FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

それはとっても世知辛い

バーチャルYoutuber関連です。

今回紹介するバーチャルYoutuberは、
「のじゃおじ」こと「バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん」。
「バーチャルYoutuber四天王」の中でも特に異質な存在。
初見のインパクトこそ強烈だが、個性際立つバーチャルYoutuber界においては
むしろ常識人に近い穏やかな気性。
一部では、のじゃおじが一番癒される存在とまで言われる。

それはとっても世知辛いなって【002】
投稿者:ねこます さん


バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん。
「バーチャルyoutuber」に加え、「のじゃ」、「ロリ」、「狐娘」と
様々な属性を盛り込んでいるキャラクターだが、
最後の「おじさん」要素が全てを飲み込んでいる奇跡のような存在。

このうち、属性の「のじゃ」と「ロリ」は合わせて「のじゃロリ」というジャンルとして確立しており、
幼い容姿なのに古風な喋り方がギャップを生み出す萌えの一形態。
一人称が「妾(わらわ)」だったり、現代の常識に疎かったりと色々な属性を付加しやすい。
なお、のじゃおじは特にこのあたりの設定は気にしていない模様。

正式名称は「ねこます(ねこみみマスター)」だが、
愛称の「のじゃおじ」で呼ばれることも多い。
モデルの作成、モーションキャプチャ、企画、声まで、
全てねこます氏が担当している「全部俺プロジェクト」。
ボイスチェンジャーすら使用せずに収録しているため
可愛らしいキャラクターがおじさんの声で喋るという新たなギャップ萌えの境地を切り開いた。
これは特に狙って演出したものではなく、色々な理由でこうなってしまったとのこと。

本職はコンビニバイト(収録当時)ののじゃおじ。
コント感溢れるレジ対応っぷりは流石。
当時はキャラとの同期に試行錯誤していたようですね。
だからって唐突なバジリスクタイムはずるい。


★人気の「バーチャルyoutuber」動画


ねこますさんは3D制作職で働くことを自身の目標として活動しており、
のじゃおじもその活動の勉強の一環として始動している。
そのかいあってか、後に3D・VR分野の企業から内定を得ている。
エンターテイメントからの成功例としては見事な一例といえるね。
このあたりは「歌い手」などの動画を通しての広報活動に近いのかも。
とはいえ、未だに個人制作でのハードルは高いので、才能と努力の賜物だと思う。
3D制作を始めたのは2016年の9月頃とのことで、
驚異的な成長速度は目的意識の高さが感じられる。
頑張ったね、のじゃおじ(´・ω・`)

関連記事

  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.