FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

地球防衛軍関連です。

EDFの新作が出たぞ!
ナンバリングタイトルではないが、しっかりとEDFの魂を受けた一作。
この雰囲気は「INSECT ARMAGEDDON」を思い出すね。
そういえばあれもオンライン6人プレイだったっけ。


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN
EARTH DEFENSE FORCE IRON RAIN
対応機種:PlayStation® 4
ジャンル:アクションTPS
配信日:2019年4月11日(発売中)
価格:パッケージ版:7、800円(税別)
    ダウンロード版:通常版7、800円(税込)
    デラックスエディション8,800円(税込)
    アルティメットエディション10,800円(税込)
CEROレーティング:D(17歳以上対象)
プレイ人数:オフライン:1~2人プレイ
    オンライン:1~6人協力プレイ/2~8人対戦プレイ


もうひとつのEDF始動。
グレネード爆撃
ナンバリング「地球防衛軍」シリーズとは一線を画した世界観のEDFプロジェクトが始動する。
開発に株式会社ユークス、テーマ曲は新垣隆氏、クリーチャーデザインに大山竜氏を起用し、
新たな息吹をともなった誰も見たことないEDFが産声を上げる。
その名も『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』
荒廃した地球を舞台に、戦い続けるEDFとその兵士たちをリアリティをもって描く、
もう一つのEDFである。


地球外からの未知の侵略者“アグレッサー”。
彼らは世界各地に昆虫に酷似した巨大生物や殺人兵器を次々と投下し、
多くの国と地域に攻撃を開始した。
この脅威に対抗するため、
人類は国家の垣根を越え、アースディフェンスフォース(通称EDF)を設立。
しかし、驚異的な戦闘能力を持つアグレッサーにEDFは劣勢を強いられる。

数年の時が流れ、アグレッサーの体内にある未知の鉱物
エナジージェムを加工しエナジーコアを作り出すことに成功したEDFは、
そのテクノロジーを使用したPAギアと呼ばれる戦闘用強化外骨格を量産。
超人的身体能力を得た歩兵の登場により
対アグレッサー用に開発された強力な兵器の数々は、
機動歩兵による個人火器への運用へと方向転換していくことになる。

更に1年後、人類の逆襲は遂にアグレッサーの象徴ともいえる母船、
全長1Kmもの巨大な空中浮遊物体“ハイヴクラフト”に迫る。
研究段階であった新型エナジーコアを装備したPAギアまでもが実戦投入された総力戦、
精鋭部隊までもが全滅するなか、一般兵であった主人公は新型エナジーコアを託され、
ハイヴクラフトの撃墜に成功する。
ハイヴクラフト撃墜
が、ハイヴクラフトの落下の衝撃により主人公は意識不明、
人類は英雄だけでなく新型エナジーコアのテクノロジーまでロストしてしまうことになる。

そして7年後、長い眠りから目覚めた主人公は
EDF総司令レナルド・キャンベル直属の遊撃部隊”ブラスト小隊”の一員として
ブラスト小隊
未だ続くアグレッサーとの戦闘に赴くことになる。
ロストテクノロジーである新型エナジーコアを装備したPAギアと共に。

一部ゲーム内での戦闘も含まれるが、
ストーリーを掻い摘むとこんな感じ。
主人公は元一般兵だが、精鋭部隊の一人から託された新型エナジーコアユニットを装備している。
このユニットを作成する技術は7年前の総力戦(レッド・スプライト作戦)の際に失われており、
奥の手である”オーバードライブ”を使用できるのは主人公のみ。
このエナジーコアが7年後に主人公に正式に受け渡された経緯は
コアユニット自体の個人認証ロックもあるだろうが、
おそらくレッド・スプライト作戦におけるハイヴクラフト撃墜の英雄、
EDFの象徴としてのプロパガンダの一種でもあると思われる。
(PAギアの回収率とコストを考えるにロック解除の技術自体はEDFにあると思う)
絶望感あるタイトル画面
主人公(プレイヤー)は戦争を終わらせる者”クローサー”として数多の戦場を駆けることとなる。

★EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

50以上のミッションと5つの難易度
難易度
侵略者アグレッサーとの初遭遇から12年の月日が流れ、平和を失った地球。
その戦いは混沌を極めている。
敵巨大生物や巨大侵略兵器とEDFとの戦いを描いた50以上の過酷なミッションに挑め。
すべてのミッションで5段階の難易度と共に収録。

4つのPAギアと数百種の武器/兵器を駆使して戦え
兵種
君は4つのPAギア(戦闘用外骨格)を装備した伝説の機動歩兵。
数百種にも及ぶ武器/兵器や装備アイテムを駆使して侵略者と戦え。
再び人類に希望を取り戻すのだ。

オフライン画面分割&オンライン協力プレイ
分割
オフライン画面分割プレイを収録。
また好評のオンライン協力プレイは最大6人まで対応。


EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN 4thトレーラー
投稿者:D3Publisher


いつもの。
言ってることもやってることも変わらない二人が流行りの異世界転移。
7年後の本田さんなにがあったんや。
技術や兵器が使い放題!(有料)
世界線が違うのでどこに訴えたらいいかわからない。
しっかりと例のセリフとオチもついており、
お手本のような茶番CMとしての完成度が高い。


【EDFIR】 面白い?面白くない?ぶっちゃけこのゲームどうなの?僕たちの意見を包み隠さず述べます。
【EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN】

投稿者:シナプスSynapse


4月11日公開の動画。
この時点でのプレイしてみた感想ですね。
私は良い点、悪い点ともに大体同じ感想を抱きましたが、これは個人の感想。
操作性や爽快感などは動画より実際にプレイしてもらった方が実感できるので
評価だけを鵜呑みにしないようにね。
現時点での評価なので、アップデートで改善される可能性もありますし、
なにより知り合い6人でオンラインなら盛り上がれると思うので、
みんなで遊ぶ協力ゲームとして購入するのもええぞ。

ここからは私がプレイしてみた個人的感想。
ほとんどの不満点は動画で語られている通りですが、
お金に関してはとにかく報酬と武器の値段のバランスが破綻しているため、
使える武器だけ買うという選択にならざるを得なく、
結果としてロック状態の武器はほとんど使われないと思う。
ネタ系の武器もあるのに勿体無いとは思うが、
これはゲームデザインの失敗だろう。
また、武器が追加される条件がランダムではないため、
苦手なステージ(の指定難易度)に欲しい武器があった場合は、
手に入れるために苦手なステージに何度もチャレンジすることになる。
で、お金を手に入れるために得意なステージを周回することも多いが、
ムービーがとにかく長いため苦痛になりやすい。
クローサー
ムービーは○ボタンでスキップできるが、
ムービー自体を無くすことができない。
ローディングの長さとムービーの頻度で周回するステージを厳選する必要まででてくる。
対戦に関してはもう語るまでもないが、ここにもトロフィーが存在するので
トロコン(トロフィーコンプリート)にこだわりがある方は購入をオススメしない。

細かいところではリロードの長さも気になる。
ほとんどの武器がオーバードライブ前提の長さのような気がするほど
リロード時間が長く、敵が味方NPCを無視してこちらに突進してくる性質のせいで
リロードの長い武器は総じて使いづらい。
クイックリロードも短縮することが前提のような長さで、
リロードを短縮することで得になるというより、
短縮してやっと本来の性能といった印象を受ける。

動画でも語られているが、他人の復活で自分の報酬が減額されるため、
オフラインでもオンラインでも”遊び”が少ないプレイが求められる点も気になる。
全てとは言わないが、いくつかでもアップデートで改善されないと
本当にあっという間に廃れてしまうんじゃないだろうか。

