FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

【過去記事】いけないボーダーライン【再掲載】

バーチャルYoutuber関連です。

やあ(´・ω・`)
大幅に追記・修正していたら前の倍以上の長さになったので再掲載。

【追記】
緑仙くん、獅子神レオナちゃん&水瓶ミアちゃん、
カラノサラ(ヤイタニクミ)ちゃん、宇佐美ユノさん、
早乙女星ちゃん、白音こゆきちゃん、
犬山たまきちゃんを追加


▼「君の知らない物語」集めてみた。
★君の知らない物語

▼「夏祭り」集めてみた。
★夏祭り

いけないボーダーラインとは
テレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」および、
関連作品に登場する架空の女性5人組の音楽ユニット
”超時空ヴィーナス”「ワルキューレ(Walküre)」による楽曲の一つ。
第1話エンディング (ED) テーマ、第1・2・8・13話挿入歌。
ワルキューレのエースボーカルである
「美雲・ギンヌメール」(声:小清水亜美さん、歌:JUNNAさん)のメインボーカル曲。
アルバム「Walküre Attack!」収録版の「いけないボーダライン〜Album version〜」は
美雲とフレイア(声:鈴木みのりさん)が交互にメインボーカルをとる。

Wikipediaより


いけないボーダーライン / ワルキューレ ( cover by かしこまり & おめシス )
投稿者:Mari Channel


Vtuberの歌姫たちの中でも特に有名な
かしこまりちゃんとおめがシスターズのコラボ。
upd8(アップデート)同士でのコラボは今後も増えて欲しい。
ちゃんまりの独特で芯の通った歌声に
おめシス姉レイちゃんの伸びやかでカッコイイ歌声、
おめシス妹リオちゃんの美しい歌担当ボイスが見事に調和している。
また、全員のハモリや貴重なリオちゃんの横揺れもポイント。
普段のリオちゃんの声を知っている者からは「誰?」という声も上がるが、
昔はこんな声だったろ。
「汚いリオちゃんを返せ」とか言ってはいけない。



★Mari Channel

★おめがシスターズ [Ω Sisters]


いけないボーダーライン【ヒメヒナ】
投稿者:いっぱんじょじ さん


「ヒメヒナ」の二人、田中ヒメちゃんと鈴木ヒナちゃんの配信中の生歌。
[LIVE]ゲームをしよう!歌もうたうよ!!より。
もはや歌唱力の高さを隠すこともなくなった二人。
恐ろしく完成度の高いハモリはコンビならでは。
ヒメちゃんの普段とのギャップ溢れる美声も魅力だが、
ヒナちゃんの吐息混じりの「イッちゃうかもね~ンフッ」で昇天したジョジも多いとか。
なお、ヒメちゃんの声が若干遠いのは音割れ防止のためマイクから離れているせい。
声量がありすぎる。

★HimeHina Channel


【マクロスΔ】いけないボーダーライン/ワルキューレ by雅紅羽【歌ってみた】
投稿者:まじかるどーる / Magical Doll


”バーチャルフィギュアYouTuber”まじかるどーるの次女、
雅紅羽さんのいけないボーダーライン。
2018年の3月に公開された「歌ってみた」動画のため、
Vtuberとしては最初にいけないボーダーラインを歌ったのが彼女かも。
アクセントが独特だが透き通る歌声が耳に心地よく、
「格好良く美しい」を見事に体現している。

★まじかるどーる / Magical Doll


勇気ちひろちゃんが歌ったいけないボーダーラインをMIXしてみた。
投稿者:未成線P さん


ちーちゃんこと「にじさんじ」の勇気ちひろちゃんのいけないボーダーライン。
配信中に歌ったものを投稿者の未成線PさんがMIXしたもの。
緊張と声質の関係で若干歌いづらそうな印象も受けますが、
10才児を保ったまま上限いっぱいの美しい歌声を引き出しています。
さすが勇気プロ。

★ちひろチャンネル


いけないボーダーライン/神田笑一
投稿者:しょうな さん


「にじさんじSEEDs」所属の大学生・神田笑一くんのいけないボーダーライン。
【03】時間を守りたい男こと神田笑一の配信より。
ちゃんまりたちの歌に触発されて練習していたらしく、
後に別の配信時にも歌い直していたりする。
男性の歌声でのいけないボーダーラインは珍しいので、
男性同士での合唱なども今度は見てみたいところ。

★神田笑一


緑仙のいけないボーダーライン【PV風切り抜き】
投稿者:acolu さん


【LIVE】メジャーなアニソンでオタクを喜ばせるぞ! より。
「にじさんじ」が誇る”友達がいない以外完璧な男”緑仙 (リューシェン)くん。
様々な分野で高い能力を発揮する緑仙くんは歌唱力も抜群。
そんな彼の歌配信で披露されたいけないボーダーラインを
投稿者のacoluさんがPV風に切り抜き編集した動画。
高音がキツイと言いながらもしっかりと高音で歌いきる歌唱力は素直に賞賛できる。

