FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

書籍紹介:蜘蛛ですが、なにか?

書籍関連です。

管理人オススメの書籍を紹介するコーナー。

関連記事
「くま クマ 熊 ベアー」発売
書籍紹介:転生したらスライムだった件
書籍紹介:ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
書籍紹介:VRMMOをカネの力で無双する
書籍紹介:異世界食堂
書籍紹介:この世界がゲームだと俺だけが知っている
書籍紹介:宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する
書籍紹介:アルバート家の令嬢は没落をご所望です
書籍紹介:賢者の弟子を名乗る賢者
書籍紹介:恋をしたら死ぬとか、つらたんです
書籍紹介:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
書籍紹介:絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで
書籍紹介:堕落の王


蜘蛛ですが、なにか? 作者:馬場翁
蜘蛛ですがなにか?
●粗筋
勇者と魔王が争い続ける世界。
勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。
その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。
クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。
ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。
これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、
なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。



「なろう」での人気ジャンル「異世界人外転生もの」。
異世界で使われた次元魔法の余波で死亡した
日本のとある高校の教室にいた生徒と教師。
死亡した者たちは異世界で様々な形で転生することとなる。
主人公の蜘蛛子(仮)は異世界のモンスター、
それも巨大な蜘蛛の子供として転生してしまう。
親が強力でも生まれたての子供は脆弱、
凶悪なモンスターひしめくダンジョン内においては最弱に近い存在。
魔物ヒエラルキー下位の蜘蛛子の生存を賭けたサバイバルが始まる。

メンタル強すぎ系の蜘蛛子は、とにかく生き残るために
色々なことに挑戦したり、なんでも食べます。
ゲームのようなシステムが支配する世界で、
スキルを磨き、レベルを上げて進化を繰り返します。
目指すは人間に近い姿(アラクネ)。
モンスターが美味しくないので、人間の食べ物を目指す
蜘蛛子でしたが、とあるスキルにより異世界の真理に気づいて・・・・・・?

現在「なろう」で261話まで掲載中(外伝除く)。

★小説家になろう「蜘蛛ですが、なにか?」 作者:馬場翁

カドカワBOOKSより最新3巻が2016年7月9日に発売。

▼お求めはこちらから(Amazon商品ページ)
蜘蛛ですが、なにか? (カドカワBOOKS)馬場 翁(著), 輝竜 司(イラスト)

コミカライズの作画は「ムジカ」、「暴れん坊少納言」で有名なかかし朝浩さん。
ヤングエースUP連載中、不定期更新。

★「蜘蛛ですが、なにか?」|無料Webコミック「ヤングエースUP」


「異世界人外転生もの」といえば「転生したらスライムだった件」などが
有名ですが、こちらの主人公は協調性皆無の個人主義。
仲間を増やしたり、集団の先頭に立ったりすることもなく、
自分の目的と計画のために好き勝手に動き回ります。
※書籍版とWEB版で多少の差異があるかもしれません。

「なろう」ではお馴染みのステータスやスキル、魔法などが存在する世界。
まるでゲームのような世界ですが、そこにはある秘密が。
成長、進化し、徐々に異世界の管理者(神?)と、
不自然な異世界のシステムの根幹に迫っていく蜘蛛子。
勢いだけで書かれがちな「なろう」では珍しいほどに
序盤から大量の伏線が仕込まれており、
読者の期待をいい意味で裏切る展開が素晴らしい。
特に蜘蛛子の前世に関してはWEB版の感想欄で
「あれ?あの子じゃないの?」、「ひょっとしてあの子かも?」など、
二転三転と様々な憶測と予想が飛び交いました。

序盤から中盤にかけての物語では、
様々な戦法を駆使する蜘蛛子の狩りが魅力。
生まれ落ちた場所では最弱に近い存在の蜘蛛子は
手に入れたスキルと罠で生き抜きます。
正攻法の戦闘はムリ
生きるためのサバイバルと、勝ち残った際に得られる経験値でのレベルアップ、
新たなスキルの取得や、進化して少しずつ強力になっていく
蜘蛛子の成長パートとなっています。
切り替えていこう!
せっかく作ったマイホームを燃やされたり、
凶悪なモンスターに追い回されたりと
どんなに酷い目にあっても、決して諦めない蜘蛛子の性格も
残酷な世界での救いではあります。

徐々にあきらかにされる異世界の歪なシステム、
他の転生したクラスメイト視点による過酷な世界観、
成長した蜘蛛子の行動の真意とは?
「なろう」でのテンプレを踏襲しつつも、読書が予想もつかない展開、
少しずつあかされる謎は大人が忘れかけていた
ページをめくるドキドキ感を思い出させてくれます。

人気声優・上坂すみれさんが蜘蛛に!?『蜘蛛ですが、なにか?』テレビCM&PV


魅力的な物語と異常な更新速度で一気に「なろう」を席巻した
「蜘蛛ですが、なにか?」(略称ってあるのかな?)、
他のクラスメイトとも時間軸が同調してきたので、
そろそろクライマックスが見えてきたのかな?
今後も期待を裏切る展開が待っていると思うとワクワクするね(´・ω・`)

関連記事

  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.