逆に良い点は兵種の個性が強く出ていること、
特にプロールライダーの立体機動は素晴らしい。
キャラメイクも楽しく、いつでも変更可能なのが更に嬉しい。
自キャラ
体力・武器が全兵種共通になった点も斬新で助かる点。
武器が変わることで基本戦術が根本から変わるということがなくなったので、
兵種によってクリアしづらいという点が少しは緩和されている。
もちろん移動方法や防御力などは異なるので有利不利はあるが、
純粋に立ち回りで楽しめる仕様ともいえる。
また、不満点にも跨るがお金で武器が購入できるようになったこと自体は評価できる。
欲しい武器をピンポイントで手に入れることができるのは嬉しい。
が、購入していない武器は試し撃ちできないのはダメすぎる。
吟味してから購入させてくれ。

で、まあ不満は色々とありますが、総合評価自体は高い。
これはもうEDFシリーズとして見た場合の不満なので、
このゲーム自体は問題なく楽しいと思う。
どうしても「ここは他の作品の方が良かった」って比べちゃうだけなので。
任務選択画面
EDF経験者からすると序盤あたりは爽快感も少なく楽しみづらいかもしれないが、
中盤、終盤あたりで武器の購入を考えたり戦術を考えるようになれば
いつものEDFっぽい楽しみ方ができるので、
まずはイージーでもいいので一通りプレイしてみてほしい。

なお、Vの者では大神ミオちゃんさらみちゃんなどがプレイ。
ミオちゃん
さらみちゃん
こちらのお二人は発売日のダウンロード解禁時間(午前0時)にプレイを開始している。
ミオちゃんの方は色々と忙しいらしく継続プレイ中なのか不明。
さらみちゃんはダウンロード後5時間ぶっ続けでプレイするなど
なかなかの廃っぷりを見せつけ、オンラインマルチでクリア済み。
なんと5時間の配信×3回でクリアまでこぎつけている。
今後も他の配信者がプレイする可能性はあるので、
小隊の募集があれば視聴者の参加の機会があるかも。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 地球防衛軍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

燃えろ!ジャス学コラボ

DDON関連です。

やあ(´・ω・`)
今年は色々と目出度いことが重なるゴールデンウィーク。
連休がとんでもないことになる企業もありそうだけれど、
私は至って通常運転だぞ。
つまり仕事ってことだワーオ。

[5月9日まで]「ジャスティス学園コラボロットII」販売
[5月9日まで]「ジャスティス学園コラボロットII」販売
5月9日(木)まで、覚者のレスタニアライフを彩る熱血青春装備が入手できる
ボックストレジャーズロット「ジャスティス学園 コラボロットII」を販売いたします。


販売期間
2019年4月18日(木)メンテナンス終了後~ 5月9日(木)メンテナンス開始まで


「ジャスティス学園コラボロットII」内容
「ジャスティス学園コラボロットII」内容
1プレイ:1黄金石
11プレイ:10黄金石(1プレイ分お得)


1プレイにつき1種類、ランダムでボックス内のアイテムを入手できます。
初期状態でボックス内に装備は各種1個ずつ入っており、
その他消耗品を含めて全部で66個のアイテムが入っています。

ご注意
・入手可能な装備の詳細については、「内容一覧」をご確認ください。
・ボックストレジャーズロットでは、それぞれのアイテムに抽選回数の上限が設定されています。
・「リセットボタン」により、特定のアイテムのみの抽選回数を初期状態戻すとことはできません。
 また、「リセットボタン」を押した場合、リセット前の状態に戻すことはできません。
・ボックストレジャーズロットを複数回利用した場合、
 すでに入手したアイテムと同一のアイテムを再度入手する場合があります。
・入手したアイテムは、アイテムポストへと送られますので、
 アイテムポストからの受け取りをお願いいたします。
・入手できるアイテムについて、ゲーム内のバランス調整などの理由から、
 性能や特殊素材などのデータを修正する可能性があります。
 その際の商品の返品/返金は、商品の性質上お受けできません。
 あらかじめご了承ください。
・入手できるアイテムについて、ゲーム内で記載されているデータと公式サイトを含めた
 WEBページや攻略本などのゲーム外で記載されているデータに差異がある場合は、
 ゲーム内で表記されているデータが正しいものとなります。
 これらの記載の差異による商品の返品/返金は、商品の性質上お受けできません。
 あらかじめご了承ください。
 商品には万全を期しておりますが、万が一不具合によりゲーム内のデータが
 本来意図されているデータより異なっている場合は公式サイトにて告知し、
 速やかに修正をいたします。
 また、一時的に不具合が発生していたことによる返品/返金は、商品の性質上お受けできません。


各種販売商品のご利用には、
ゲーム内通貨の「黄金石」を使用いただく必要があります。
黄金石のご購入にはCAPが必要です。
CAPのチャージは、COGポータルサイトから行なえます。


COGポータルサイト CAPプリペイドカード

★ゲーム内での「黄金石」ご購入方法のご案内

★[5月9日まで]「ジャスティス学園コラボロットII」販売

以前にもあったジャスティス学園とのコラボ企画。
例によってバツとひなたの一式装備が当たるようですが、
最近は公式に確率やら装備性能やらが載っていないので
現役覚者どもはゲーム内で確認しやがれ。
ボックス内のアイテムは66種類とのことなので
11プレイを6回やれば確率は100%だな。
つまり大体6000円で100%当たるってことだ。
これを高いと見るか安いと見るかは思い入れとセンス次第。
個人的にはロイやロベルトあたりの装備も欲しい。
燃えろ!ジャスティス学園
あと、未だに「燃えろ!ジャスティス学園」がすげー高い。


対象エクストリームミッションの獲得JP3倍&BO4倍!「アランフィーバー」
対象エクストリームミッションの獲得JP3倍&BO4倍!「アランフィーバー」
4月25日(木)まで、アランから受注できるエクストリームミッション11種の獲得JPが3倍、
初回報酬の獲得BOが4倍になる「アランフィーバー」を開催いたします。


開催期間
2019年4月18日(木)メンテナンス終了後~ 4月25日(木)メンテナンス開始まで


イベント内容
対象エクストリームミッション
白竜神殿 中央広場にいるアランから受注できる
エクストリームミッション11種のクリア時のJP獲得量が3倍、
初回報酬のBO獲得量が4倍になります。
初回クリア報酬は毎日5:00にリセットされます。

『報酬サポートコース』の効果
『報酬サポートコース』発動中にエクストリームミッションを受注/クリアすると、
「基本報酬」と「初クリアのお手伝い報酬」の数量が2倍になり、
「ランダム報酬」の抽選枠が2枠になります。
「ランダム報酬」では、2枠とも同じ報酬を獲得する場合もあります。
出撃中に『報酬サポートコース』が切れた場合でも、クリア時に報酬が2倍になります。
また、受注時には『報酬サポートコース』を発動しておらず、
出撃中に発動させた場合でも、クリア時に報酬が2倍になります。

「エクストリームミッション」については、プレイマニュアルもご覧ください。

★プレイマニュアル「エクストリームミッション」

★対象エクストリームミッションの獲得JP3倍&BO4倍!「アランフィーバー」

定期的に発生するアランのフィーバータイム。
冷静に考えたらアラン一人で受付するのは無理があるよな。
あと、延々と湧き続けるモンスターを討伐するのも
その報酬を払うのもどういった仕組みなのか。
オンゲーの設定は各プレイヤーの進行度などにも左右されるので
正直「そういうもの」として割り切るしかないけどな。
とにかく今週はEXM11種の獲得JPが3倍、
初回報酬の獲得BOが4倍になるので挑んで損はない。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★シーズン3.4追加パッチ情報公開

★シーズン3.4追加パッチ情報のお知らせ

★【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン

★[4月25日まで]「白竜祭~奉納~」開催

★【追記】霊鳴泥砂や超再起のクレスト・改をGET!「ザックザク★アイザック♪」

★エクストリームミッション「砦に轟く戦鬼連合」配信開始

★【追記】[5月9日まで]ボックストレジャーズロット「守護の法具」販売

★[5月9日まで]「冒険+格納チェストパスポート1(90日)」販売

★メインクエストクリアで合計シルバーチケット×600入手!