★緑仙channel


【マクロスΔ】いけないボーダーライン / vo.獅子神レオナ & 水瓶ミア【歌ってみた】
投稿者:獅子神レオナ/レオナちゃんねる


Re:AcTの歌姫は蟹座だけではないことを証明した獅子座と水瓶座。
音楽部門Vtuberとして活動する獅子神レオナちゃんと
マルチタレント部門所属の水瓶ミアちゃんのいけないボーダーライン。
オケの軽さは致し方ないところだが、
むしろそれを活かしてしっとりと歌い上げている感すらある。
メリハリの効いた歌声の攻撃力の高いレオナちゃんと
安定感と癒しを与える歌声の防御力の高いミアちゃんのバランスがとても良い。

★獅子神レオナ/レオナちゃんねる

★水瓶ミア/ミアちゃんねる


【歌ってみた】🍖🍖いけないボーダーライン、歌ってみたっすよ~!🍖🍖/ニクミ
投稿者:【多重人格搭載型VTuber】カラノサラ-KaranoSara-


カラノプロジェクトのヤイタニクミちゃんによるいけないボーダーライン。
最新アンドロイド「カラノサラ」に宿る3人のネットゴーストの一人で、
ポジティブ思考のやんちゃ系ボクっ娘。
ボーイッシュな歌声と独特な発音は中毒性が高い。

★【多重人格搭載型VTuber】カラノサラ-KaranoSara-


【歌ってみた】宇佐美ユノ【いけないボーダーライン】
投稿者:宇佐美ユノみんチャンネル


Re:AcTのマルチタレント部門所属、”7色ボイス”の宇佐美ユノさん。
7色ボイスというだけあり、イケボ・ヤンデレ・お姉さん・ロリなど
様々な声を使い分けることで有名。
今回は低音のヅカっぽい歌声でいけないボーダーラインを披露。
演出も含め、カッコイイのベクトルが他と一線を画す特徴的な動画に仕上がっている。

★宇佐美ユノみんチャンネル


【Vtuber】いけないボーダーライン【歌ってみた】
投稿者:早乙女星


いつか人間の姿になるのを夢みるVtuber、早乙女 星(さおとめ タロット)ちゃん。
2019年2月22日に投稿された動画。
いけないボーダーラインで初の歌ってみたに挑戦。
初ということで声量が安定していない部分も見受けられますが、
サビの美しさは十分に歌うまVtuberとして通用するレベル。
なお、新人Vtuberのようなムーブをしているが、デビューは2018年8月。
上で紹介したRe:AcTのレオナちゃんやミアちゃんとほぼ同期である。

★早乙女星


お歌生放送!【Vtuber】
投稿者:- Koyuki Shirane -白音こゆきちゃんねる


YouTubeチャンネル登録者100万人の人気者を目指す白音こゆきちゃん。
今年1月のお歌生配信。
YouTube以外では視聴できないので
2時間8分くらいから再生してどうぞ。
普段は舌っ足らずのロリボイスが特徴的な彼女ですが、
歌によってはお姉さんボイスも披露してくれる。
普段とのギャップによる相乗効果で麗しい歌声が更に際立つ。
なお、配信ではブリキノダンスや裏表ラバーズなど高難易度の曲にも挑戦している。

★- Koyuki Shirane -白音こゆきちゃんねる


【第2回】手〇キカラオケ放送【犬山たまき/男の娘Vtuber】
投稿者:佃煮のりおちゃんねる【犬山たまき】


織田信姫女史との絡みがなにかと話題の男の娘Vtuber。
元ニコ生主の漫画家(女性)がマネージャーとのこと。
躊躇いのない下ネタがいっそ清々しいが、
調べたら「ひめゴト」の作者だった。
恐ろしく納得した。
多方面に才能を発揮する人が多いV界隈においても
現役の漫画家というのはかなりの希少種。
配信者・歌い手としての実力も非常に高く、これからのV界隈での活躍が期待される。
なお、曲名や歌詞がエロいようなことを言っているが、
そう感じるのは自身がそういう目線で見ているからだと思う。
気が合うじゃないか。

★佃煮のりおちゃんねる【犬山たまき】


【ヒメヒナ】いけないボーダーライン【おめがまり】
投稿者:いっぱんじょじ さん


ちゃんまり&おめシスにヒメヒナのいけないボーダーラインを合体。
画像の明滅により誰が歌っているのかわかりやすい仕様が嬉しい。
こういった普段はなかなかできないコラボが実現できるのが
「合わせてみた」の真骨頂。
ヒメヒナのおかげでライブ感が増しており、
ちゃんまり、おめシスの歌声にも臨場感が加わっている。


★人気の「バーチャルyoutuber」動画


流石というべきか、気が付くと結構な数の歌ってみたが増えているね。
マクロスの曲は数が多いためか色々なVtuberが歌っていますが、
その中でも人気なのが「いけないボーダーライン」、「ライオン」、「一度だけの恋なら」など。
レオナライン1
どれも人気の火付け役となる動画が存在しますが、
その全てにおめシスが関わっているのがなにげにすごい。
いけないボーダーライン
なお、おめシスと朝ノ姉妹の「一度だけの恋なら」は
Re:AcTの一級オギャリスト琴みゆりちゃんも絶賛していたぞ。
ていうか、今まで全然Re:AcTのVtuberについては触れていなかったので、
今後はお歌中心に紹介していこうと思う次第。
ユノライン
ただ、Re:AcTの前身である「KAGAYAKI STARS」の頃を知っていると
鞍馬つむぎさんが引退したのが実に悔やまれる(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.