FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

「林檎華憐歌」

音楽関連です。

同じゲームを長期間プレイしていると、
どうしても飽きがきてしまうものですが、
気分を変えてプレイしようにも、
視覚情報を変えるというのはなかなか難しいですよね。
ではせめて聴覚情報を変えて気分転換を図ろうという試み。
今回もゲーム中によく聴くBGMを紹介。

選曲は完全に個人的趣味です(`・ω・´)

関連記事
「ニヒル神楽」 「魔境堕天録サリエル」
「彼の者の名は」 「戦いの鐘」
「エピクロスの虹はもう見えない」 「東方紅茶館 『STG-FOP』 」
「Battle of Omega」 「光のWILL POWER」
「PLAY MY GAME(Lady's)」 「百鬼飛行」
「Miracle∞Hinacle」 「にとり」
「Tag」 「Prominence」
「No Life Queen」 「Drive my Life」
「物凄いヴァイブスで魔理沙が物凄いラップ」 「物凄い(略)」
「Mighty Obstacle」 「Holy Orders」
「疾く、疾く、疾く!」 「双翼 - Black Wings -」
「オルフェンズの涙」 「愛しき抗いよ、導け光へ」
「邪悪なる飛翔」 「戦いの果てに」
「死闘」 「バトル【地下水道】」


林檎華憐歌 / ビートまりお
投稿者:BQO さん


「COOL&CREATE」の「林檎華憐歌」。
「ビートまりおとARM」が作曲したCOOL&CREATEの楽曲。
作詞・作曲はビートまりお氏、編曲はARM氏。
「林檎華憐歌」と「林檎華憐歌・母」の2バージョンがある。

ARM氏は同人サークルIOSYS所属の作曲・編曲家で、
代表曲は、東方アレンジ楽曲の「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」や
「チルノのパーフェクトさんすう教室」など。
「夢喰いメリー」のEDテーマや「ゆるゆり」赤座あかりのキャラクターソング、
「あっちこっち」のOPテーマの作編曲を手がけたり、
さらにコナミの音楽ゲーム「beat mania IIDX 19 Lincle」へは
「突撃!ガラスのニーソ姫!」を提供するなど、商業作品への参加も増えている。

青森県弘前市
C81「COOL&CREATE」にて頒布されたビートまりおとARM「スペシャル俺たち!!!!」 に収録。
家族や故郷への想い、その他にも沢山の想いが込められているらしく、
ビートまりお氏本人にとっても想い入れの深い曲とのこと。
また故郷である弘前の情景が浮かんでくるような歌詞、曲調であり、
本人曰く弘前をよく知らない人に弘前をもっとよく知ってもらいたい!らしい。
曲について本人は「聴いてくれる人もそれぞれの想いで聴いてもらえばいい」とコメントしている。


母が「林檎華憐歌」歌いたかった。
投稿者:ビートまりお さん


「ビートまりお母(ビートままりお)」の「林檎華憐歌」。
”青森のスーザン・ボイル” ことビートまりお母による林檎華憐歌。

全くのアマチュアの筈なのだが素晴らしい歌唱力を持ち、まりお氏自身が歌の師匠と仰いでいる。
例大祭7の新譜「drizzly again」にて秋想い、~シアワセうさぎ/ビートまりおの母+ビートまりおを歌い、
その歌唱力の高さは聴く者皆を驚かせた。
その後、2012年初頭に投稿されたこちらの動画が大反響を呼び、
Yahoo!の映像トピックスにて紹介されたうえ、2012年2月29日には
日本TV系の朝番組「ZIP!」にて ”日本のスーザンボイル” としてVTR紹介された。
まりお母へのインタビューはもちろん、夫、息子のコメントも放映され家族でのTVデビューを果たす。
以降も息子と共にニコニコ超パーティへ出演したり、
青森を中心にメディアに登場したり活動したりしており、COOL&CREATEのライブにも登場する時がある。
さらに、2014年の夏コミではたまたま隣だった小林幸子さんとの「林檎華憐歌」のデュエットが実現した。

曲の最中での語りからも、息子思いの良い母親である事が伺える。
ビートまりお氏同様熱い性格で5000人超相手にも怯まない肝っ玉と、
スイッチが入ると(下ネタがないだけで)暴走気味になる時もある模様。


林檎華憐歌 - 母と息子 パート分け
投稿者:rain さん


おかあさんといっしょ上級編。
まりお氏とまりお母バージョンでは若干速度が違うのか
同時再生だと音ズレしてくるということで、パート分けを試みた動画。
声質が思っていた以上に似ていてビックリする。

CD「林檎華憐歌」
大反響にこたえて、「ビートまりおとARM」によって作成されたビートまりお母が主役のCD。
同人の流通網以外に青森市内のコンビニやIOSISショップでも購入可能。
ビートまりお母用に再構成・生演奏した「林檎華憐歌・母」、
新曲に加え、インストアレンジやカラオケバージョンなども収録されている。

COOL&CREATE
ビートまりお氏が主宰する同人サークル。
根本的には「ビートまりおの個人サークル」であり、正規メンバーは「ビートまりお」と「あまね」。
バンドメンバーはほぼ固定であり、そこにデザイナーや「ビートまりお母」などが協力する形が多い。
2016年5月5日、ビートまりお氏とあまねさんの入籍が発表。
ちなみに5月5日はビートまりお氏の誕生日でもある。
おめでとうございます(n‘∀‘)η


今回は「COOL&CREATE」の「林檎華憐歌」を紹介。
久しぶりにビートまりお氏の名前で動画検索していたら
結婚が決まったとのことでビックリしたんだーよ。

例の事件
2012年9月11日、日本テレビ系列で放送されている「スタードラフト会議」にて
「青森のスーザンボイル特集」と銘打ってビートまりお氏本人とビートまりお母が出演。
放送当日、二人は緊張しながらも質問に答え、林檎華憐歌を熱唱。
歌が終わったあと、くりぃむしちゅー有田さんからビートまりお氏に
「一番人気な曲があるんですよね?曲名お願いできますか?」との質問が。
その質問に「僕らのおちん○という曲です」と答え、
歌いだしのみだが、なんと全国ネットで例の単語が飛び出した。
会場内の空気はともかく、マツコ・デラックスさんには好評だった模様。
ちなみに、その時の動画も投稿されていたのですが、納得の削除済みでした。

★下ネタ注意の例の歌

えーと、おめでとう!(n‘∀‘)η

関連記事

  1. [ edit ]
  2. 音楽
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.