★[4月25日まで]【新あにまる装備販売】あにまる覚者がかけまわる!

★[11月29日まで]【時間限定】8日間連続「全コース無料開放Week」開催

★4月25日(木)定期メンテナンスのお知らせ

★【変更】4月18日、23日、26日「クレジットカード決済」メンテナンスのお知らせ

★一部クレジットカードにてゲーム内からのCAPチャージが行なえない障害

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

白竜祭
4月25日(木)まで、「竜彫りの秘装具II」や「極ジュエリー」を入手できる
「白竜祭~奉納~」を開催中。
もう隔週くらいの間隔で開催しているんじゃないかってくらい頻発する白竜祭。
今回の「白竜祭~奉納~」は対象の「エクストリームミッション素材」が
高ポイントの納品アイテムとなっている。
上述した「アランフィーバー」も同時開催中なので、
一度で二度おいしいお得な期間なのだ。

対象のエクストリームミッション/受注NPC
地下墓場の誘い / セネカ
古き力に魅かれし者 / セネカ
古都の賜物 / セネカ
輝く扉 / セネカ
歪みの執行人 / アイザック
淀みし大竜力 / アイザック
大地の怒り / アイザック
降臨せし闇 / アイザック
太古の強者 / アラン
失われた秩序 / アラン
グリッテン砦攻防戦 戦況:奪回戦 / アラン
魔物のるつぼ / アラン
目覚めし闇の魔物 / アラン
魔赤島の狂宴 / アラン
古代神殿の死闘 / アラン
呼び覚まされし竜 / アラン


納品アイテムの詳細は各自ゲーム内で確認してみてくれたまえ。



★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★シーズン3.2アップデートプレビューページ

★シーズン3.3アップデートプレビューページ

★シーズン3.4アップデートプレビューページ

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★ありがとう3周年「3rd Anniversary Festival」特設ページ公開

★熊本地震に関わる補償実施について

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


今年もゴールデンウィーク中はイベントがたくさんあるんだろうなあ。
期間が長い分、2週ぶっ続けか2週に区切る感じのイベントになるだろうけれど、
ぶっちゃけゴールデンウィーク中に本格的に暇な人って少ないので、
あまり取り逃すと後悔するようなイベントアイテムは避けたほうがええんやろな。
まあ、そこは運営様が考えることではあるが(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

Twitterの動物動画㉑

動物関連です。

いやあ、Twitterには動画サイトに投稿されていない動画がいっぱい。
動物動画をずーっと追ってるだけで1日が終わりかねないぞ(´・ω・`)







悪質ネッコ現行犯逮捕。
撮影されているってことは確実に初犯ではなさそうですが、
なにがどうしてこの行動に繋がったのか、
暗くなるのが面白かったんでしょうか。
お次は甘えているのか頭をスリスリする猫ちゃんですが・・・・・・
押し込んでいくゥ!
これはもうなにかしらの攻撃なのでは?
最後は貫禄ある立ち居振る舞いのネッコ。
迫真の戦闘後は勝利者としての振る舞いが要求される。
歩くだけでイッヌを後退させる、あまりに堂々としたその姿は
「敗者が囀るな」とか言ってそうな感じまである。

★人気のAV(アニマルビデオ)動画 ニコニコ動画


今回は猫動画をご紹介。
最後の猫ちゃんは体つきも厳ついですが
振る舞いがまさに強者のそれすぎて腹筋がやばい。
撮影者も吹き出していますが、そりゃ笑うよ。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 動物
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

電脳世界フリーデン

バーチャルYoutuber関連です。

動画編集は大変だというお話はVファンであれば既にご存知のはず。
バーチャル世界以外での活動が忙しい方であれば尚更のことで、
休止宣言をしたあと戻ってこない、なんて話も耳にします。
そんな中、堂々の帰還を果たしたのが電脳世界フリーデン。
今回はフリーデンに住む人や世界観をご紹介。


RE:SSSS[Episode?]人工知能少女ナナ
投稿者:🌐電脳世界フリーデンChannel 🌐


人工知能少女のメンテナンス動画という特定層にとっては
たまらないドエロ動画から約2ヶ月、帰ってきた電脳世界フリーデン。
フリーデン
これまでリスナーの人生に役立つ情報を取り扱い、
様々な意味での感動や癒しを与えてくれた正統派だが、
そこにこだわるあまり内容が大人しすぎた、
皆の人生をサポートするには力が不足していたと反省しているご様子。
仲間と一丸となって動画制作に臨むことで
視聴者の方が安心して楽しめる動画を提供する。
旅の中で気づいた大事なことを胸にとんでもない攻め方をしてきましたね?
ドキドキ編(法的に)
「仲間と一丸となって動画制作に臨むことで」の部分が
まったく安心の理由になっていないのも草しか生えない。

全体的にネタの多い動画構成となっているが、
その世界観と動画のクオリティは非常に高く、
どのような方向にでも物語の舵を切れる自由度がある。
アップデートには加入できましたか?
アップデートには加入できましたか?
とりあえずフリーデン世界の主な登場人物を紹介しておくぞ。

人工知能少女ナナ
ナナちゃん
フリーデンの案内人とナレーターなどを担当し動画内でも最も登場回数が多い
中央都市管理棟で稼働中の汎用型AI。
どこかで聞いたような合成音声が使用されており、
ボケからツッコミまで幅広いアクションが可能。
司会進行、茶番、お色気、淫夢、メタフィクション、
リスナーへのフリーデン世界の説明など、その活動は多岐にわたる。

汎用型AIということなのでバックアップや別個体がいる可能性もあり、
動画内で登場しているナナちゃんがすべて同じ個体であるとは限らない。
仮に管理棟にナナちゃんの本体(マザー・ナナ)が存在し、
普段見ている彼女が人型の端末であるとしよう。
(リゾート回を見る限り映像ではなく実体があるタイプのAIと思われる)
これまで動画に出てきたナナちゃんのすべてが別個体であるなら軽くホラーだと思わんかね。
なにかしらネタを潰している可能性があったら先にごめんなさいしておくぞ(´・ω・`)

嬉野毬(うれしの まり)
嬉野毬
フリーデン西地区に住む24歳のVtuber。
後述する「おえかきハイエース」動画など、
倫理・道徳の面で多少常道から外れた作品を投稿するお色気兼下品担当。
人格が少々破綻している節が見られるが、
チャレンジ精神と行動力に優れる可能性の獣。
初登場時に蝶のように舞いーニョったことで有名。
収益化審査の際にはすべての動画が証拠隠滅される可能性が大。

瑠布都メイジ―(るぷと めいじー)
メイジーちゃん
フリーデン北地区に住む15歳のVtuber。
リズムゲームとFPSが好きで、
ウルボンという名前の狼をペットにしているサイコ寄りの清楚。
フリーデン世界から”めいじーチャンネル”を発信しており、
「OVER WATCH(オーバーウォッチ)」の実況動画では
清楚とサイコの切り替えが早すぎて情緒不安定にも見える。
なお、Twitterには「チャンネル登録して待っててね♫」と書かれているが、
プロフィールにチャンネルへのリンクはない。
自ら探し求める者にしか電脳世界への入口は開かないのだ。


