FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

エオルゼアの思い出

ゲーム関連です。

懐かしいSSが出てきたんだよ(´・ω・`)

関連記事
FF14MAD

ファイナルファンタジーXIVとは
スクウェア・エニックスが運営中のMMORPG。
略称はFF14、FFXIVなど。
ファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトルとして14作目に当たる作品で、
ファイナルファンタジーXI以来2作目のオンラインゲーム。
2010年9月30日に旧版が発売されるも、不評により運営体制を一新することとなる。
2012年11月11日に一度サービスを終了し、2013年8月27日に新版として再スタートした。
旧版と新版の舞台設定は同じであり時系列も継続しているが、
別ゲームと言っていいほど全面的な改修が行われたため、
サービスが終了したパッチ1.xxシリーズは「旧FF14」などと呼ばれる。
再スタート当時の新版の正式なタイトルは
「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」であったが、
2015年6月23日に拡張ディスク「蒼天のイシュガルド」が発売されて以降は、
「ファイナルファンタジーXIV」あるいは「ファイナルファンタジーXIV:オンライン」が正式なタイトルとなった。
「新生」ないし「新生エオルゼア」は、再スタート直後の約一年十ヶ月間、
パッチ2.x時代のコンテンツを指す言葉となったが、現在の正式タイトルが旧版と全く同じなため、
旧版と対比させる文脈では2.0以降のFF14全体を「新生エオルゼア」と呼称する場合もある。
ニコニコ大百科より


竜騎士
Love Yan 2013_12_19 20_16_45
一番最初にカンストしたのが竜騎士だったと思う。
種族は少数民族ルガディン/ゼーヴォルフ♀。
典型的なマッチョネキ。
ここは「旅神聖域 ワンダラーパレス」かな?
トンベリがたくさんいたところだと思う。
すげーお世話になった場所。


マウント
Love Yan 2013_12_19 03_04_01
移動用の乗り物的なもの。
これは「アーリマンレゾネーター」かな?
乗り物や性別によって座り方が違ったりと芸が細かい。
レアなマウントはちょっとしたステータスだったりした。


ナイト
Shin Ing 2014_04_16 02_40_53
竜騎士とは別鯖でメインにしていたナイト。
種族は希少種エレゼン/フォレスター♀。
重装備ヅカネキ。
タンクのロールは、パーティーのリーダー的役割を果たすことが多く、
作戦の立案からダンジョンの先導、戦闘開始の初手など色々忙しい。
ほんま地獄やでえ。
その分、自分のペースで狩りが出来るという利点がある。
また、タンクをやりたがる人が少ないため、マッチングが早いというメリットも。
SSは頭胴一体型装備をローブでミラージュプリズムしたものだったかな?
エレゼン用にフードの耳部分が飛び出ている。

※ミラージュプリズム
 装備の見た目を変更するシステム。
 DDONでいうところの着飾り装備。



釣り
Love Yan 2013_11_02 05_38_24
多分ギャザラー(採取系ジョブ)の中では一番最初にカンストした漁師。
ぶっちゃけると釣りが一番楽しかった気がする。
色々なポイントで餌を考えながら魚を釣っていたなあ。
人気のスポットでは他のプレイヤーも横で釣りをしていたり、
たまにモンスターに絡まれている人もいたりした。
一緒にいるのはミニオンという連れ歩ける小さなマスコット的なもの。
ミニチョコボの他にも小さなモルボルやサボテンダーなど様々なものがいる。



Twi Light 2014_04_14 17_20_10
これまた別鯖に作成したキャラ。
種族は大人気種族のララフェル/プレーンフォーク♀。
知り合いのいない鯖でひたすら走り回って愛でていた。
俺にだって
ララフェルを可愛いと思う感情くらいある(半ギレ)。

購入したフリーカンパニー(FC)ハウスの庭に畑を設置して、
種を蒔いて作物を育てることができたんだよね。
収穫までが結構長くて、カンパニーの中でも水やり係とか配合班とかいたなあ。
隣り合わせた作物の種類で、収穫時に手に入る種が変わったりするんだっけ?
色々と研究していた覚えはある。
SSは実はハウスの畑ではなく、フィールドにある畑。
まるで自分が育てて作物が実ったかのような振る舞い。
これが許されるのがララフェルである。


※フリーカンパニー
 他ゲーで言うところのギルドやクランのようなもの。



★The Lodestone - ファイナルファンタジーXIV


ロールがキッチリしすぎていて一人一人の責任がやたらと重いゲーム。
失敗が続くと戦犯探しが始まることもザラ。
割と冗談抜きでギスギスオンラインだったなあ。
今思い出すと、それも楽しかったのかもしれんね。
いや、復帰しようとは思わないけれど(´・ω・`)

パッと見でアクションRPGと勘違いされることもありますが、
せいぜい出来るのは位置取りの変更と回避くらい。
(でも、タンクあたりが下手に動くと周り巻き込む)
プレイヤースキルというより、手順を暗記しているかどうかが重要。
初見のストレスが凄まじく(特にタンクがやばい)、
予習の時間が長くなるにつれて精神的にキツくなってきたんよねー。
自分は別に気にしなくても、IDで一緒になった人たちが
揉めるのが増えてきたってのもあるなー。

楽しい部分はたくさんあったけれど、
個人的に戦闘システムが合わなかったんやろなあ(´・ω・`)
ただ、システム周りはDDONにも取り入れて欲しいものが多い。

関連記事

  1. [ edit ]
  2. ゲーム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.