FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

地球防衛軍関連です。

EDFの新作が出たぞ!
ナンバリングタイトルではないが、しっかりとEDFの魂を受けた一作。
この雰囲気は「INSECT ARMAGEDDON」を思い出すね。
そういえばあれもオンライン6人プレイだったっけ。


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN
EARTH DEFENSE FORCE IRON RAIN
対応機種:PlayStation® 4
ジャンル:アクションTPS
配信日:2019年4月11日(発売中)
価格:パッケージ版:7、800円(税別)
    ダウンロード版:通常版7、800円(税込)
    デラックスエディション8,800円(税込)
    アルティメットエディション10,800円(税込)
CEROレーティング:D(17歳以上対象)
プレイ人数:オフライン:1~2人プレイ
    オンライン:1~6人協力プレイ/2~8人対戦プレイ


もうひとつのEDF始動。
グレネード爆撃
ナンバリング「地球防衛軍」シリーズとは一線を画した世界観のEDFプロジェクトが始動する。
開発に株式会社ユークス、テーマ曲は新垣隆氏、クリーチャーデザインに大山竜氏を起用し、
新たな息吹をともなった誰も見たことないEDFが産声を上げる。
その名も『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』
荒廃した地球を舞台に、戦い続けるEDFとその兵士たちをリアリティをもって描く、
もう一つのEDFである。


地球外からの未知の侵略者“アグレッサー”。
彼らは世界各地に昆虫に酷似した巨大生物や殺人兵器を次々と投下し、
多くの国と地域に攻撃を開始した。
この脅威に対抗するため、
人類は国家の垣根を越え、アースディフェンスフォース(通称EDF)を設立。
しかし、驚異的な戦闘能力を持つアグレッサーにEDFは劣勢を強いられる。

数年の時が流れ、アグレッサーの体内にある未知の鉱物
エナジージェムを加工しエナジーコアを作り出すことに成功したEDFは、
そのテクノロジーを使用したPAギアと呼ばれる戦闘用強化外骨格を量産。
超人的身体能力を得た歩兵の登場により
対アグレッサー用に開発された強力な兵器の数々は、
機動歩兵による個人火器への運用へと方向転換していくことになる。

更に1年後、人類の逆襲は遂にアグレッサーの象徴ともいえる母船、
全長1Kmもの巨大な空中浮遊物体“ハイヴクラフト”に迫る。
研究段階であった新型エナジーコアを装備したPAギアまでもが実戦投入された総力戦、
精鋭部隊までもが全滅するなか、一般兵であった主人公は新型エナジーコアを託され、
ハイヴクラフトの撃墜に成功する。
ハイヴクラフト撃墜
が、ハイヴクラフトの落下の衝撃により主人公は意識不明、
人類は英雄だけでなく新型エナジーコアのテクノロジーまでロストしてしまうことになる。

そして7年後、長い眠りから目覚めた主人公は
EDF総司令レナルド・キャンベル直属の遊撃部隊”ブラスト小隊”の一員として
ブラスト小隊
未だ続くアグレッサーとの戦闘に赴くことになる。
ロストテクノロジーである新型エナジーコアを装備したPAギアと共に。

一部ゲーム内での戦闘も含まれるが、
ストーリーを掻い摘むとこんな感じ。
主人公は元一般兵だが、精鋭部隊の一人から託された新型エナジーコアユニットを装備している。
このユニットを作成する技術は7年前の総力戦(レッド・スプライト作戦)の際に失われており、
奥の手である”オーバードライブ”を使用できるのは主人公のみ。
このエナジーコアが7年後に主人公に正式に受け渡された経緯は
コアユニット自体の個人認証ロックもあるだろうが、
おそらくレッド・スプライト作戦におけるハイヴクラフト撃墜の英雄、
EDFの象徴としてのプロパガンダの一種でもあると思われる。
(PAギアの回収率とコストを考えるにロック解除の技術自体はEDFにあると思う)
絶望感あるタイトル画面
主人公(プレイヤー)は戦争を終わらせる者”クローサー”として数多の戦場を駆けることとなる。

★EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

50以上のミッションと5つの難易度
難易度
侵略者アグレッサーとの初遭遇から12年の月日が流れ、平和を失った地球。
その戦いは混沌を極めている。
敵巨大生物や巨大侵略兵器とEDFとの戦いを描いた50以上の過酷なミッションに挑め。
すべてのミッションで5段階の難易度と共に収録。

4つのPAギアと数百種の武器/兵器を駆使して戦え
兵種
君は4つのPAギア(戦闘用外骨格)を装備した伝説の機動歩兵。
数百種にも及ぶ武器/兵器や装備アイテムを駆使して侵略者と戦え。
再び人類に希望を取り戻すのだ。