わたしだって歌ってお絵描きするんだもん[Episode1➤➣]嬉野毬
投稿者:🌐電脳世界フリーデンChannel 🌐


嬉野毬さんによる楽しいハイエースおえかき。
後半はもはや危険なレベルの運用方法にシフトしているが、
人生に役立つかは個人判断に任せるしかない。
BGMはもちろん、後半の内容、そもそもハイエース自体が某界隈で有名なため
全体を通して問題のない箇所がほとんど存在しないのが問題。
実験的、挑戦的、意欲的な動画であるが、
意外や無謀でなく勇気に分類される行動だったらしく
YouTubeからのお咎めは今のところ無い。
次の動画にも期待が持てる。


★🌐電脳世界フリーデンChannel 🌐(YouTubeチャンネル)

★人工知能少女ナナちゃん&嬉野毱さんのTwitter

★メイジーちゃんのTwitter

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


フリーデンは電脳空間に生まれた世界で、
管理棟が存在する中央都市、西地区には居住区、
南地区はリゾート地、東地区は未だ未開の地となっている。
フリーデン物語
メイジーちゃんは北地区に住んでいるとのことですが、
居住区が存在するのかは明言されておらず、
狼をペットとして暮らしていることから人里から離れて隠棲している可能性もある。
非常に高度で丁寧な編集と緻密で壮大な世界観の構築、
ネタも豊富にストックしていそうだが、Pの活動時間だけが問題。
他サイトの紹介記事のコメントで淫夢ネタに媚びずとも人気が出そうとの意見もありましたが、
チャンネルへの導入に某動画サイトの定番モノを使うのは十分アリ。
その後は世界観を活かした動画や2人のVtuberをメインにしていますので、
需要と供給の機微を理解した立ち回りだと思う。
サイクロップス先輩
先輩とトーマスは犠牲になったのだ。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

消費者コンプレックス

バーチャルYoutuber関連です。

生配信が多いVtuberは追うのが大変。
生で見られなくてもアーカイブがあるが、
基本的に1時間以上の配信が多いので、
再生ボタンを押すのを躊躇ってしまう人も多いと思うのよ。
そんな時に心強いのが切り抜きやまとめ動画。
短い時間で面白い場面をピックアップしてくれるので、
忙しい人にはとても嬉しいんだよね。


卯月コウ「迷惑をかける勇気を持たないと友達はできない」
「消費者コンプレックスについて」 

投稿者:でした さん


卯月軍団 陰キャグランプリより。
にじさんじ所属(元にじさんじSEEDs)の”御曹司”こと卯月コウくん。
思考の言語化とそのプレゼンテーション能力が非常に高く、
更に、物事に対する理解と思索能力にも優れており、
趣味に没頭するあまり視野狭窄に陥りがちなオタクたちに気づきと共感を与えている。
いわゆる「うまく言葉にできない」部分をわかりやすく言葉にして伝えてくれるため
視聴者からの信頼度は高いが、そこが笑いに繋がりきっていない部分も見られるため
成長途中の天才のような表現で評価されることも多い。

2018年7月の配信で、ちょうど神楽めあちゃんにコウくんが絡まれ始めた時期。
この後スピード破局し、Twitterでお互いに傷心ムーブを繰り広げていたのはよく憶えている。
こちらの動画は陰キャ(陰気キャラ)のお便り・お悩みを受けての
アドバイスや雑談を繰り広げており、共感性の高いお話を聞くことができる。
遊戯王に対する偏見がすごいが、大体あってる。
”くっさのマインド”はV界隈でも当然存在しており、
例えば配信者とコメントの熱量についていけない、
感動で泣き出したりすると引いてしまう、
一般論を言っているだけで過剰に褒められる様子を見るのが恥ずかしいなど
言葉には絶対しないけれどちょっと冷めてしまうような感覚。
まあ、「ノリについていけない」だよな。
個人でネット配信を見ている分には、そこでブラウザバックすりゃあいいだけの話だが、
学生でグループに混ざれないってのはキツイわな。
陰キャに一歩を踏み出す勇気ってのは本当に難しいことだと思うが、
時には相手の迷惑より自分の利益を優先することは大事。
人に配慮するだけでは身動きがとれなくなる。
もちろん、迷惑だけかけたり、利用するだけってのは論外だが。


卯月コウ「消費者側しか生まない生産もある」
投稿者:でした さん


【卯月軍団】集まれ!コウガールより。
前述の動画で触れていた”消費者コンプレックス”のお話。
消費者コンプレックスというのはすごく理解できる。
生産者に対する憧れと劣等感・嫉妬は理解を深めれば深めるほど強くなるもので、
「そうなりたい」と思うほどに「自分にはなれない」という思いが深まる。
これが強くなってくると「自分なんて」や「あいつはいいよな」という悪い感情が発露してくる。
実際にはやってみないとわからない部分も多いが、
このあたりは本人の自信や経験、性格・性質などが深く関わってくるため
一概にやらないとわからないだろ、とは言えない。
そして、生産者の立場になると消費者の立場が見えにくくなるというのも真理。
人間はどうしたって自分の立ち位置を中心として考えてしまうからね。
それが自分の生活基盤と関わってくるなら尚の事。
その点でもコウくんの「消費者側にしか生まれない生産」は救われる言葉かも。
理解・考察はたとえそれを世に送り出さなくても大事。

好感度上がるとすぐに下げようとするのやめろ。
りりむちゃんが真似しちゃっただろ・・・・・・。


★卯月コウ(YouTubeチャンネル)

★コウくんのTwitter

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


なお、動画コメントにあった「ジョハリの窓」というのは
自分をどのように公開ないし隠蔽するかという、
コミュニケーションにおける自己の公開と
コミュニケーションの円滑な進め方を考えるために提案された考え方。
詳しくはWikipediaへ
ジョハリの窓には四種の窓があり、そのうち
「盲点の窓(自分は知らないが他人は知っている自己)」が
まさに消費者側からしか生まれない生産にあたるんじゃないかな。
この点において視聴者は配信者に対して生産者になれるわけやな。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vの者 Twitter動画㉔

バーチャルYouTuber関連です。

Vtuberを追いかけている皆さん、
Twitter登録はお済みでしょうか?(´・ω・`)
YouTubeやニコニコだけ見ていればええやんというそこのあなた、
世の中にはTwitter限定動画というものがあるんやぞ。
動画サイトに投稿されていない見所編集やまとめ動画もあるので、
色々と検索していみるとおもしろい。
本日はその一部を紹介していくぞ。

不思議な世界観が魅力の鹿入(かにゅう)ジンくん。
某ゲームを連想される方も多いでしょうが、特に関係はないとのこと。
ほんまに~?
現在のところは視聴者との直接交流はなく、
謎の場所を探索し、それを記録として録画している形。
アドベンチャーゲームを見ているような世界観にグイグイ引き込まれるぞ。



歌う新人Vtuber、陽月燈火(ひづきとうか)さんの
一発撮り「妄想スケッチ」」。
‏明るく楽しそうなキャラクター性と歌唱力の高さが魅力。
歌が得意なVはいくら増えてもいいぞ。



新人Vtuber(準備中)の覆布(おおいぬの)ふぐりちゃん。
とんでもねー名前と衝撃のラスト。
短い動画に情報量が多すぎてただの情緒不安定にも見えますが、
タブーの少なそうなあけっぴろげVtuberとして期待の方です。



いつの間にか新人Vtuberのクオリティがすげー上がっている。
既存メディアへの露出が増え新規視聴者が徐々に増えているV界隈ですが、
当然ながらその入口は人気のVtuberから。
新人が注目を集めるには他との差別化が必要。
方法はキャラや世界観、歌唱力だったり演技力だったり親しみやすさだったりと様々ですが、
どの方もファン獲得のための努力を怠っておらず、非常に勤勉。
界隈全体のクオリティが底上げされることで関係企業も加熱し、
更なるバーチャル技術の発展が望めるのかもしれませんな。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

