FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

スプラトゥーンとバーチャMAD

動画関連です。

関連記事
テラフォと役員共MAD
君嘘と野崎くんMAD
ギルクラとB・BMAD
ブラクラとヒャッコMAD
マジェプリとWIXOSSMAD
艦これとオバロMAD
らっきょと電波女MAD
東方と艦これMAD
ホメ春香MAD
アイマスとEDF3MAD
【人力ボカロ】 艦これとぶつ森 【歌MAD】
【人力ボカロ】 にっこにっこにー 【歌MAD】

MADとは
動画や音声を編集、改編し新たな意味を付加された動画や音声のことを指す。
つまり、二次創作物である。
本来MADとは、『気が狂った』などを意味する単語であり、
MADと名の付く作品は内容に癖がある物が多い。
「MAD」の名前は日本の1970年代~1980年代にかけて作られた「MADテープ」に由来する。
これのさらに前は「キチガイテープ」とも呼ばれていた。
そのためMADという単語は一般的には日本の作品しかささず、英語圏では別の単語が使われている。
(例:アニメに別の音楽を付け編集した動画ならAMV等)
ニコニコ大百科より



イカちゃんがひたすらイカを倒すだけ
投稿者:ガルナ@オワタPさん


使用曲は「ガルナ@オワタP」の「シオカラ節-Yagura mix-」。
スプラトゥーンの「ヒーローモード」の最終ボスの後半戦に流れる
BGM「シオカラ節」をアレンジしたもの。
ヴォーカルはボーカロイドの鏡音リン・レン。
シオカラ節の不思議なノリの良さを残しつつ、
和の雰囲気と合いの手でテンポをさらに盛り上げている。

タイトルのとおり、スプラトゥーン内でのバトルをメインに構成されたMAD。
静と動のメリハリが良く、BGMの「お祭り」的雰囲気が見事にマッチしている。
合いの手と連動した轢殺シーンはかなりの爽快感。

ムービーだけでなくBGMも投稿者自身がアレンジしたものという珍しいMAD。
投稿者のガルナ@オワタPさんは、VOCALOID作品だけでなく、
自身のピアノ演奏作品、時には歌ってみた動画をも投稿している多才なP(プロデューサー)の一人。
演奏してみた時の名義・HNはガルナ、VOCALOID作品投稿時はオワタPを名乗っている。


アニメ版VF5偽OP 愛が足りないぜ編
投稿者:んもうさん


使用曲は「光吉猛修」の「愛がたりないぜ」。
アニメ「バーチャファイター」の第二期オープニングテーマ。
光吉猛修さんはセガのゲームミュージックの
作曲・編曲・キーボード演奏・歌唱をこなす音楽家であり、
セガ・サウンドユニット[H.](エイチ)メンバー。セガの社員である。
影山ヒロノブ氏曰く、「日本一歌のうまいサラリーマン」。
「バーニングレンジャー」オープニングテーマ「Burning Hearts 〜炎のANGEL〜」、
「デイトナUSA」オープニングテーマ「Let's Go Away」は
セガサターン世代を知る者にとっては、あまりにも有名。

以前の記事で紹介したVF5偽OPシリーズの「愛がたりないぜ」バージョン。
効果音と映像のシンクロで「バーチャ」の世界へ引き込んでくれます。
実は管理人は「バーチャ5」はほとんどプレイしていなかったりしますが、
オープニングがこれだったら、やりこんでいたかも知れません。


今回は2つともゲームMAD。
スプラトゥーンのゲームMADは意外と少ないようなので、
今後も増えてくれることを期待しています。
色々なブキがあるので、かなり面白いMADが出来そうですしね。

バーチャMADで使用された「愛がたりないぜ」ですが、
ニンテンドー3DS「プロジェクトクロスゾーン2(PXZ2)」では
イントロアレンジがBGMとして使用されていますので、聞き覚えがある方もいるかも。
いつもお世話になっている「真夏の黒猫」さんもプレイ中らしいよ。
また、光吉猛修さんはバーチャファイターシリーズ、
PXZ2では「影丸」の声も担当しているという、多才すぎるセガ社員。
らぶかげ的にも特に思い入れが強い方です(n‘∀‘)η


☆わたくしごと☆
本日、リンクを一件追加しましたー(n‘∀‘)η

Gachamog~ゲームとオヤツのあるミニマムヘヴン~

リビッちょズさんによるゲームとお菓子のブログ。
新作お菓子の感想など、購入の参考にしておりまする。
いつもお世話になっております(`・ω・´)


関連記事

  1. [ edit ]
  2. MAD
  3. / コメント:2

  1. 2016/01/11(月) 13:10:12 |
  2. URL |
  3. 真夏の黒猫
  4. [ 編集 ]
こんにちは!

実はバーチャは2までしかプレイしておりませんでしたが、動画かなり良いですね!

プロジェクトクロスゾーンはスパロボ的な内容で万人向けではないかもしれませんが、知っている作品が多ければ多いほど楽しめますよ!

予算の都合でカットしましたが、件の「愛が足りないぜ!」を含む数十曲がボーカル込みの原曲で入っている限定版もあります。Amazonならそろそろ6000円くらいにはなっていますが、これも魅力的で。

同ゲームは「龍が如く」「逆転裁判」「せがた三四郎」参戦のトリプルコンボで購入を決めました。

らぶかげさんのゲーム知識なら、もしかしたら相当楽しめるかもですよ。

また色々な記事、楽しみにしています!

では~。

いつもありがとうございます!

  1. 2016/01/11(月) 20:41:24 |
  2. URL |
  3. らぶかげ
  4. [ 編集 ]
真夏の黒猫さん、コメントありがとうございます!

> こんにちは!
> 実はバーチャは2までしかプレイしておりませんでしたが、動画かなり良いですね!
> プロジェクトクロスゾーンはスパロボ的な内容で万人向けではないかもしれませんが、知っている作品が多ければ多いほど楽しめますよ!

こんにちは!
3Dポリゴン技術もどんどん上がってきてますから、
今後はさらにリアルな格闘ゲームも出てくるんでしょうね。
私も格ゲーは随分プレイしていませんが、
最近のものは見ているだけで楽しめるからすごいですよね。

スパロボ的なゲームは実は結構多かったりするんですよね。
知ってるキャラが出演していると、それだけで嬉しい気持ちになりますね!

> 予算の都合でカットしましたが、件の「愛が足りないぜ!」を含む数十曲がボーカル込みの原曲で入っている限定版もあります。Amazonならそろそろ6000円くらいにはなっていますが、これも魅力的で。

おお、そんなものが存在していたんですね!
すごく気になるけど、問題はハードか・・・・・・(`・ω・´;)

> 同ゲームは「龍が如く」「逆転裁判」「せがた三四郎」参戦のトリプルコンボで購入を決めました。
> らぶかげさんのゲーム知識なら、もしかしたら相当楽しめるかもですよ。
> また色々な記事、楽しみにしています!
> では~。

よくよく考えたら、すごいメンツですよね。
例に出してくれた三つが一緒にゲームになったって聞いても
なにをするのかサッパリですし。
せがた三四郎が暴行罪で裁判くらいしか思い浮かばない(´・ω・`)

思い入れのあるキャラが出演しているだけでも
プレイする価値はありそうですねー。

そうそう、前回言い忘れてましたのでこちらで
今年もよろしくお願いいたします!(n‘∀‘)η


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.