らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

2017年 秋アニメ②

アニメ関連です。

10月から放送されている秋アニメの紹介その2。
今季はわりとマジで完全に知らないアニメが多い気がする。
放送される作品数が増えるにつれて、知名度が低いものも多くなってきたけれど、
この知名度の低い原因は、原作がアニメにできるギリギリしかない、とか
掲載雑誌自体がなかなか書店に置いていない、とかの理由もあるんだよね。
ぶっちゃけ、昔に比べてアニメ化のハードルはかなり下がっているので、
創作活動している人には、わりと現実的な夢のある業界になっているのかも?

関連記事
2017年 秋アニメ①

アニメ放送前から知っているタイトルについて
ちょっとだけ触れていこうと思います。


Dies irae

キャスト

藤井蓮:鳥海浩輔、マリィ:榊原ゆい、氷室玲愛:生天目仁美、
綾瀬香純:福原綾香、遊佐司狼:前田剛、本城恵梨依:牧野芳奈、
ラインハルト・ハイドリヒ:諏訪部順一、ヴァレリア・トリファ:成田剣、櫻井螢:瑞沢渓、
ヴィルヘルム・エーレンブルグ:谷山紀章、ゲッツ・フォン・ベルリッヒンゲン:安元洋貴、
ルサルカ・シュヴェーゲリン:いのくちゆか、シュピーネ:はらさわ晃綺、
エレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグ:矢口アサミ、リザ・ブレンナー:羽吹梨里、
ウォルフガング・シュライバー:環有希、メルクリウス:鳥海浩輔


◆TVアニメ「Dies irae(ディエス・イレ)」公式サイト

インディーズゲームブランドであるlightにより開発された
バトルオペラアドベンチャーのアダルトゲーム、
「Dies irae -Also sprach Zarathustra-(ディエス・イレ アルゾ・シュプラーハ・ツァラトゥストラ)」
を原作としたテレビアニメ作品。
略称は「ディエス」、もしくはタイトルの和訳である「怒りの日」と呼ばれることが多い。
冬の日本を舞台にナチス・ドイツにより生み出された
魔導兵器「聖遺物」を操る者達の死闘を描いた伝奇バトルアドベンチャー。

2007年に発表されたPCゲーム「Dies irae」シリーズ。
その重厚な世界設定や、一癖も二癖もあるキャラクター、
圧倒的強者との異能バトルストーリーは多くの者を深く虜にし、
熱狂的ファンを生み出し続けてきた。

2015年に実施されたクラウドファンディングでは
国内最高額となる9656万円の支援を集め世間を驚かせた。
そんな驚異・狂気のコンテンツが、シ
リーズ開始から10年となる2017年、遂にアニメーションとして放たれる。

暗躍する闇の超人達、人の魂を触媒とする魔術や魔導兵器、
夢に現れるギロチン跡の残る美少女、神々しい最強の敵…。
「恐怖劇(グランギニョル)」の、幕が上がる―。

「諏訪原市」に暮らす、ごく普通の学生藤井蓮は
親友の遊佐司狼と殴り合いの決闘を起こし、決別。
それでも幼馴染の綾瀬香純や先輩の氷室玲愛と共に元の学園生活にも戻りつつあった。

しかし、彼らの住む諏訪原市では
人が首を斬り落とされて殺されるという無差別連続通り魔事件が起こり始める。
奇妙なことに蓮はその頃から、
自分が断頭台で首を刎ねられるという恐ろしい悪夢にうなされ始めていた。
だがそれは彼にとって恐怖と苦悶に満ちた戦いの物語の前触れでしかなかった。