アイザックを掘ろう

DDON関連です。

やあ(´・ω・`)
遅くなったけれど今週のDDONはこんな感じ。
大型アップデートがあったばかりなので、
イベント自体はほとんど追加されていないよ。

【ウォーミッション】ダクレイム砦 推奨LV100「大将奮起」開幕!
【ウォーミッション】ダクレイム砦 推奨LV100「大将奮起」開幕!
4月18日(木)まで、ウォーミッションを開催いたします。


■推奨LV100の戦況が登場
ダクレイム砦奪還戦にて、推奨LV100の新たな戦況「大将奮起」を配信開始!
また、毎日22:00 ~ 23:00までの時間限定で、
さらに高いDPを獲得可能な推奨LV100の特殊戦況「大将討滅」が発生します。
なお、ウォーミッション「アッカーシェラン追懐戦記」は配信終了いたしました。

■DPショップに新アイテム追加
ダクレイム砦奪還戦のDPショップにて、IR140の武器素材や「蛮力のクレスト・改」、
「卒倒のクレスト・改」などを追加いたしました。
また、ランキング報酬では「レアスティール【青】」を入手可能で、
「剛力のクレスト・改」や「煌金化のクレスト・改」などの高性能な新クレストと交換可能です。


開催スケジュール
本戦期間:2019年4月11日(木)メンテナンス終了後~ 4月18日(木)メンテナンス開始まで
報酬交換期間:2019年4月11日(木)メンテナンス終了後~ 4月25日(木)メンテナンス開始まで

※ランキング報酬は4月18日(木)メンテナンス終了後から交換可能となります。

ダクレイム砦奪還戦
「大将奮起」、「大将討滅」参加条件
メインクエスト「すべての行く末」クリアおよびIR135以上


参加方法
ラスニテ山麓「ティネス砦」内にいる受付NPC「アシュトン」または「レスタニアニュース」より参加可能です。

通常戦況:敵軍殲滅、大将奮起
通常戦況:敵軍殲滅、大将奮起
本戦期間中いつでも挑戦できる戦況です。
戦況ゲージに注意し課されるミッションを達成しながら最奥までの攻略を目指しましょう。

特殊戦況:大将討滅
特殊戦況:大将討滅
本戦期間中、毎日22:00 ~ 23:00にDPを大量に獲得できる「特殊戦況」が発生します。
「特殊戦況」発生中は、「敵軍殲滅」やワールドクエストに魔軍四将軍が出現しなくなります。

DPの倍加抽選
DPの倍加抽選
黄金石を消費してウォーミッションのリザルトで得られる
DPとウォーミッション累積ポイントを倍加できます。
倍率は抽選で決定しますが、結果が最大倍率未満の場合は
黄金石を使用して「再抽選」が可能です。
再抽選では、元の結果よりも高い倍率が抽選されます。

ドミニオンポイントショップ
ドミニオンポイントショップ
ウォーミッション受注NPC、またはレスタニアニュースのウォーミッション画面から
ドミニオンポイントショップにアクセスできます。
集めたDPは欲しいアイテムと交換できます。
特別な解放条件や在庫が限られているアイテムもあります。
ランキング順位が条件となっているアイテムは、本戦が終了してランキングが確定した後に解放されます。
DPは次回ウォーミッション開催時にリセットされます。
ドミニオンポイントショップの商品内容は開催回によって追加、変更する場合があります。

ランキング報酬「レアスティール【青】」
交換アイテム
「レアスティール【青】」は、ランキング10位以内で12個、100位以内で4個、
1000位以内で1個獲得でき、以下のクレストと交換できます。

ウォーミッションについては、プレイマニュアルもご覧ください。

★プレイマニュアル「ウォーミッション」

★【ウォーミッション】ダクレイム砦 推奨LV100「大将奮起」開幕!

追加パッチでレベルキャップが解放。
現在のキャップはレベル105ということで、
「ダクレイム砦奪還戦」にもそれに合わせた高難易度戦況が追加。
通常戦況、特殊戦況とも推奨LV100、
参加条件はメインクエストの他にIR135以上ということで、
これまで前線で戦ってきた覚者たちも決して油断をしてはいけない難易度が予想される。
もちろん、報酬(交換アイテム)も豪華になっており、
ドミニオンポイントショップには貴重なクレストが揃っている。
ポイントは次回のウォーミッション開始時にリセットされるので、
忘れないうちに交換しておこう。


【追記】霊鳴泥砂や超再起のクレスト・改をGET!「ザックザク★アイザック♪」
【追記】霊鳴泥砂や超再起のクレスト・改をGET!「ザックザク★アイザック♪」
4月25日(木)まで、「霊鳴泥砂」や「超再起のクレスト・改」などを入手できる
「ザックザク★アイザック♪」を開催いたします。
「霊鳴泥砂」は、LV105装備「蛮勇シリーズ」のクラフトや
「聖印シリーズ(ウェア)」の鑑定交換に使用します。


開催期間
2019年4月11日(木)メンテナンス終了後~ 4月25日(木)メンテナンス開始まで


イベント内容
アイザックから受注できるエクストリームミッションのクリアで期間イベントを達成し、報酬を入手できます。

期間イベント内容と報酬
期間イベント内容と報酬
(2019年4月11日 14:15 追記)
各種「3回クリア」の条件について、クリア回数が余分にカウントされる状況を確認しており、
1回クリアした段階で「2/3」と表示されることを確認しております。
このため、2回クリアした時点で条件達成となりますが、
報酬についてはそのままお受け取りいただいて問題ございません。


報酬の受け取りについて
・条件を達成すると、報酬がゲーム内のメールで届きます。
 ゲームメニューの「コミュニケーション → メール」からお受け取りください。
・報酬の受け取りは、1キャラクターにつきそれぞれ1回ずつとなります。
・報酬メールの受け取り有効期限は2019年5月9日(木)メンテナンス開始までとなります。
 期限を過ぎるとメールが削除され、添付アイテムを受け取れなくなりますのでご注意ください。

クレスト性能

クレストの性能

★【追記】霊鳴泥砂や超再起のクレスト・改をGET!「ザックザク★アイザック♪」

タイトルが若干アレだが、間違えてアイザックを掘らないように。
アイザックから受注できるエクストリームミッション(EXM)のクリアで
期間イベントを達成して報酬を手に入れようってお話。
特別なことは必要なく、EXMをクリアすればいいだけなので気軽に参加しよう。
当然ながら期間イベント中は人が集まるのでパーティーも組みやすいはずだぞ。
現在はプレイヤーに有利な不具合が発生中で、
達成条件に「3回クリア」と記載されているもののクリア回数が余分にカウントされるとのこと。
1回クリアした段階で「2/3」と表示され、2回クリアした時点で条件達成となる。
報酬についてはそのまま受け取って問題ないそうなので、
実質的に達成条件が「3回クリア」から「2回クリア」になったようなもの。
運営的に問題がないそうなので、時間をかけたくない方は今のうちに挑戦しておこう。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★シーズン3.4追加パッチ情報公開

★シーズン3.4追加パッチ情報のお知らせ

★エクストリームミッション「砦に轟く戦鬼連合」配信開始

★[4月18日開始]「白竜祭~奉納~」事前情報

★【追記】[5月9日まで]ボックストレジャーズロット「守護の法具」販売

★黄金石最大6個GET!「スペシャルログインボーナス」

★[5月9日まで]「冒険+格納チェストパスポート1(90日)」販売

★メインクエストクリアで合計シルバーチケット×600入手!

★合計420万XPと2,000PP入手!「経験値もりもり特選ミッション!」

★[4月25日まで]【新あにまる装備販売】あにまる覚者がかけまわる!

