FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

【DbD】ハイテンポDbDシリーズ②

DbD(デッドバイデイライト)関連です。

メリー・・・・・・クリスマス・・・・・・ッ!(´・ω・`)
肉フックのデコレーションが幻想的で美しいね!
クソッタレ(´・ω・`)

Dead by Daylight(デッドバイデイライト)
メリー・クリスマス
ジャンル:非対称型対戦サバイバルホラーゲーム(オンライン専用)
プレイ人数:最大5人(4対1)
対応機種:Microsoft Windows / PlayStation 4 / Xbox One
発売日:PS4:2018年4月4日(ダウンロード版) / 2018年11月29日(パッケージ版)
価格:PS4ダウンロード版:3,000円 PS4パッケージ版:5,600円(税別)
CERO:Z(18才以上のみ対象)



ハイテンポDbD:ケイトの夏休み
投稿者:すき焼き大好きTV



サバイバー側、ケイトを使用してのプレイ。
発電機がドリンクバー仕様なのは以前に行われたイベント時のものですね。
修理時に破滅(ルイン)が入っていたことでトーテムを探しにお出掛けするケイトに
キラー・ハグが襲い掛かります。

ハグの特性はなんといっても呪術によるトラップ。
歩き、走り状態でトラップの上を通るとハグの分身が地中から飛び出し、
この時に発動したトラップと本体の位置が近い場合は
分身へと瞬間移動してサバイバーに襲いかかることができる。
分身自体に攻撃判定はないが、本体に発動の通知が届くため、
怪しい場所はしゃがみ歩きで通るのが基本対策。

このトラップがチェイスの通路上にある場合は
一気に距離を詰められるので、大変に危険。
特別出演のヒカキン氏のように心臓にも悪い。
逆にトラップがない場合は通常の歩きキラーと同じように対処可能。
板や窓枠を駆使して時間を稼ごう(それが一番難しいが)。

今回キラーが執拗にケイトを追っていたのはルインの場所を把握されたため。
開幕に破壊されると一気に不利になるため、
キラーはこれを守るのも大事なポイントの一つ。
逆にサバイバーはルイン破壊をすることで有利になるが、
全員で探すのは非効率的なので1人か2人が探しているようであれば、
ジリジリと発電機を直し続けるといいぞ。

しかし、本当に板とデッハの使いどころが上手すぎる。
私だと絶対にもっと早く板を使ってしまうし、
どこかで読みに頼って鉢合わせしてしまうと思う(´・ω・`)
というか最後までルイン破壊できてないのか。


超・ハイテンポDbD:最強のパーク
投稿者:すき焼き大好きTV



最強のパーク「アドレナリン」を啓蒙する動画。
最後の発電機が修理完了した瞬間に回復と加速効果を受けられるパークだが、
恩恵を受ける状況が限定されるため使い手を選ぶ。
発電機の修理が完了し、扉への通電時に瀕死(這いずり)や
チェイス中でないといわゆる「死にスキル」になりやすい。
逆にいえばチェイスに自信ニキには向いたパークといえる。
当然ながら担保くんさんも恩恵を受けることが多いプレイヤーの一人。
動画の状況ですべてがすべて逃げ切れたとは思えませんが、
逆転の一手であるのは間違いないところ。
発電機が最後の一台になったらあえてキラーの注意を引きに行くという戦術もアリか。
怒涛のアドレナリン推し動画ですが、最後のような状況も稀によくあるので注意。
実際、私もキラー側で同じ状況になって思わず殴り倒しました。

★すき焼き大好きTV

★担保くんさんのTwitter

▼PS4ダウンロード版
★Dead by Daylight: スペシャルエディション - PlayStation Network


用語解説:ノーワン・・・ノーワン・エスケープ・デスのこと。
キラー側の汎用パーク。
日本版では「誰も死から逃れられない」。
トーテムを介した呪いの一種で、発電機の修理が完了し
扉に通電した際に発動する(トーテムに火が灯る)。
この状態で攻撃を受けたサバイバーは健康な状態であっても一撃で瀕死になる。
キラー側の最後のあがきであるが、
味方が吊られた際に助け出そうとするサバイバーが多いと全滅もありうる。
救出の際はトーテムを破壊するか、いっそ見捨てるという選択も必要。
また、一撃で瀕死にされる状態をノーワン状態とも呼ぶ。
こちらは時間経過で切れるものが多いので慌てず身を隠そう。
なお、リージョンの狂奔状態では深手が優先されるためノーワンは発動しないので注意。

