FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

アナベル 死霊博物館(閲覧注意?)

ホラー関連です。

Twitterトレンドに興味を惹かれるワードが。
#実在する呪いの人形アナベル
ほーん、実在ってことは写真とか逸話とかが見られるのかな?
と思ったら実在の人形を元にしたホラー映画だったわ。

★映画『アナベル 死霊博物館』オフィシャルサイト


映画『アナベル 死霊博物館』本予告【HD】2019年9月20日(金)公開
投稿者:ワーナー ブラザース 公式チャンネル


●粗筋
留守番の夜、少女たちに襲いかかる悪霊の数々――
導くのは、“あの人形”


超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、
強烈な呪いを持つ一体の人形が運び込まれた。
その人形の名は、アナベル
アナベルは地下の“博物館”で、他の呪われし品々とともに厳重に封印された。

夫妻が仕事で家を空ける、ある日。
娘のジュディは年上の少女のメアリー、ダニエラの3人で一夜を過ごすことに。
しかし、ダニエラが“警告 決して触るな“と書かれた博物館に勝手に入り込み、
アナベルの封印を解いてしまう。
それは、少女たちの想像を絶する悪夢のはじまりとなった……。
史上最強の呪いの力を持つアナベルが、数々の悪霊たちを呼び覚まし、
呪われし品々を従え、少女たちに襲いかかる!


スタッフ(敬称略)
監督・脚本:ゲイリー・ドーベルマン(代表作:「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」)
製作:ジェームズ・ワン(代表作:「死霊館」「ワイルド・スピード」シリーズ)

出演:マッケナ・グレイス、マディソン・アイズマン、ケイティ・サリフ、
    パトリック・ウィルソン、ベラ・ファーミガ


※アナベル人形とは・・・
実在する呪いの人形。
コネチカット州にあるウォーレン夫妻の博物館
「ウォーレン・オカルト博物館」に厳重に保管されている。
強い呪いを持ち、極めて危険な存在の為、現在も毎週神父が祈祷を施している。
「絶対に箱を開けないでください」という注意書きがあり、
注意書きを無視しアナベル人形のケースを叩いた男性は、
その後まもなくバイク事故で死亡。
悪魔より神の力を信じた神父は、アナベル人形を放り投げ、
その帰り道にトラックとの大事故に巻き込まれたという。


2019年09月20日上映予定のホラー映画。
死霊館シリーズ」に属する「アナベルシリーズ」の最新作。
シリーズ第1作目が2014年公開の「アナベル 死霊館の人形」、
次いで2017年に「アナベル 死霊人形の誕生」が公開され、
今回の「アナベル 死霊博物館」といった形になる。
死霊館シリーズを含めたストーリー中での時系列は
「死霊館のシスター」(1952年)
  ↓
「アナベル 死霊人形の誕生」(1955年)
  ↓
「アナベル 死霊館の人形」(1970年)
  ↓
「死霊館」(1971年)
  ↓
「アナベル 死霊博物館」(1972年)
  ↓
「ラ・ヨローナ〜泣く女〜」(1973年)
  ↓
「死霊館 エンフィールド事件」(1977年)

となっている。
今回の死霊博物館は1972年が舞台となっているわけやね。
あらすじはホラーのテンプレ、霊能者が封印していたものを子供が解いてしまう、
そこをアナベル人形をはじめとした呪いや悪霊が襲うってヤツ。
ホラーの中でも人形系ってのは割とメジャーなジャンルで、
有名どころだと「チャイルド・プレイ」、「パペット・マスター」、
「デッド・サイレンス」、「ドールズ」など洋画はもちろん、
日本のホラー映画でも小道具としてよく登場するし、
和風ホラーゲームであれば日本人形はもはや必須。
都市伝説のメリーさんも人形やね。
古今東西、人間に近い形の人じゃないものってのは恐怖の対象になりやすいんやろね。
アナベル
正直、人形が人を襲うホラーという前提を知っていると
ある程度展開(恐怖演出)の予想ができてしまうほどには多い。
視聴者は当然ホラー好きが多く目が肥えているはずなので、
こちらの予想を超える演出や展開ができるかが課題になりそうね(なに目線なの)。
いや、だって対象が人形だと攻撃手段とかも限られてくるわけじゃん?
小ささを活かしたヒットアンドアウェイみたいなさ?
人形が不思議な力で人間の身体を捩じ切ったりするんなら人形がメインである必要ないし?
人形がメインではあるけれど、一緒に封印されていた呪われた品々や悪霊ってところが
多分怖さとかドッキリのキモになると思うんだよね。
イヤな考察だなオイ(´・ω・`)
なお、過去に「チャイルド・プレイ」のポスタービジュアルの中で
殺害されたことを根に持っていたのかチャッキーには復讐を果たしている。
やられたらやり返す
ドヤ顔のアナベル嬢と無様に横たわるチャッキー氏。

現在はリツイートキャンペーンを実施中。

抽選で「最強おるすばんグッズ」が当たるらしいが、
ホラーなのに「最恐」ではなく「最強」なのかって理不尽な疑問を抱いてしまった。

関連記事

  1. [ edit ]
  2. ホラー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.