FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

【DbD】ハイテンポDbDシリーズ②

DbD(デッドバイデイライト)関連です。

メリー・・・・・・クリスマス・・・・・・ッ!(´・ω・`)
肉フックのデコレーションが幻想的で美しいね!
クソッタレ(´・ω・`)

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)
メリー・クリスマス
ジャンル:非対称型対戦サバイバルホラーゲーム(オンライン専用)
プレイ人数:最大5人(4対1)
対応機種:Microsoft Windows / PlayStation 4 / Xbox One
発売日:PS4:2018年4月4日(ダウンロード版) / 2018年11月29日(パッケージ版)
価格:PS4ダウンロード版:3,000円 PS4パッケージ版:5,600円(税別)
CERO:Z(18才以上のみ対象)



ハイテンポDbD:ケイトの夏休み
投稿者:すき焼き大好きTV



サバイバー側、ケイトを使用してのプレイ。
発電機がドリンクバー仕様なのは以前に行われたイベント時のものですね。
修理時に破滅(ルイン)が入っていたことでトーテムを探しにお出掛けするケイトに
キラー・ハグが襲い掛かります。

ハグの特性はなんといっても呪術によるトラップ。
歩き、走り状態でトラップの上を通るとハグの分身が地中から飛び出し、
この時に発動したトラップと本体の位置が近い場合は
分身へと瞬間移動してサバイバーに襲いかかることができる。
分身自体に攻撃判定はないが、本体に発動の通知が届くため、
怪しい場所はしゃがみ歩きで通るのが基本対策。

このトラップがチェイスの通路上にある場合は
一気に距離を詰められるので、大変に危険。
特別出演のヒカキン氏のように心臓にも悪い。
逆にトラップがない場合は通常の歩きキラーと同じように対処可能。
板や窓枠を駆使して時間を稼ごう(それが一番難しいが)。

今回キラーが執拗にケイトを追っていたのはルインの場所を把握されたため。
開幕に破壊されると一気に不利になるため、
キラーはこれを守るのも大事なポイントの一つ。
逆にサバイバーはルイン破壊をすることで有利になるが、
全員で探すのは非効率的なので1人か2人が探しているようであれば、
ジリジリと発電機を直し続けるといいぞ。

しかし、本当に板とデッハの使いどころが上手すぎる。
私だと絶対にもっと早く板を使ってしまうし、
どこかで読みに頼って鉢合わせしてしまうと思う(´・ω・`)
というか最後までルイン破壊できてないのか。


超・ハイテンポDbD:最強のパーク
投稿者:すき焼き大好きTV



最強のパーク「アドレナリン」を啓蒙する動画。
最後の発電機が修理完了した瞬間に回復と加速効果を受けられるパークだが、
恩恵を受ける状況が限定されるため使い手を選ぶ。
発電機の修理が完了し、扉への通電時に瀕死(這いずり)や
チェイス中でないといわゆる「死にスキル」になりやすい。
逆にいえばチェイスに自信ニキには向いたパークといえる。
当然ながら担保くんさんも恩恵を受けることが多いプレイヤーの一人。
動画の状況ですべてがすべて逃げ切れたとは思えませんが、
逆転の一手であるのは間違いないところ。
発電機が最後の一台になったらあえてキラーの注意を引きに行くという戦術もアリか。
怒涛のアドレナリン推し動画ですが、最後のような状況も稀によくあるので注意。
実際、私もキラー側で同じ状況になって思わず殴り倒しました。

★すき焼き大好きTV

★担保くんさんのTwitter

▼PS4ダウンロード版
★Dead by Daylight: スペシャルエディション - PlayStation Network


用語解説:ノーワン・・・ノーワン・エスケープ・デスのこと。
キラー側の汎用パーク。
日本版では「誰も死から逃れられない」。
トーテムを介した呪いの一種で、発電機の修理が完了し
扉に通電した際に発動する(トーテムに火が灯る)。
この状態で攻撃を受けたサバイバーは健康な状態であっても一撃で瀕死になる。
キラー側の最後のあがきであるが、
味方が吊られた際に助け出そうとするサバイバーが多いと全滅もありうる。
救出の際はトーテムを破壊するか、いっそ見捨てるという選択も必要。
また、一撃で瀕死にされる状態をノーワン状態とも呼ぶ。
こちらは時間経過で切れるものが多いので慌てず身を隠そう。
なお、リージョンの狂奔状態では深手が優先されるためノーワンは発動しないので注意。

用語解説:セルフケア・・・クローデット・モレル固有パーク。
日本版では「自己治療」。
回復アイテムを使わずに、通常の半分ほどの速度で自身を治療できる。
また、自己治療に回復アイテムを使用した際の効率を上げる。
DbDを始めた人が最初にモレルを奨められるのは
このパークを他のキャラで使用できるようにするため。
見つかれば大抵一発は殴られるこのゲームではとにかく使用頻度の高いパークで、
これを付けていれば回復アイテムを持ち込む必要がないことも重要なポイント。
無駄になることが少なく、キラーを撒いた際の安心感にもつながるので
パークにセットしておいて損はない。


担保くんさんの関連記事
【DbD】アメリカン姉妹
【DbD】ゆかりさんと鬼ごっこ
【DbD】ARIA ON THE NIGHTMARE
【DbD】ハイテンポDbDシリーズ①


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DbD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.