裏返る日常。
暗躍する闇の超人達。
街は戦場へ変わり、常識を超えた不条理が蓮を襲う。
戦わなければ生き残れない現実の前に、彼は平凡な生活を取り戻せるのか―


実は全く知らない作品なのだが、以前に友人に超面白いと勧められたことがある。
「今度やってみるよ」と言ってから5年くらい経った(´・ω・`)
彼にブン殴られてもおかしくはない。
「聖遺物」を「能力(チカラ)」と取り替えるとわかりやすい。
様々な形(型)を持ち、独自の能力があり、位階を上げることで力を増す。
wikiを眺めるだけでも中二心をくすぐられる設定がてんこ盛りで、
なるほど、超面白いと勧めてくるのも納得である。
今度殴られてくるわ(´・ω・`)

電撃マオウにてコミカライズ版の試し読みができます。

★電撃マオウ - 「Dies irae ~Amantes amentes~」試し読み


干物妹!うまるちゃんR

キャスト

土間うまる:田中あいみ土間タイヘイ:野島健児、海老名菜々:影山灯、
本場切絵:白石晴香、橘・シルフィンフォード:古川由利奈、
本場猛:安元洋貴、橘・アレックス:柿原徹也、叶課長:小清水亜美


◆TVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』公式サイト

サンカクヘッドさんによる漫画「干物妹!うまるちゃん」の
アニメ化作品の第2期にあたる。
外面は完璧なのに家ではぐーたらでオタク趣味全開という
美少女を妹にもつ苦労性の兄が頑張るお話。
うそです
おほー!おかえりんこ!(´・ω・`)
分類は本当にギャグ漫画でいいのか?

うまる、ふっかーつ!
部屋いっぱいに広がる宇宙(宴)が、再び…!


外では、誰もがうらやむ才色兼備の「 美妹びもうと 」が、
家に帰れば、誰も知らないグータラ三昧の「干物妹ひもうと」に…!?

グータラを極めた干物妹・うまるが、
コーラとポテイトを片手に、漫画やゲーム、アニメ、ネットサーフィン…、
一緒に暮らす兄・タイヘイを横目に、欲望の赴くままに突き進む!

クラスメイトの海老名、きりえ、シルフィンとの絆も深まり、
うまるの日常はますますにぎやかにっ!!!

うまるの最強で最高な最上の日常(パラダイス)が、再び始まる!


( ゚∀゚)o彡゜U・M・R!U・M・R!
お帰りシルフィン!(露骨)
7efa80a5d7085258ef4a1d45d7644b1c.png
Rってなんだろね!?(ウザいテンション)
リターン?リファイン?ルガール?
Rは、ラテン文字(アルファベット)の18番目の文字。
ギリシア文字のΡ(ロー)に由来し、キリル文字のР(エル)と同系の文字なんだって!
知らん?
そうだね!
まぁ、うまるちゃん見て癒されとけよ!

集英社マンガネットにて試し読みができます。

★干物妹! うまるちゃん - 集英社


ブラッククローバー

キャスト

アスタ:梶原岳人、ユノ:島﨑信長、ノエル・シルヴァ:優木かな、
ヤミ・スケヒロ:諏訪部順一、フィンラル・ルーラケイス:福山潤、マグナ・スウィング:室元気、
ゴーシュゴーシュ・アドレイ:日野聡、ラック・ボルティア:村瀬歩、バネッサ・エノテーカ:水樹奈々、
ゴードン・アグリッパ:松田健一郎、グレイ:???、チャーミー・パピットソン:安野希世乃、
ユリウス・ノヴァクロノ:森川智之、ノゼル・シルヴァ:鳥海浩輔、シャーロット・ローズレイ:小林ゆう、
フエゴレオン・ヴァーミリオン:小西克幸、ジャック・ザリッパー:浪川大輔、ウィリアム・ヴァンジャンス:小野大輔、
ユノ:島崎信長、ミモザ・ヴァーミリオン:西明日香、クラウス・リュネット:寺島拓篤


◆TVアニメ『ブラッククローバー』公式サイト

田畠裕基さんによる漫画「ブラッククローバー」のテレビアニメ化作品。
「週刊少年ジャンプ」(集英社)2015年12号から連載中で、
略称は「ブラクロ」。
魔導士の頂点である「魔法帝」を目指す貧民の孤児、
アスタが、ライバルであるユノや魔法騎士団「黒の暴牛」の仲間と活躍する
王道系少年ジャンプアニメ。