用語解説:セルフケア・・・クローデット・モレル固有パーク。
日本版では「自己治療」。
回復アイテムを使わずに、通常の半分ほどの速度で自身を治療できる。
また、自己治療に回復アイテムを使用した際の効率を上げる。
DbDを始めた人が最初にモレルを奨められるのは
このパークを他のキャラで使用できるようにするため。
見つかれば大抵一発は殴られるこのゲームではとにかく使用頻度の高いパークで、
これを付けていれば回復アイテムを持ち込む必要がないことも重要なポイント。
無駄になることが少なく、キラーを撒いた際の安心感にもつながるので
パークにセットしておいて損はない。


担保くんさんの関連記事
【DbD】アメリカン姉妹
【DbD】ゆかりさんと鬼ごっこ
【DbD】ARIA ON THE NIGHTMARE
【DbD】ハイテンポDbDシリーズ①


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DbD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vの者 Twitter動画⑦

バーチャルYouTuber関連です。

Vtuberを追いかけている皆さん、
Twitter登録はお済みでしょうか?(´・ω・`)
YouTubeやニコニコだけ見ていればええやんというそこのあなた、
世の中にはTwitter限定動画というものがあるんやぞ。
動画サイトに投稿されていない見所編集やまとめ動画もあるので、
色々と検索していみるとおもしろい。
本日はその一部を紹介していくぞ。


寒い日のアイスはまた格別の味わい。
それが可愛い後輩からの「あーん」からであれば尚更だ。
柊うるめさんから衝撃の左フック。
「パルム」なのか「ガーナ」なのか「ゴールドライン」なのか(´・ω・`)



宇宙探査用ヒューマノイドのメエちゃんと
サポートロボットのシカさんのクリスマス生配信の予告。
今年のクリスマスは22日だった・・・・・・?
しばらくクリスマスに関わらない内に日付が変更されていたのか(´・ω・`)



どこまで行っても渋谷は日本の東京(´・ω・`)
輝夜月さんが掘り出してきた動画。
どういった用途で使う予定だったのか不明ですが、
テンポと動きが不思議な気持ちになります。




クリスマスや年末年始にかけての予告動画も増えてきたね。
時期的にお休みのリスナーも多いため、新たなファン獲得のチャンス。
壮絶な枠争いになるので予告で興味を持ってもらおうと
凝った演出をする方も多くなってきそう。
こういったことの繰り返しで技術ってのは進歩していくんだなあ。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

バーチャルさんはみている

バーチャルYouTuber関連です。

アニメ化!?(´・ω・`)
3Dアニメかと思ったけれど本人が出演して演技するなら
バーチャルドラマって感じなのかな?

ドワンゴアニメ会議(仮)


番組とは情報開示が前後するけれど、イベントを時系列で並べるね。
「バーチャル大晦日2018」は2018年12月31日(月)19:00~25:00を予定。
総勢23名で当然のように小林幸子さんもいる。
「NHKバーチャルのど自慢」は2019年1月2日(水)23:35より。
出演、ゲスト、司会まで全員バーチャルでお送りする45分となっている。
アニメ「バーチャルさんはみている」は2019年1月9日 (水) 24:00より放送。
こちらでも触れていますが、オープニングはアニメですが、
本編部分は本人たちが演じるということで
バーチャルなドラマのような形になるっぽいね。


「バーチャルさんはみている」
アニメ「バーチャルさんはみている」キービジュアル
TOKYO MXにて、2019年1月9日 (水) 24:00~放送開始
ニコニコ生放送・PeriscopeにてTV同時配信




出演者
ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、
田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなた、
バーチャルグランドマザー小林幸子、
ときのそら、富士葵、ばあちゃる、
ヤミクモケリン、オシャレになりたい!ピーナッツくん、
夢咲楓、道明寺晴翔、風見涼、桜樹みりあ、
樋口楓、静凛、エルフのえる、物述有栖、
剣持刀也、家長むぎ、シスター・クレア、
バーチャルゴリラ、ユニティちゃん、
カルロ・ピノ、北上双葉、金剛いろは、
届木ウカ、もちひよこ