★[11月29日まで]【時間限定】8日間連続「全コース無料開放Week」開催

★4月18日(木)定期メンテナンスのお知らせ

★4月17日「楽天Edy」メンテナンスのお知らせ

★4月16日「三井住友カード」メンテナンスのお知らせ

★【変更】4月18日、23日、26日「クレジットカード決済」メンテナンスのお知らせ

★一部クレジットカードにてゲーム内からのCAPチャージが行なえない障害

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

メインクエストを駆け抜けろ!
5月9日(木)まで、シーズン3.4追加パッチを記念してイベント
「メインクエストを駆け抜けろ!」を開催中。
各シーズン最後のメインクエストクリアでシルバーチケットを合計600枚入手できるぞ。
達成条件と報酬
なお、対象のメインクエストを既にクリア済みの場合は、
ワールドクエスト「激昂の突進」のクリアで期間イベントを達成できる。
ワールドクエスト「激昂の突進」
新規にも現役にも配慮されたイベント。

また、「剛力のクレスト【凍結】・改」や「超頑耐のクレスト・改」などの
新たな高性能クレストやゴールド、BO、HOなどを入手できる
シルバーチケット専用トレジャーズロットも開催中。
イベント報酬のシルチケの使いどころやぞ。

経験値もりもり特選ミッション!
4月18日(木)まで、合計で「経験値×4,200,000」、「プレイポイント×2,000」などが入手できる
「経験値もりもり特選ミッション!」を開催中。
先週は第1期間で終了済み、4月18日(木)メンテナンス開始までが第2期間となっている。
4月11日(木)メンテナンス終了後~ 4月18日(木)メンテナンス開始まで
報酬にある「ボーナスダンジョンチケット【SP】」は
「鍛錬の小部屋」の奥にある扉「ボーナスダンジョンロビー」で使用可能。
出現するモンスターを討伐すると、合計で「次のLVまでに必要な総経験値量の35%」、
「リム×10,000」「ゴールド×500,000」「BO×5,800(LV100覚者の場合)」
「HO×2,000」「JP×10,000」を獲得できるという非常にお得なもの。
(サポートコース使用でさらにお得)
是非とも忘れずにゲットしておきたい。



★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★シーズン3.2アップデートプレビューページ

★シーズン3.3アップデートプレビューページ

★シーズン3.4アップデートプレビューページ

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★ありがとう3周年「3rd Anniversary Festival」特設ページ公開

★熊本地震に関わる補償実施について

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


流石に大型アプデのあとは落ち着いて新コンテンツを遊びたいところ。
まずは色々なものを試しながら、ついでに限定イベントにいこうって人も多い。
しかし「EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN」予約してダウンロードしたのに
全然やってねぇわ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Twitterの動物動画⑳

動物関連です。

いやあ、Twitterには動画サイトに投稿されていない動画がいっぱい。
動物動画をずーっと追ってるだけで1日が終わりかねないぞ(´・ω・`)






狼は大きい。
なろう小説では序盤に集団で襲ってくることでお馴染み。
冒険者ギルドとかが存在すると討伐しても端金しか貰えないことがほとんど。
端金でこんなサイズの集団を相手したくねえなあ。
絶対しぬ(´・ω・`)
お次は可愛い鳴き声のナマカフクラガエル。
姿もかなりキュートですが、鳴き声すごいな。
日本人からは「大福」とか呼ばれている。
砂漠に住んでいるだけあり、オタマジャクシの過程は卵の中で済ませ、
カエルの姿で誕生するというおもしろい生態をしている。
ペットとしては1匹1万円ほど、寿命は10年ほどだとか。
なお、ずっと土に潜っているので飼っても面白みはない模様。
最後はイチャイチャインコ。
後ろの様子を見るに「アロハガーデンたてやま」かな?
横歩きで寄って行く様がほっこりします。
一人で来園する人にだけ見せ付けてくれる特別サービスかもしれない。

★人気のAV(アニマルビデオ)動画 ニコニコ動画


あぁ~、今週は暗い話題多かったから癒されたいんじゃぁ~。
狼はわりと人に懐いている動画があるね。
イヌ科の動物ってデカくても割と安全な印象があるのは動画のおかげか。
え?ネコ科のデカイ動物はどうかって?
無理、しぬ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 動物
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

おつきぃず・・・・・・なのか?

バーチャルYoutuber関連です。

結局、引退か・・・・・・。
さよなら、ありがとう
Twitterアカウントやチャンネルは残るのだろうか?
そのうちまた戻ってくるという可能性もあるが、
牡丹きぃというキャラクターとしてはいられないというお話。
”中の人”が交代という形になりそうですね・・・・・・。
だった人より
しかし、本人がいなくなってもずっと悪口言い続けるのすごいわ。
会ったこともない人に対してよくこれだけ怒りが持続するもんだ。
しかもほとんど伝聞形式なのか、
確定していないことが事実として伝わっていたり、
そもそもきぃちゃんの発言でないことまで言及してきたり、
反論がなかったから妊娠している、とかもうね。
君もう脳みそ必要ないんじゃない?
煽りでわざと広めている人もいるから収集がつかない状態。
考えうる限りの最悪の状況になった感じですね。

★牡丹きぃ騒動から見るネット私刑の恐ろしさ #牡丹きぃ #鳴神裁

★嘘つきの悪人のプライバシーは暴いてもよいのか?

★バーチャル世界に人権はない



リプ欄が見られる人にはわかると思うが、
大半が質問を「引退に追い込んだのはやりすぎか?」と
脳内変換しているんじゃないだろうか。
Vtuberのプライバシー、つまり”演者”のごく私的な部分、
今回でいえば性的関係などを暴くことの是非を問うているのだが、
本当に「やりすぎではない」と思うのか?
改めてネットリテラシーについて考える必要があるのかも。

きぃちゃんの最後(予定)のツイートにも
執拗に絡んでくる捨て垢がいるのは本当に辟易する。
たかが一視聴者が界隈が不利益を被ったと主語を大にして喚く。
起こした騒動と本人の性格・性質は大いに問題があったのは確かだが、
最後のファンとの交流すら踏みにじってくるのが、
界隈を主語として語る者のすることなんだろうか。
個人的にはVファン(を騙る者が)他のVtuberの動画を荒らして
メンタルを傷つけ引退に追い込んだことの方がよほど界隈にとって不利益な気がするが。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
自殺未遂の真偽のほどは不明ですが、
少なくとも精神的に追い詰められたのは間違いなさそう。
悪人が相手ならなにをしてもいい、という考えは危険だ。
悪は良心の呵責というブレーキがあるが、正義には際限がない。
精神が
仮にきぃちゃんが自殺した場合、彼らは「そんなつもりじゃなかった」と言うだろうか。
きっと彼らは「正義が勝った」と、「悪は去った」と宣うだろう。
そしてこれからも”悪”を見つけては私刑にかけ、責任を問い、謝罪を要求するんだろう。

鳴神氏の生配信のアーカイブを見たよ。
チャット欄では「~が最近生意気だ」、「~は在日らしい」なんて文字すら見かけた。
次の標的をそんな理由で決めろというのか?
生配信に来ている連中でさえ、もうそんなレベルまで質が落ちているのか?
彼らにとっては自分が気に入らないものは”悪”なんだろう。
それについては私も同意しよう。
ただ、彼らは鳴神氏という武器、いや玩具と言い換えてもいいが、
それを手に入れコントロールして他者への攻撃を要求するようになる。
鳴神氏もこれからは定期的に誰かを攻撃しないと
ファンを自称する連中に逆に攻撃されるかもしれんぞ。
奴らは近代法を否定している存在だ。
気をつけろ。

あー、長くなっちゃったね(´・ω・`)
”優しい世界”なんてものは2018年の上半期あたりに消えた。
これからはもっと醜悪な場面も見かけるようになるかもしれない。
それを望んでいる者がいるからだ。
ファンのニーズ次第では、他者の粗を探し、
悪態をつくような動画や喧嘩凸配信などに需要が出るかもしれない。
それ生主時代に戻っとるやんけ。
正直、ついていけないと感じたら距離を取るのも大事だなー。
汚い部分からは目を逸らすってのは精神衛生上必要なこと。

