FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

最近は主に雀魂とDbDをプレイしているよ!

日本語警察だ!

雑記です。

頻繁に文字を扱う者としては正しい言葉の使い方ができているか、
というのは永遠の課題といっても過言ではない。
正しい意味で正しく使えば正確に通じるわけではない、
というのは勿論のこと、時代によって言葉の意味が変わったり
誤用・誤字だったものが本来の意味に取って代わったりすることもある。
日本語というのは世界でも難解な言語で特に敬語関係にマナーを絡めたりすると
社会人でも正しく扱える人はほとんどいないんじゃないかな?と思う次第。
とはいえ今回伝えたいのはそういった美しい日本語やら敬語などの難しいものではなく
日常で気になった言い回しやら誤用?誤字?と思った言葉・文字たちやね。
中にはネタとしてわざと誤用している人もいたり、
誤りだったものが本来の意味として使われだしていたり、
ツッコミを入れるほうが野暮となりかねないものもある。
誤用警察、日本語警察はほどほどにな!

・誤用(綴り・音韻)

うる覚え(うるおぼえ):「うろ覚え」の誤用。誤用の中でも特に目にする頻度が高く、
 文字だけでなく口頭でも「うるおぼえ」と覚えている人も多い。
 意味合いとしては「物覚えが曖昧」、つまりうる覚えはうろ覚えをうろ覚えなわけで(頭おかしなるで)
 間違った言葉が正しい言葉の意味を補強しているキングオブ誤用ともいえる。
 なお、うろ覚えの「うろ」は木の洞(うろ)=記憶の空洞といった意味からきている説もある。

まがいなりにも:「曲りなりにも」の誤用。おそらく「まがい(紛い)なりにも」でも
 「本物ではないが~」等なんとなく意味が通ってしまうために広まったものと思われる。
 「曲りなりにも」は本来真っ直ぐなものが曲がってしまっている=十分ではない、完璧ではないが、
 といった意味で使用される。

永遠と:「延々と」の誤用。「えいえん」と「えんえん」で一文字違いのため
 口語で文章を書くタイプの人が特に間違いやすい気がする。
 「延々と」は時間的に長く続くことで現在では距離の修飾語にも使用される。
 意味の近い言葉で言えば「長々と」。
 「永遠」が「無限」なのに対し「延々」は「有限」であるため
 「終わりがない」と「終わりがないように思える」くらいの差がある。


・誤用(意味)

いやがうえに:無理矢理にでもという意味合いで「嫌が上に」と書かれることがあるがこれは間違い。
 本来は「弥が上に」となり、「ますます」や「すでにそうである上に、一層」などの意味。

おもむろに:動きが落ち着いている様を指し、漢字は「徐に」。
 「唐突に」、「急に」といった意味合いで使われていることが多い。

なし崩し:「あれよあれよ」とセットで主にネガティブな意味で使われることが多い。
 ちなみに「あれよあれよ」は驚き、はらはらするときに発する語、
 転じて物事の経過が短時間に行われるさま等を指す。
 本来の漢字は「済し崩し」で「済す」は借りたもの(主に借金)を返すこと、つまり済ませていくこと、
 「崩す」は壊す、削っていくことを指し、物事を少しずつ済ませていくことや徐々に借金を返済していくことの意。
 または「少しずつ・徐々に・着々と」等の意味でも使用される。
 物事が曖昧なまま、またはうやむやなまま進んでいくような使われ方が多いが、
 (ただし「物事の持つ勢いのまま状況が進んでいくこと」も意味の一つとして数えられており、
 完全な誤用というわけではない)
 本来はポジティブな言葉であり、ネガティブな要素はない。
 ところが最近では「物事を少しずつ変化させ、うやむやにしてしまうこと」
 という意味を載せている辞典もあり、意味合いが少しずつ変化している言葉の一つ。
 2017年度の世論調査では本来の意味を理解できた人はおおよそ20%程度と非常に誤用の多い言葉で、
 おそらく「無し崩し」として「無かったものにする」と認識している人が多いのではないかと思われる。
 現状では意味合いが非常に不安定であり、
本来の意味で使用しても相手に悪い意味で伝わる可能性まである。

役不足:誤用といえば役不足、役不足といえば誤用、というくらい有名な「キング・オブ・誤用」。
 誤用されすぎたがゆえに有名になり、
 本来の意味も知られるようになってきたという不思議な経緯まである。
 本来の意味は「能力に対して役目が軽すぎること」を指すのに対し、
 誤用では「能力に対して役目が重すぎること」として使用されることが多い。
 「役」の部分が「役割」なのか「役者」なのか、
 「物事」に対してか「人」に対してかで変わってくるのではないかと思われる。
 似た言葉で「役者不足」や「役者が不足している」などがあるが、
 こちらは造語であり、「役不足」の意味なのか本当に「役者が足りない」のかはっきりしない。
 日常で使用すると正反対の意味に捉えられることもあるので注意。


▼他にも色々と気になる方はこちらの記事が大変参考になるのでオススメ。
★誤用されがちな言葉の一覧【意味の定着と変化】-言葉の意味・誤用と雑記ぶろぐ

ニホンゴムツカシイ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日更新したい(´・ω・`)
現在、DbDと雀魂をメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2020 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.