現在判明している情報をざっとまとめると、
・総勢30名超のVtuberが出演する。
・1~6話のオープニング主題歌はキズナアイちゃんが担当し、
 楽曲提供は中田ヤスタカ氏。
・7~12話のオープニングはアニメの出演者6名によるスペシャルユニット
 「バーチャルリアル」が務める。
・オムニバス形式で構成。
・普段は見られない特別共演コーナーがある。
・監督は阿部大護さん。
・アイデア協力は庵野秀明さん。
・「バーチャルリアル」のメンバーはアニメ本編で「エヴァ」の
 第3新東京市立第壱中学校の制服で登場する?
・テレビ放送と同時刻にニコニコ生放送とPeriscopeでも同時放送が行われ、
 本編開始時間の前後には本作をより楽しめる企画が放送される。
 第1回放送時には「バーチャルリアル」のメンバー6人全員がゲスト出演。
・制作の株式会社リドは株式会社ドワンゴ、株式会社KADOKAWA、株式会社カラー、
 株式会社インクストゥエンター、アソビシステムホールディングス株式会社による合弁会社。
 事業内容はバーチャルアニメの制作、放映及び配信事業、
 バーチャルキャラの制作、育成及びマネジメント事業など
 Vtuberに特化したプロダクション事業を展開する予定。


「バーチャルリアル」のメンバーは
ミライアカリちゃん、電脳少女シロちゃん、月ノ美兎委員長、
田中ヒメちゃん、鈴木ヒナちゃん、猫宮ひなたちゃんの6人。
あれ?ヒメヒナの二人は
「アニメの主題歌を歌う」って夢がもう叶ったんじゃない?

流石に自分がそのまま出演するとまでは想像していなかったと思うけれど。
あー、でも「二人で歌う」ってとこも重要だからね。
これを機に更に躍進していただきたい。
なんにしろ、おめでたいなあ。

放送日時:2019年1月9日~3月27日毎週水曜日23:00~25:00予定
話数:全12話
放送情報:TOKYO MX:2019年1月9日24:00より(以降毎週水曜24:00より)
配信情報:ニコニコ生放送・PeriscopeではTV同時配信
 他配信サイトでも順次配信を予定
 ニコニコ生放送・Periscope:2019年1月9日24:00より(TV同時配信)
 ニコニコ動画:2019年1月9日24:30より
 dアニメストア(本店・支店):2019年1月9日24:30より
 他配信サイト:2019年1月9日24:30より


★TVアニメ「バーチャルさんはみている」公式サイト

★「バーチャルさんはみている」公式Twitter


ニコニコ生放送では第1話開始前にカウントダウン番組が。
また、オンエアー後には事後番組も用意されているぞ。
開場は2019年1月9日(水) 22:50より
23:00~ カウントダウン番組
出演:ミライアカリ、電脳少女シロ、月ノ美兎、田中ヒメ、鈴木ヒナ、猫宮ひなた
24:00~ 「バーチャルさんはみている」本編OA
24:30~25:00 事後番組


各話の会場は以下。

★アニメ「バーチャルさんはみている」#1
★アニメ「バーチャルさんはみている」#2
★アニメ「バーチャルさんはみている」#3
★アニメ「バーチャルさんはみている」#4
★アニメ「バーチャルさんはみている」#5
★アニメ「バーチャルさんはみている」#6
★アニメ「バーチャルさんはみている」#7
★アニメ「バーチャルさんはみている」#8
★アニメ「バーチャルさんはみている」#9
★アニメ「バーチャルさんはみている」#10
★アニメ「バーチャルさんはみている」#11
★アニメ「バーチャルさんはみている」#12

2018年初頭から大流行を見せたVtuber。
現在活躍しているVtuberの大半が未だ活動1年未満と考えると、
いかにV界隈の時間の流れが早いかがわかりますな。
昨今はアニメ化のハードルが下がっていることもありますが、
もともと2D、3Dの存在だからアニメに適した題材なんだよね。
逆に考えれば、ここまでは既定路線、予想できた範囲なので、
ここからどこまで認知度が上がっていくのかに期待。

情報公開から一日、正直まだまだ情報が少ないので
関連する記事はだいたい似たような内容になっちゃうんだよね(´・ω・`)
たまたまトレーラーを見て気になったって人は
今のうちに出演者の動画などを見て予習しておくと更に楽しめると思うよ!