週刊少年ジャンプ50周年の2017年―。
話題沸騰中の人気コミックを、数々のジャンプ作品のアニメ化を手掛けてきた
「スタジオぴえろ」×「超豪華声優」で完全アニメ化。
圧倒的かつ唯一無二の創成魔法ファンタジーが2017年誕生する。

仲間との出会い、葛藤、そして戦い。
幾多の試練を乗り越えて成長していく、2人の少年の挑戦がいま幕をあける。

「夢に向かってあきらめない」ということをテーマに、
僕が構想した「ブラッククローバー」のすべてがアニメでは描かれています。
アニメという映像表現は、僕の想像していた「魔法の凄さ」を具現化してくれました。
子供から大人まで、みんなが楽しめる、魔法ファンタジーを体感してもらいたいです!!
原作:田畠裕基


ヒロアカと並び立つ、正統派少年ジャンプ作品。
誰もが魔力を持つ世界で、唯一魔力を持たない少年が
反魔法の剣を手に魔導士の頂きを目指す物語。
友情・努力・勝利の三要素をしっかりと踏まえつつも、
恋愛・逆境・爽快感と様々な要素を楽しませてくれる作品。
たまに女の子がエロい。

現在コミックシーモアで2017年10月17日までの間、1巻まるごと無料で試し読みできるぞ!

★ブラッククローバー 1巻 :無料・試し読みも!コミック 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア


うまるちゃんのキャラクター人気投票の結果で
海老名ちゃんが主役のスピンオフ作品が書かれたのは有名だね。
1位が海老名ちゃん、2位が切絵ちゃん、3位がタイヘイで
4位がシルフィンだったんだよね。
え?うまるちゃん?5位だよ(´・ω・`)
得票数がU・M・R(8位)と外うまる(6位)と家うまる(5位)に分散したのが敗因。

ブラクロはなかなか話題には上らないけれど、
まさに少年ジャンプの王道って感じで、
一冊読むと続きをドンドン読みたくなる期待感があるね。
あと、ヒロアカでいうトガちゃんポジションのサリーちゃんほんとすき(´・ω・`)


  1. [ edit ]
  2. アニメ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

機械で出来たフレンズと戯れてます。

  1. 2017/10/11(水) 16:22:04 |
  2. URL |
  3. 真夏の黒猫
  4. [ 編集 ]
うまるちゃんR、実は最近無印を見たばかりなので楽しみです~。

夏は異世界食堂とゲーマーズがお気に入りでした。

後、最近ソードアートオンラインをまとめ視聴していますが、なかなか面白いですね。

DDONそっちのけで機械狩りに精を出している黒猫でした。

ホライゾンレスリング

  1. 2017/10/11(水) 18:31:22 |
  2. URL |
  3. らぶかげ
  4. [ 編集 ]
真夏の黒猫さん、いつもありがとうございます!

> うまるちゃんR、実は最近無印を見たばかりなので楽しみです~。
>
> 夏は異世界食堂とゲーマーズがお気に入りでした。
>
> 後、最近ソードアートオンラインをまとめ視聴していますが、なかなか面白いですね。

最近は癒し系かな?と思ったら、急にシリアスになったりと
なかなか心を休ませてくれないアニメが多いので、
うまるちゃんRは結構期待しております。
あれ?うまるちゃんもシリアスあったっけ?(´・ω・`)
夏は私も異世界食堂とナイツマあたりを気に入っております。
ゲーマーズは完全に見落としておりましたなー。
SAOは動きも派手だし、まとめて見ると面白いかも。
イチャイチャに耐えられず、毎回断念してしまうのー(´・ω・`)

> DDONそっちのけで機械狩りに精を出している黒猫でした。

アルソックの戦士が機械動物にマウント決めるやつですよね。
評判いいので、私もいずれは手を出してみたい(`・ω・´)


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
295位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.