うん、目を逸らすで思い出しちゃったけれど、
きぃちゃんの盲信者は目を覚ませ、
みたいなこと未だに言ってる人がいるけれど
この期に及んで盲目的に見ている奴っているのかな?
親切心で言っているのか他人の知能を下に見過ぎているのか。
それともこれを言ってる人は自分は人より優れているからそこに気づけたって自慢なのかな?
あのな、しっかり目を覚ましてたらVtuberなんて”逃げ”の文化にハマってねえよ。
最高
世間一般から見たらVファンなんて全員が現実から目を逸らしてるだけよ。
俺もお前らも気持ち悪いオタクどもに変わりはない。
気に入らんからって同じ趣味の仲間同士で争うのは本当に馬鹿らしいと思わんかね。



お嬢がきぃちゃんに優しいのは嬉しいけれど
キャラが違いすぎて不穏に感じてしまう。
ごめんね(´・ω・`)





今回の騒動を受けてのオバママのツイート。
きぃちゃんを救おうとしたため、当然のように色々な輩に絡まれている。
精神的にも疲労困憊だと思われるので、どうか体を休めてほしい。
明日にはATHomeに関する声明を発表するとのこと。

★Overidea|公式ホームページ - Wix.com

★Overidea公式/オーバーライディア(YouTubeチャンネル)

★牡丹きぃ(YouTubeチャンネル)

★きぃちゃんのTwitter

★牡丹きぃGames(ゲームチャンネル)

★牡丹きぃのGameショップ

★牡丹きぃちゃん関連の記事

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


なんだかんだと話題にしていましたが、
実は私はきぃちゃんの熱心なファンというわけではない。
どちらかというと騒動を楽しんでいた一面まである低俗な輩である。
そんな私でも多分きぃちゃんのことは忘れないんじゃないかと思う。
事件のインパクトもあるけれど、一度でも関わったからだろうね。


たった一度だけ見に行った生配信では風邪で辛そうだったのを憶えている。
チャットで皆から配信を中止にしようって言われて、
その後のツイートでみんなに謝っていたのも憶えている。

このままVtuberを続けていても良いことはないかもしれない。
辛いことが続けば今よりもっと心を痛め、病んでしまうかもしれない。
引退しても”牡丹きぃ”であったあなたの人生は続く。
一生懸命だけれど空回り、歌が上手くて失言も多くて、
呆れるほどに愚かで、思わず微笑んでしまうほどに活発で、
みんなに元気を与えてくれたきぃちゃんのことを
どうせ忘れることはできないから未練がましく生きていく。
未練レコード
どうか、お幸せにね。


関連記事
Vtuber紹介 牡丹きぃちゃん
信じたいものを信じろ
おかきぃず
このソースお前じゃね?


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

このソースお前じゃね?

バーチャルYoutuber関連です。

不謹慎極まりないが、
ちょっと面白い展開になってきた。

★【簡易まとめ】Vtuber牡丹きぃ、運営を告発する4/10追記
★騒動を起こした牡丹きぃがOverideaで復活!
 なぜ復活おめでとうでは済まないのか?これまでの経緯と疑問


先日、牡丹きぃちゃんがVの世界に復帰、
そして例の噂に関して完全否定、




新たな所属となるであろうOveridea公式も調査した上で
Vの活動について問題なしと判断したようです。
この後、4月10日にはきぃちゃんがYouTubeにこれまでの謝罪と感謝の動画を投稿。

同日、REALITYフェスティバル「春のヤミ女子座談会」にもシークレットゲストとして出演しました。


ところが、この直前に以前にきぃちゃんの騒動について語った鳴神裁氏が動画を投稿。

前回以上に証拠を揃え、きぃちゃんを糾弾。
CotoITが運営するもう一人のVtuberて誰だ?
めろりちゃんじゃないよね?
ビタ一文
最新の動画より。
あれ?給料がビタイチ払われてないってどこソースだっけ?
言い分
きぃちゃんは最初から固定給は払われているって言ってるし、
それはきぃちゃんと運営の騒動に関する最初の動画で鳴神氏も指摘しているよな?
きぃちゃんの進捗ツイートでの「払われていない給与に関しては請求書を書いてください」からか?
まったく払われていないとは言ってない・・・・・・よな?
一銭も受け取っていない
でも次の動画でなぜか無給だったみたいになってるな・・・・・・?
あれ?このソースお前じゃね?
鳴神氏ときぃちゃんの会話中に出た発言らしいが、この会話は録音していないとか。
この話(給与を一切貰ってない)は彼しか知らないし、彼しか言ってないんだよな。
まあいいや。

これにより直後のきぃちゃんの動画のコメント欄には
鳴神氏の動画から来たという者が溢れ、
帰還を喜ぶきぃちゃんファンと誹謗中傷する者が混在する
大変にカオスな状況となってしまった。

中にはわざわざ「低評価を押した」と報告する者や、
あれだけ界隈で問題となったセクハラ発言を臆面もなく言い放つ者も。
Twitter上では明らかに悪意のあるコラ画像なども出回っており、
彼らの陰湿な凶暴性は流石に人としての品位を疑う。
例え事実だったとしても大問題だというのに、
まだ事実も確定していない状況でこれはあまりにひどい。
コメント1
コメント2
コメント3
ほとんどは捨て垢だけれど、一応名前は伏せておくぞ!

一応解説しておきますが、
・名誉毀損罪:「事実の摘示によって」「公然と」
 「人の社会的評価を低下させるおそれのある行為をした」場合。
・侮辱罪:「事実を摘示しないで」「公然と」「人を侮辱した」場合。

名誉毀損と侮辱罪の要件の違いと慰謝料の相場 | 弁護士費用保険の教科書より。

鳴神氏のファンであるならば自分たちの行動が氏の評価にも繋がることを理解し、
氏の意思を汲み取ったなどと言い訳せず、
評判を落とすような真似は控えていただきたいものである。
ただ、中には鳴神氏のファンというわけではなく、ただ騒ぎに便乗したいもの、
きぃちゃん(またはVtuber自体)が元々嫌いで攻撃したいだけの人や
鳴神氏のファンを騙ることで氏の評価を落とそうとしている人もいるかもしれません。

一面だけを見て、「鳴神氏のファンは危険」と判断するのは早計。
これは双方のファン(を騙る者)にもいえることなので覚えておいてほしい。

しかし、彼自身きぃちゃんの発言は相当腹に据え兼ねたようで、
タイミング的にも発言的にも自分のファンがどういった行動をとるか
まったく想像していなかったとは思えません。
せめて一言、他チャンネルの迷惑になることはしないよう呼びかけるべきだったのでは。
正義の名のもとに行動なんて歴史を見れば悲劇しか生まないのは明白。
氏の断固たる態度には敬意を表するが、
”悪”と断じた相手にはなにをしてもいいなんてのは文明人としていかがなものか。
なお、数時間後。


いや、おせーよ。
ひょっとしてギャグで言っているのか・・・・・・?

確かに鳴神氏にはファンの行動すべてに責任を持つ必要なんてないですし、
個人のリテラシーの問題だというのは間違いない。
が、彼のファンを自称する人たちが騒いでいる以上、
鳴神氏との繋がりを連想するのは当然で、
それが氏の評価にも繋がってしまうのは仕方ないところ。
こうなると鳴神氏は自分を守るために行動せざるを得なくなるわけで、
結果的に氏の手を煩わせることになる。
今回の件に関しては鳴神氏も自身の動画に攻撃的な意思がなかったとは思えませんし、
ある程度は火消しに回ってくれることを願う。
他チャンネルを荒らさないよう注意喚起動画などを作成し、
「僕はここまでやりましたよ」アピールはしておいた方がええんちゃかな。

また、このコメントの荒らし行為で仮にきぃちゃんが引退すると言い出せば、
「気に入らないVtuberを負かしてやった」という前例にもなる。
これはまあ、普通に考えてマズイよなあ(´・ω・`)
今後は低評価爆撃やコメント荒らしが常套手段になってしまう可能性もある。
ていうか、目立たないだけで前例はすでにあるんじゃないか?