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vtuber紹介 セイギユメカさん 林檎のあちゃん

バーチャルYoutuber関連です。

努力した者が成功するとは限らない。
しかし、成功する者は皆努力している。

うん、ベートーベンだね(´・ω・`)
Vtuberのデビューラッシュも一段落した感がありますが、
デビューした全員が活動するために必要な
技術や機材を揃えているわけではないよね。
引くことも継続することも重大な決断。
デビューしたはいいけれど思うように活動できず引退・休止した人もいれば
現在も技術を勉強しながら活動を頑張っている人もいる。
今回はそんな頑張っているVtuber、
セイギユメカさんと林檎のあちゃんをご紹介。


【MMD】キズナアイ - over the reality 歌って踊ってみた!!【VRoid】
投稿者:ゆめかChannel・ω・


映画鑑賞が趣味でパスタ好き、
お料理も得意という女子力お高めのVtuber。
マイブームはMMDとのことで、VRoidを用いて作成したモデルをMMDで踊らせる
”歌って踊ってみた”動画を投稿している。
驚異的なのは、ほぼ全てのV活動の作業を自力でこなしていること。
生粋の技術組ではなく学びながらの活動ということで、
モデルや編集の成長が目に見えて感じ取れる点も魅力の一つ。
活動をサポートするファンや熱心に告知・拡散するファンもおり、
彼女と一緒に成長する喜びを共有できる。
セイギユメカちゃん1
こちらの動画はキズナアイちゃんの「over the reality」を歌って踊ったもの。
10月26日(金)よりスタートした親分の9週連続新曲企画の第3弾で、
オリジナル楽曲では初のラップに挑戦した意欲作。
実は一部作詞は親分が担当していたりするぞ。
「#キズナアイ新曲リリースフェス」として色々なVtuberが歌っているもので、
ユメカさんは自身の歌声+VRoid+MMD+複数のダンスモーションを組み合わせて作成している。
アイちゃんリスペクトの愛らしい歌声にピンクを基調としたステージがマッチし、
可愛らしくもセクシーな衣装と長い髪が厳選したダンスモーションで更に映える。
耳にも目にも優しい心癒す空間には某妖怪も寿命の半分を捧げるほどだとか。
セイギユメカちゃん2
なんとユメカさん「Kizuna AI 1st Live “hello, world”」のチケットをゲットしたとのこと。
当日は大いに楽しんできていただきたい\\\\٩( 'ω' )و ////

最近では11月23日、12月10日の登録者・フォロワー数の伸びが大きく、
これはキズナアイちゃんの「miracle step 歌って踊ってみた」動画と
現在公開停止中の「Bad Apple!! 歌ってみた&踊ってみた」の影響だと思われる。
「Bad Apple!!」は来年1月に衣装を変えて再投稿を予定しているとのことで、
投稿から数日間は登録者がさらに伸びると予想される。
miracle step
MMDも好きだが、ゲーム実況もやっていきたいとのことで、
今後はゲーム実況動画も増えていきそう。
聞き取りやすく落ち着いた声にセリフ読み上げでの演技力の幅も広い。
特筆すべきはトーク力の高さ。
抽象的な表現が極端に少なく、固有名詞や歴史、英語も堪能、
実況中に無言の時間がほぼないほどに頭の回転が早く、
感想から雑学知識にスムーズに移行できる喋りの滑らかさが素晴らしい。
ドレス見ただけで1920年代とか出てくるの普通にエグい。
心が折れた
ホラー映画は問題ないがホラーゲームは苦手とのことで、
実況では怯えた様子も見られますが、プレイの手を休めることはなく、
豊富な話題と語彙力に適度な絶叫リアクションが動画に華を添え、
ストレスフリーで安心して実況を見ていられる。
見逃しがちだが、動画コメントではユメカさんが自分なりに
世界観の解釈を綴っており、彼女の心理の一端に触れることができる。
全然自殺する
ホラー映画は自分の意思が関わる部分がないので責任を伴わないが、
ゲームは自分で操作するので
プレイヤーの生死に責任(ストレス)が伴うのが苦手なのかもね。
逆に考えれば、自分でその状況を打破できるからこその快感がゲームにはある。
なお、ホラーにおける「恐怖」と「快感」の複雑な関係性については
お脳にある小脳扁桃というニューロン群が関係しているのだが、
これについては私も詳しくないので各自で調べるといいぞ。

