FC2ブログ
  • 2020_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_09

らぶかげ遊戯日記

最近は主に雀魂とDbDをプレイしているよ!

DDONの金策②

DDON関連です。

なんか状態異常系クレスト値上がりしてない?(´・ω・`)

お金を稼ごう!
DDONバザー2
管理人の主観で、レベル帯別にお金を稼ぎやすい場所を紹介します。


関連記事
DDONの金策①
DDON クラフトのススメ①


DDONでお金を稼ぐ方法は主に四つ。

倒した敵からドロップする。
お店にアイテムを買い取ってもらう。
クエストの報酬として貰う。
バザーで他プレイヤーに買ってもらう。


金策に関しては後者二つがメインだろう、というのは前回も書きましたね。
今回はもう少し高い推奨レベルのものと
前回見落としていた素材について触れたいと思います。

ちなみに、推奨レベルは
「大体これくらいあれば、それなりに安全に探索できる」
という程度の目安なのであまりアテにしないでね。



レベル10~
ハイデル平原などで「エイプの皮」収集。
猿型モンスター「ブルドエイプ」のレアドロップ。
ブルドエイプは各地に棲息しているが、ハイデル平原に出現するものが
もっともレベルが低く、狩りやすい。
他エリアでは推奨レベルが上昇するので注意。
テル村の東、ダウ渓谷へ抜ける関所へ通じる道に集団で出現する。
道中、スフィンクスに襲われないように注意が必要。

エイプの皮はレザークロスの素材になるだけでなく、
ネメシス装備の強化にも使うらしく、人気の商品。
そのまま売っても良いが、ポーンのクラフトレベル上げを兼ねて
レザークロスに加工してから売っても良い。


レベル20~
ボルド鉱山「キノザ治水路」で「ウロコ岩」と「赤鉄砂」の収集。
必要な採取道具はピッケル。
ウロコ岩はリザードマンの亜種ロックリザードのレアドロップ。
装備や強化の素材に使われるが、
希少なためバザーでも高額を維持している。

赤鉄砂はキノザ治水路に入って少し進んだ先に
確実に採掘できるポイントが二ヶ所ある。
高額素材レッドクロムを作成する際の素材で、
レッドクロムの高騰により、最近値上がりしている。

キノザ治水路は、ワールドクエスト「湯詰まりの元」で討伐対象が
アーマーサイクロプスだった場合にレベル上げで訪れることがあるかも知れない。
訪れた際には出来る限りロックリザードと採掘ポイントを無視しないようにしたい。


レベル30~
ダウ渓谷「断崖の坑道」で銀鉱石採掘。
必要な採取道具はピッケル。

採掘の際に確率で入手できる銀鉱石。
採掘箇所が全部で8箇所もあるため、入手確率が高い。
また、アンデッド系モンスターが多く存在しているが、
奴らは足が遅いので、ダッシュで戦闘を避け易いのもポイント。

洞窟内部の崖の向こうの小部屋には、採掘箇所が2箇所。
壁に張り付いて移動ができるので、忘れずに回収を。
※このタイプの小部屋は「狩人の抜け穴」以降、いくつかあるので
 知らなかった人は崖の向こうを目指してみよう。

また、爆発タルで破壊した壁の向こうに2箇所。
さらに進んで、また爆発タルで破壊する壁の向こうに2箇所あるのだが、
週によってはワールドクエスト「坑道に響く咆哮」の討伐対象が壁の向こうにいる。
自信が無ければ、壁を壊さずに撤退も一つの手段。

直接売ってもいいが、ポーンが育っているなら、クラフトで銀のインゴット、
さらに聖銀のインゴットに加工すると非常に高額で売買される。

ダウ渓谷「風鳴り洞窟」にも、銀鉱石を採掘しやすいポイントが存在する。
こちらは採掘するために強化ピッケルが必要。
場所は洞窟に入ってまっすぐ、ハーピー達の守る吊り橋を超えた崖の上。
三ヶ所の採掘ポイントがあるが、最深部まで行くとかなり時間がかかるため、
このポイントを採掘して帰ってくる覚者も多い。
金策としては、モンスターを無視して三ヶ所を採掘、リム転移がオススメ。

