らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

MMD ― 東方地霊殿OPと東方輝針城OP ―

動画関連です。

なぜか猫が家の中で一番暑いはずの私の部屋に入り浸っている。
狭いフローリング部分でLANケーブルやコンセントに絡まりながら寝ているんだけれど、
寝苦しいのか、ものすごい頻度で寝言をつぶやくんだよなあ(´・ω・`)

関連記事
MMD ― きょうもハレバレと酔拳 ―
MMD ― 東方K-1グランプリ ―
MMD ― フルハウス ―
MMD ― 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権と私がリッチになった理由 ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ① ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ② ―
MMD ― 水橋パルスィ ―
MMD ― アリス・マーガトロイド ―
MMD ― 紅美鈴 ―
MMD ― ガールフレンド(幻想) ―
MMD ― 星熊勇儀 ―
MMD ― Telephoneと物凄いバーニング ―
MMD ― 天使と悪魔とKOFオロチ編 ―
MMD ― super psycho loveと爆乳VS美脚 ―
MMD ― キマシタワー ―
MMD ― ばさらくとおこちゃま戦争 ―
MMD ― ビルドファイターズ ―
MMD ― DDR ―
MMD ― 八坂神奈子 ―

MikuMikuDance(みくみくだんす)とは
「樋口M」こと樋口優氏が個人で開発し、自身のウェブサイト
「VPVP(Vocaloid Promotion Video Project)」で無償公開している
フリーの3DCGムービー製作ツールである。略称は「MMD」。
多彩な機能を持つ3DCGソフトウェアながらも、ダウンロードするzipファイルの容量が
約5MB(展開後でも約11MB)と非常に小さく、動作も軽快である。
その完成度にもかかわらずフリー公開されており、
作者である樋口氏自身が投稿した動画には「振り込めない詐欺」タグがつけられている。
MMDの名称、配布サイト名からもわかるように、MMDは当初、
初音ミクのダンスムービー製作ツールからスタートしている。
しかし、バージョンアップを重ね高機能化していくうちに、ダンス以外の用途で使うユーザーが現れ、
VOCALOID以外のモデルを自作するユーザーが現れ、
ダンスともミクともまったく関係ない動画を製作するユーザーが現れと、その汎用性が広がっていった。
ニコニコ大百科より


【第12回MMD杯本選】アニメ「東方地霊殿」オープニングを作ってみた
投稿者:ぐやもこたん さん


使用曲は「DiGiTAL WiNG」の「PLAZMA (Halozy EUROBEAT Version)」。
第12回MMD杯サブタレイニアンアニメ賞受賞作品。
「物凄いシリーズ」で有名な「Halozy」の
PLAZMA」のユーロビートバージョン。
90年代のいい意味で古臭く、懐かしいアレンジが秀逸。

東方アレンジ。
原曲は「東方地霊殿」のスタッフロール曲、
「エネルギー黎明 ~ Future Dream...」。

東方アレンジによるOP風PV。
「東方地霊殿」の登場キャラたちを紹介しながらのテロップや
冒頭の「語り」も含めたアニメ的演出が素晴らしい。
サビの部分での疾走感溢れる空中戦も芸術的。
また、アニメの感想を書き込む「訓練されたコメント欄」にも注目。

作品を手がけたぐやもこたんさんによる
メイキングのようなブロマガでは、
作品内に使われている技術についての説明を見ることができます。


【第13回MMD杯本選】東方輝針城 アニメOP風【東方MMD】
投稿者:STUDIO Squares さん


使用曲は「暁Records」の「THE SHOW」。
東方Projectやゲーム楽曲のアレンジを中心に活動している同人音楽サークル。
ヴォーカルのStackさんの力強く絡みつくような歌声と
英語歌詞の発音は一度聞くだけで耳に残る。

東方アレンジ。
原曲は「東方輝針城」のEXボス、
堀川雷鼓のテーマ曲「始原のビート ~ Pristine Beat」。

東方アレンジによるOP風PV。
タグとしては「東方アレンジPV」に分類される。
こちらは「東方輝針城」のオープニング風となっている。
「アニメOP・EDあるある」とも言えるバンド演出を
メインに押し出すことでスタイリッシュなオープニング映像に仕上がっている。
最後に提供を入れることで、「それっぽさ」と
ジョーク作品であることを強調している。
例によってこちらも「訓練されたコメント欄」が猛威を振るう。


今回は東方アレンジによるアニメOP風動画を紹介。
東方は版権の関係で有志によるOVAは作成されても
地上波でアニメ化されるようなことはないだろうからね。
もしもアニメ化したら、という真剣なおふざけは大好きよ(´・ω・`)

しかし、MMDのアクション技術は本当に進歩しているね。
ひと昔前と比べても動きの滑らかさや
人体構造の自然な挙動がすごいもの。
MMDドラマの中には「これもうお金払ったほうがいいんじゃない?」って
レベルのものが散見されますわ(´・ω・`)


  1. [ edit ]
  2. MMD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
50位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.