FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

DDONモンスター紹介⑥

DDON関連です。

DDON公式ページで新たなモンスターがいつの間にか紹介されていました。
なんで気づかなかったんだろう(´・ω・`)
ということで、個人的な見解を交えて紹介いたします。

関連記事
DDONモンスター紹介①
DDONモンスター紹介②
DDONモンスター紹介③
DDONモンスター紹介④
DDONモンスター紹介⑤


双牙の地竜 ベヘモット
DDONベヘモット1
特徴的な巨大な牙と槌のような尾を持つ地竜。
頑丈なウロコと激しい突進力を持ち、
ひとたび太い牙で突き上げられれば無事では済まない。
ブレスこそ吐かないものの、
単純な破壊力と暴れるかのごとき激しい攻撃はいずれも脅威である。

現状、「魔物のるつぼ」でしか見敵しない。
フィールドやダンジョンでは存在が確認されていないため、ドロップ等は不明。
気になるのはファミ通攻略wikiに記載されている「石化」と「黄金」耐性。
「石化」は10月のアップデートで加わるだろうが、「黄金」状態とは一体?
DDONベヘモット2
凶悪なフォルムに圧倒されがちだが、
ブレスを吐かない、接近してもダメージを受けない、空を飛ばない、と
竜種の厄介な部分はほとんど感じられない。
圧倒的な攻撃力とそれにともなう衝撃波にだけ気をつければ
ある意味、最弱の竜種と言えるかもしれない。

大抵のゲームのセオリー通り、地とつくものは不遇なのだろうか。

イベントで戦うことになる「召喚されし牙竜」と同種であれば
弱点属性は打撃と聖属性。弱点部位は頭と背中の刺部分。
特に背中を攻撃したときに露出する弱点は非常に脆く、
ベヘモットのデリケートゾーンである。


獰猛の三ツ首魔獣 キメラ
DDONキメラ2
獅子と山羊の頭と体、そして蛇の尾を持つ恐るべき魔獣。
鋭い牙と爪による攻撃だけでも十分危険であるが、
そこに山羊の魔法と蛇の毒まで備えているため危険極まりない。
三位一体の攻撃は隙が少ないため、キメラを相手にするなら
こちらも物理、魔法両面の準備が望ましいだろう。

DDONで超強化されたドグマシリーズの出世頭。
激しく動き回りながらの山羊の魔法がいやらしい。
各々が独立して攻撃を仕掛けてくるため、
獅子の突進を避けると魔法に当たるなど、回避不能の瞬間ができることも。
また、蛇は背後に毒のブレスを吐くため、背後を取る場合は注意。
DDONキメラ1
怒り状態になると手がつけられず、揺さぶろうと
背中にしがみついても魔法による雷を喰らう危険がある。
雷は地面に発生するため、山羊の頭に登れば安全だが、
高確率で引き剥がし(赤)を仕掛けてくる。
これは、獅子と山羊でそれぞれ引き剥がしパターンがあることで
引き剥がしの頻度が上がっているのではないかと思われる。

無印ドグマやDDDAでは蛇、山羊の部分をそれぞれ破壊(?)可能だったが、
DDONにおいては、蛇の部分は切断可能だが山羊部分が破壊できるかは不明。


爆炎の大竜 エルダードラゴン
DDONエルダードラゴン1
孤島「竜の巣」に棲まう、他とは一線を画す体躯を誇る碧鱗の大竜。
爆炎のブレスはあらゆるものを消し飛ばし、
翼腕を振り下ろす一撃は硬い大地を激しく穿つ。
この大竜を相手にするのであれば、
覚者としてそれに対抗しうる経験と竜力、そして仲間が必要である。

一番の問題点は「爆炎の」という枕詞。
火炎を操る竜種は総じて火に対する高い耐性を持つため、
現在猛威を奮っている火属性武器の効果が薄い。
また、メテオや紅蓮爆矢の効果も低減されるため、長期戦となりやすい。
DDONエルダードラゴン2
巨大な体躯は予想以上の攻撃範囲を持つ。
数パターンある火炎ブレスを放ってくる行動がダメージも高く厄介。
特に直線ブレスは即死クラス。セージの盾でも防げない。
セオリー通り、張り付き、揺さぶりを徹底することが討伐への近道かも知れない。

また、怒り状態のエルダードラゴンに張り付く際には正面は避けること。
バックジャンプしながらの火炎弾が直撃する可能性が高い。
さらに、飛び降りた位置によっては踏み潰されることもあるので、
引き剥がし(赤)が見えたら、飛び降りて左右どちらかに走るのが最も安全。
ギリギリまで張り付いて、バックジャンプ直後に飛び降りるという手もある。
ハイリスク、ローリターンだが玄人が好む技術である。

今まで火属性武器を使用していたプレイヤーも、対策として武器のクレストを
氷属性に交換することを視野に入れるべきかも知れない。
また、エルダードラゴンの通常状態の攻撃で即死する場合は防具の見直しや
キノザの温泉で体力上限を上げてくるなどの対策をとることも重要。


▼DDON「Web版レスタニアニュース」
https://members.dd-on.jp/lestanianews/top

▼DDON公式ページ
http://www.dd-on.jp/pc/index.html#/index/

▼DDONメンバーサイト
https://members.dd-on.jp/

現在公開されているモンスターは以上です。
今後も続々と新しいモンスターが登場し、DDONを盛り上げてくれることでしょう。

予想通りとはいえ、キメラと最初に戦った際は「ふざけんな」と思いました。
ベヘモットも初見はどう戦うか迷いました。正面に立つのオッカネンだよ。
初見の大型モンスターはポーンがバタバタ倒れるから、ほんとつらたん(´・ω・`)

関連記事

  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.