ制作会社、キャラクター間での関係など多岐に渡る。
なお、身内同士での対戦となった場合には、
「○○(出典元の作品)でやれ」などといったコメントが見られる。

本日の社長
MUGENでの社長とは、大抵ルガール運送の社長を指す。
社長が出勤した回に付けられるタグ。
20名以上のルガールが登場する、この大会ならではのタグ。

前回は男性軍優勢でしたが、今回は女性軍優勢。
一進一退の攻防が続いていますが、合計ポイントをコメントするのは禁止よー(´・ω・`)


★人気の「MUGEN」動画


上位レベルのキャラの登場演出が課金ガチャっぽくて好き。
あんな風にカッコイイ演出されたら、課金ガチャにハマる人の気持ちがちょっとわかる。
強力な分、倒された場合のポイントが高いので、
基本的にボスは負けられないという部分も視聴者にハラハラ感を与えてくれるね。
ジャイアントキリングしそうな一般キャラを片付けるのもボスのお仕事。
勝ち抜けて相手側にポイントを与えないようにするのもボスのお仕事。
ボスは大変(´・ω・`)

関連記事

  1. [ edit ]
  2. MUGEN
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.