オフライン画面分割&オンライン協力プレイ
分割
オフライン画面分割プレイを収録。
また好評のオンライン協力プレイは最大6人まで対応。


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN 4thトレーラー
投稿者:D3Publisher


いつもの。
言ってることもやってることも変わらない二人が流行りの異世界転移。
7年後の本田さんなにがあったんや。
技術や兵器が使い放題!(有料)
世界線が違うのでどこに訴えたらいいかわからない。
しっかりと例のセリフとオチもついており、
お手本のような茶番CMとしての完成度が高い。


【EDFIR】 面白い?面白くない?ぶっちゃけこのゲームどうなの?僕たちの意見を包み隠さず述べます。
【EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN】

投稿者:シナプスSynapse


4月11日公開の動画。
この時点でのプレイしてみた感想ですね。
私は良い点、悪い点ともに大体同じ感想を抱きましたが、これは個人の感想。
操作性や爽快感などは動画より実際にプレイしてもらった方が実感できるので
評価だけを鵜呑みにしないようにね。
現時点での評価なので、アップデートで改善される可能性もありますし、
なにより知り合い6人でオンラインなら盛り上がれると思うので、
みんなで遊ぶ協力ゲームとして購入するのもええぞ。

ここからは私がプレイしてみた個人的感想。
ほとんどの不満点は動画で語られている通りですが、
お金に関してはとにかく報酬と武器の値段のバランスが破綻しているため、
使える武器だけ買うという選択にならざるを得なく、
結果としてロック状態の武器はほとんど使われないと思う。
ネタ系の武器もあるのに勿体無いとは思うが、
これはゲームデザインの失敗だろう。
また、武器が追加される条件がランダムではないため、
苦手なステージ(の指定難易度)に欲しい武器があった場合は、
手に入れるために苦手なステージに何度もチャレンジすることになる。
で、お金を手に入れるために得意なステージを周回することも多いが、
ムービーがとにかく長いため苦痛になりやすい。
クローサー
ムービーは○ボタンでスキップできるが、
ムービー自体を無くすことができない。
ローディングの長さとムービーの頻度で周回するステージを厳選する必要まででてくる。
対戦に関してはもう語るまでもないが、ここにもトロフィーが存在するので
トロコン(トロフィーコンプリート)にこだわりがある方は購入をオススメしない。

細かいところではリロードの長さも気になる。
ほとんどの武器がオーバードライブ前提の長さのような気がするほど
リロード時間が長く、敵が味方NPCを無視してこちらに突進してくる性質のせいで
リロードの長い武器は総じて使いづらい。
クイックリロードも短縮することが前提のような長さで、
リロードを短縮することで得になるというより、
短縮してやっと本来の性能といった印象を受ける。

動画でも語られているが、他人の復活で自分の報酬が減額されるため、
オフラインでもオンラインでも”遊び”が少ないプレイが求められる点も気になる。
全てとは言わないが、いくつかでもアップデートで改善されないと
本当にあっという間に廃れてしまうんじゃないだろうか。

逆に良い点は兵種の個性が強く出ていること、
特にプロールライダーの立体機動は素晴らしい。
キャラメイクも楽しく、いつでも変更可能なのが更に嬉しい。
自キャラ
体力・武器が全兵種共通になった点も斬新で助かる点。
武器が変わることで基本戦術が根本から変わるということがなくなったので、
兵種によってクリアしづらいという点が少しは緩和されている。
もちろん移動方法や防御力などは異なるので有利不利はあるが、
純粋に立ち回りで楽しめる仕様ともいえる。
また、不満点にも跨るがお金で武器が購入できるようになったこと自体は評価できる。
欲しい武器をピンポイントで手に入れることができるのは嬉しい。
が、購入していない武器は試し撃ちできないのはダメすぎる。
吟味してから購入させてくれ。

で、まあ不満は色々とありますが、総合評価自体は高い。
これはもうEDFシリーズとして見た場合の不満なので、
このゲーム自体は問題なく楽しいと思う。
どうしても「ここは他の作品の方が良かった」って比べちゃうだけなので。
任務選択画面
EDF経験者からすると序盤あたりは爽快感も少なく楽しみづらいかもしれないが、
中盤、終盤あたりで武器の購入を考えたり戦術を考えるようになれば
いつものEDFっぽい楽しみ方ができるので、
まずはイージーでもいいので一通りプレイしてみてほしい。

なお、Vの者では大神ミオちゃんさらみちゃんなどがプレイ。
ミオちゃん
さらみちゃん
こちらのお二人は発売日のダウンロード解禁時間(午前0時)にプレイを開始している。
ミオちゃんの方は色々と忙しいらしく継続プレイ中なのか不明。
さらみちゃんはダウンロード後5時間ぶっ続けでプレイするなど
なかなかの廃っぷりを見せつけ、オンラインマルチでクリア済み。
なんと5時間の配信×3回でクリアまでこぎつけている。
今後も他の配信者がプレイする可能性はあるので、
小隊の募集があれば視聴者の参加の機会があるかも。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 地球防衛軍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.