ワールドクエスト「霧に紛れた影」が風鳴り洞窟に入ってすぐ発生するため、
エリアポイント稼ぎにも向いているが、
風鳴り洞窟に入るためにエリアランクを上げる必要がある。


レベル35~
ダウ渓谷「ドリード城」でのトパーズとセコイア材探し。
どちらも宝箱から入手できるが、低確率。
また、モンスターが多いうえに内部構造が非常に複雑なため、
道とモンスターの配置を覚えるまではリスクがとても高い。

ワールドクエスト「時を刻む遺物」を受注し、ダッシュで宝箱も開けて戻るという
「ドリード城マラソン」も、慣れないうちは効率が非常に悪く感じるかも知れない。

ただし、運良く入手できた場合の見返りも大きく、
一攫千金を夢見てドリード城に足を踏み入れる覚者は後を絶たない。


レベル36~
バートランド平原での狩り。
ものすごいアバウトだが、バートランド平原は未だ宝の山。

誰しも、どうせ作るならより良い装備を、と考えるのが普通。
バートランド平原には高レベル帯の装備に使う素材がゴロゴロしている。

レベル35以上のグリムワーグが落とす「魔獣の爪」、
レベル35以上のキャプテンオークが落とす「オークの乱れ牙」、
禊の神殿内部にはウーズ系がいるので「強酸性スライム片」も狙える。

また、高レベルの大型モンスターも多数棲息しており、
見事討伐できれば、レベル35以上しかドロップしないような
レア素材も入手できるかも知れない。



昼と夜ではバザーの出品価格の差が激しい。
高額のアイテムになるほど、その差は大きくなるので
高レベルの大型モンスターのレア素材などを出品する際は
「いつ頃売れればいいのか」ということも念頭においておきたい。


※バザーでの売買は相場が急激に変動することもあります。
 また、アップデート等でアイテムの入手先が変更になることもあります。

DDON囚われの白騎士団員
バザーのご利用は計画的に!


バザーでの出品額は数分で大きく変動する場合も多々あります。
余っている素材をポチポチと検索していると
意外なものが高額に吊上がっていることもありますよ。

出品枠に余裕があれば、余っている素材を流すのも手です。
なお、出品する際は少量ずつの方が買い手がつきやすい傾向にあります。
余ってしまうような素材を買う場合というのは、
「手に入りやすいけど手元に少しだけ足りない」
状態の時が多いと思いますからね。

この点だけを見ても「冒険者パスポート」の
出品制限時間無しというのは大きなアドバンテージなんですね(´・ω・`)

DDONは月額1500円です(`・ω・´)


▼DDON「Web版レスタニアニュース」
https://members.dd-on.jp/lestanianews/top

▼DDON公式ページ
http://www.dd-on.jp/pc/index.html#/index/

▼DDONメンバーサイト
https://members.dd-on.jp/


まだ未定ではありますが、15日のアップデートで
レベル45装備が解禁されるだろうことは、ほぼ確定だと思います。

ここからはバザーの相場予想。
レベル帯別の装備がある以上、現段階の最高レベルの装備が欲しいと思うのは
レスタニアで冒険している多くの覚者が考えることではないでしょうか。
ということは、45装備の素材、ないし強化素材の高騰が予想できます。

グランドミッションが絡む可能性もありますが、
まずは作成できる最高のものから作ろうという人が多いはずです。

オンラインゲームのバージョンアップは一攫千金のチャンスです。
本格的に稼ぎたい方は、まずクラフトレシピの確認からされてはいかがでしょう。
素材が「どこで入手できるか」を早めに特定できれば、
あなたの利益は約束されたようなものです。

最後サギ師みたいに締めちゃった(´・ω・`)

関連記事

  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日更新したい(´・ω・`)
現在、DbDと雀魂をメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.