VRoidをMMDで踊らせる点に関しては、
自身もVtuberでユメカさんとも親交のある側近Qさんが詳しくまとめておられます。
気になる方は読んでみてね(´・ω・`)
★VRoid→MMDが楽になりました - 側近Qの勉強日誌 - g.o.a.t
また、動画での解説が見たい方には男の子Vtuber不断シエルさんのこちらがオススメよ。
★VRoidをMMDで踊らせるまでの解説講座(初心者&機械音痴目線)

★ゆめかChannel・ω・

★ユメカさんのTwitter


【500人記念】10分かからずよくわかる林檎のあ【新人VTuber】
投稿者:林檎のあ


清楚の皮を被ったコミュ障系Vtuber。
驚く程ほど声量がないことを逆手にとった
リップノイズ混じりのウィスパーボイスが魅力。
私が知る限り一番最初にケリン氏のモノマネをした女性Vtuber。
ケリンだ!
生配信をメインに活動しており、視聴者参加型の企画が多め。
リスナー(への民)との一体感が非常に強く、
他ではちょっと見ないほどリスナーに丸投げの企画が決行されるほど。
身内ネタによる初見バイバイはV界隈でもよく議題にされていますが、
それをタイトルや配信でネタにできるほどには狡猾で、
逆にリスナーが配信に関われる部分の多さを武器にしている節もある。
配信内外を問わず気軽にリスナーに絡みにいくことから順調にへの民は増加している模様。
スマブラのあ2
最近話題のスマブラをはじめゲーム実況も多めで、
特にデレステに対する限界オタクっぷりが有名。
デビューから2本目、自己紹介を除けば1本目からデレステを紹介するあたり、
もはやデレステの啓蒙活動が目的でVtuberになったのではないかと思わせる。
なお、デレステが関わると普段より口数が増しテンションも上がる模様。
オタクのそれ
のあちゃんもホラーゲームは苦手。
陰キャ特有のネガティブ思考と恐怖によるパニックの合わせ技は、
時にゲーム作成者の想定を上回るデッドエンドへ突き進む。
思考能力と語彙力の著しい低下に加え、通常より遥かに機動性が落ちているため
遅々として攻略は進まないが、常にリスナーを巻き込み続けるためか、
ホラーをバックグラウンドにした雑談配信ともいえる。

最近では念願の3D化を果たしたのだが、
Twitterでは自身の3D化よりデレステのことしか書いていない。
3Dのあ2
やはりデレステの布教が目的なのでは?

追記:3Dモデルすごく素敵ですね瞳が綺麗です。

★林檎のあ

★のあちゃんのTwitter

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


努力を続けるVtuberは尊いが、引退した方にも相応の苦労があったと思う。
好きだからやってるだけよ、で終わっといた方がええね。
これが報われるんだと思うと良くない。
こんだけ努力してるのになんで?ってなると腹が立つやろ。

うん、明石家さんまさんだね(´・ω・`)
見返りを求めての行動って報われないとさ、続かないんだよ。
どんな活動にも才能やら運やらは絡んでくるし、
合う合わないより報われるかどうかで選ぶのも間違いじゃない。
活動を頑張る人にはエールを、引退を選んだ人には違う道での成功を祈ろう。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

来る(閲覧注意?)

ホラー関連です。

久しぶりにホラー映画をご紹介(´・ω・`)
怖いのが大の苦手の女神さまが見たっていうから。



来る


●粗筋
オカルトライター・野崎のもとに相談者・田原が訪れた。
最近身の回りで超常現象としか言いようのない怪異な出来事が相次いで起きていると言う。
田原は、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れていた。
野崎は、霊媒師の血をひくキャバ嬢・真琴とともに調査を始めるのだが、
田原家に憑いている「何か」は想像をはるかに超えて強力なモノだった。
民俗学者・津田によると、その「何か」とは、
田原の故郷の民間伝承に由来する化け物「■■■■」ではないかと言う。
対抗策を探す野崎と真琴。
そして記憶を辿る田原…幼き日。
「お山」と呼ばれる深い森。
片足だけ遺された赤い子供靴。
名を思い出せない少女。誰かがささやく声。
その声の主…・そ・う・か!・あ・れ・の・正・体・は、・あ・い・つ・だ!