あと、なにやらヤミ女子座談会の配信中に鳴神氏が
頻繁に自分のチャンネルのURLをコメントしていたとの情報もあるが、
その時間は鳴神氏も生配信中だったため鳴神氏を騙った偽物の可能性が高い。
君、アンチ多いねえ(´・ω・`)

なんにしろ、この騒動(オフパコ問題の方ね)については
きぃちゃんサイドが圧倒的に不利なのは間違いない。
確かに鳴神氏の示す証拠は捏造が可能かもしれない。
きぃちゃんに絡むメリットがないから捏造する必要がないなんて話もあるけれど、
氏がバズった経緯、それによって得たチャンネル登録者数、
黙っていると自身の情報の信憑性や活動理念を覆されかねないことなど、
きぃちゃんを叩くことのメリットは十分にあるし、流れ的に叩かざるを得ない。
情報提供者のA氏がどこまで信用できるかにもよるが、
少なくとも鳴神氏はこのリークにある程度以上の自信があるように見受けられる。
話の筋も通っているように思えるし、きっぱりと断定する口調は自信と確信に満ちており、
とても説得力のあるものに思える。
が、仮に、仮にだが、
氏の示した証拠がすべて捏造であったと仮定した場合、
きぃちゃん側にはやっていない証拠がないのである。
正確には証拠があったら逆におかしいのだ。

DMを送っていない証拠、Discordで会話していない証拠、
件の姫乃氏にオフで会っていない証拠、
やっていないなら、そもそも証明できる手段がない。

悪魔の証明である。
鳴神氏は証拠を示し、きぃちゃん側は否定しかしない、
だから鳴神氏の方が正しい(信憑性がある)、というような意見も多く見られるが、
否定しかしない、ではなく、否定しかできない、のである。
逆に、こちらも仮に、鳴神氏の示す証拠や推論がすべて真実だとしたら、
それこそきぃちゃん側は証拠なんて出せないわけで、
どちらにせよわかりやすい形での証拠は今後も出てこないのではないだろうか。

いつぞや見かけた「貧しい者に許された娯楽は『怒り』だけ」という言葉、
日々炎上する人を叩くことを娯楽としている人達にとっては
反撃できない相手を一方的に嬲るチャンスではあるが、
誰でも見ることができるYouTubeコメントなどで公然と侮辱するなら
相応の覚悟を持って臨んでいただきたい。
安全圏から一方的に攻撃するのが気持ちいいというのは認めるが。

鳴神氏にしても、この件についてはハッキリとさせたいところだろうが、
それをするには、きぃちゃんの”演者”のアリバイまで調べ、
(調査可能であれば)通話の記録やらまで調べなくてはならないのではないか。
匿名性を重視するV界隈において踏み込んでいい領域の話なのかどうかがまず問題だし、
ハッキリさせたところで確実に界隈全体にダメージを与える結果になるだろう。
なにかあれば魂(演者)まで追求されるわけだからな。
実際、特に隠していたわけではないだろうが、今回の騒動の証拠の一つとして
鳴神氏は動画の中でVtuber姫乃氏の中身を暴露してしまっている。
これ、よくよく考えるとかなり怖いことだよね。
界隈における匿名性の強さ故に、この件は有耶無耶になる可能性が高いが、
鳴神氏にもきぃちゃんサイドにも慎重な対応をしていただきたい。


界隈を貶めたい人たち以外は誰も幸せにならない結果しか生まないと思う。
しかし、「予定されていた」という文面が不穏すぎる。


なお、この日はきぃちゃんの元運営である株式会社CotoITからも謝罪文が公開。


代表の植木進司氏は以前にきぃちゃんのチャンネルで謝罪動画も上げており、
今回の謝罪文書では第三者(弁護士等)も交えて作成しているとのこと。
文書内でポイントとなるのは
・牡丹きぃとしての権利を”演者”に譲渡
・報酬の未払いはなかったこと
・契約書類はやはり用意していなかった
・Twitterアカウント設定の変更は運営がしたわけではない

権利の譲渡に関しては現在きぃちゃんが活動していることから推察できていましたが、
諸々の状況が落ち着いたのか、ここで正式に文書を公開したようですね。
報酬の支払いについては、問題が起きた当初きぃちゃんは固定給を貰っていると述べており、
その後の進捗で「払われていない給与に関しては請求書を書いてください」と
書かれていたことから未払いの給料があると思われていたってとこだろうか。
固定給
進捗
これについては未払いはなく、きぃちゃんもおそらく認めていると思われる。
一切払われていない、という発言自体は存在しない。
契約書に関してはきぃちゃん・運営ともに作成していないと認めている。
今回の鳴神氏の動画でCotoITの運営に対して手の平返しで褒めるコメントも散見されるが、
本当に誠実な運営なら契約はきちんとしてるはずだろ。
きぃちゃんが”悪”だから元運営は”正義”だったかのような意見には
現代日本教育の失敗を実感せざるを得ない。
Twitterアカウントの画像変更、動画の予告ツイート並びに、
手書きの謝罪文書について運営側は関与を否定。
きぃちゃんが運営に対する嫌がらせとしておこなったという憶測も飛び交っていますが、
普通に考えてそのような悪手はとらないと思うが。
迂闊な部分が目立つのは間違いないところではありますが、
”きぃちゃんがバカだから”ですべて説明しようとする人が多いのは流石にどうかと思う。
現代日本教育の(略)

★Overidea|公式ホームページ - Wix.com

★Overidea公式/オーバーライディア(YouTubeチャンネル)

★牡丹きぃ(YouTubeチャンネル)

★きぃちゃんのTwitter

★牡丹きぃGames(ゲームチャンネル)

★牡丹きぃのGameショップ

★牡丹きぃちゃん関連の記事

★Narukami Sabaki Official

★鳴神氏のTwitter

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


なお、きぃちゃんが暴走して鳴神氏とDMしたことを認めた模様。


信用ガタ落ちやな君ぃ(´・ω・`)

あと、一部できぃちゃんが鳴神氏を裏切ったって話があるみたいなんだけれど、
この話は初めて聞いた気がする。
鳴神氏を頼ったきぃちゃんを鳴神氏が晒したって流れじゃないんけ?
なにかしらの私怨もあって晒したってこと?
正直、誇張された情報や鳴神氏自身も推測と言っていたことを
事実のように語る人も多いから情報が錯綜しすぎている。
直近ではきぃちゃんが鳴神氏に歩み寄ろうとしているようですが・・・・・・。



そんな中、なかなか面白そうな動画が。

便乗して人気獲得を狙うVtuberもいるようですが、
この騒動に関わるのは正直リスクもデカイですからね。
無責任に火に油を注ぐような真似をして炎上を広げるなんてことにもなりかねない。
その点、こちらの烏丸さきさんは完璧なムーブを見せてくれました。
あと、すごく楽しそうに喋るね。
こちらの動画を見る限りは非常に好感度が高い。
他の動画や大百科もEDFクリアしたら見るわ(´・ω・`)

★Saki Ch. 烏丸さき

★烏丸さんのTwitter

しかし、きぃちゃん復帰からの展開が早い早い。
明日明後日あたりにはどうなっていることか想像もつかんね。


関連記事
Vtuber紹介 牡丹きぃちゃん
信じたいものを信じろ
おかきぃず
おつきぃず・・・・・・なのか?


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.