決して「■■■■」の名を呼んではならない。
「■■■■」は、声と形を真似て、人の心の闇に・・・来る!!!


どんどんエスカレートする霊的攻撃に、死傷者が続出。
真琴の姉で日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、
日本中の霊媒師が田原家に集結し、かつてない規模の「祓いの儀式」が始まろうとしていた。
彼らは、あれを止めることができるのか!?


●出演者(敬称略)
岡田准一 黒木華 小松菜奈
青木崇高 柴田理恵 太賀 志田愛珠 
蜷川みほ 伊集院光 石田えり
松たか子 妻夫木聡


●監督
中島哲也

(下妻物語、嫌われ松子の一生、パコと魔法の絵本など)


2018年12月7日(金)公開。
原作は澤村伊智さんによる日本のホラー小説「ぼぎわんが、来る」。
2015年に「澤村電磁」名義「ぼぎわん」のタイトルで第22回日本ホラー小説大賞の大賞を受賞。
後に改題し、10月30日、澤村さんの小説家デビュー作として刊行されている。
22回日本ホラー小説大賞予選では審査員全員の最高評価、
綾辻行人氏(館シリーズ、アニメ「Another」など)、
貴志祐介氏(ISOLA、新世界より、悪の教典など)、
宮部みゆきさん(模倣犯、ブレイブ・ストーリーなど)による最終選考でも
全会一致で受賞と高い評価を得ている。
文芸評論家の東雅夫氏いわく、
「これこそは、文芸ならではのホラー表現の極み」。

原作とはかなり違ったテイストで描かれているとのことで、
評価は賛否分かれるようですが、ちょっと変わったところでは、
主演の岡田准一さんより妻夫木聡さんの方が目立っていた、などの意見もあるようです。
これはおそらく原作一章の語り手が妻夫木さん演じる田原秀樹だからじゃないかな。
意見を見ると前半は妻夫木さんメインで後半になって岡田さんがやっと出てきたために
主演が誰かよくわからないということみたいだし、
構成的に一章を切り詰めると説明が難しい部分も多かっただろうから仕方ないね(´・ω・`)

中島監督いわく「お祓いLIVE映画」というだけあり、
お祓い部分に対する評価が軒並み高いご様子。
お祓い
粗筋の時点で陰湿で不気味なホラーではなく、
超常現象に挑み、戦うホラーといった印象を受けますが、
実際、感想ではホラーとして見るより
エンタメ性の強い作品として見るべきとのコメントが目立ちます。
登場人物の個性が強く、そこに惹きつけられるために恐怖要素が薄れるのかも。
件のお祓い部分に関わる霊能者たちの覚悟や立ち居振る舞い、
神道、修験道、仏教などなど多種多様の儀式に
お祓い部分に関する監修が本気すぎるとの意見も。
最終的に怖かったという感想が少ないのはホラー映画という分類で見ればアカンのでしょうが、
恐怖を突き詰めたタイプのホラーではなく、
様々な要素が楽しめるエンターテインメント映画のようです。
あと、エンドロールがめっちゃ速いらしい。

★映画『来る』公式サイト

★ぼぎわんが、来る 澤村伊智:文庫 | KADOKAWA

★ぼぎわんが、来る 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker


似たようなタイトルのホラーゲームなかったっけ?と思ったら
あれは「・・・いる!」だったわ。
タイトルが端的な方が色々と想像できて怖いのかもしれないね。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. ホラー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

貴重な拠点家具や習得の書が手に入るチャンス

DDON関連です。

そういえばクリスマスなのか(´・ω・`)
DDONはもちろん、他のゲームでも色々イベントがあるんだろうなあ。
私ですか?仕事ですよ?(´・ω・`)

【輝く雪のクリスマス】「クリスマスクエスト後編」開始!
【輝く雪のクリスマス】「クリスマスクエスト後編」開始!
12月27日(木)まで、クリスマス装備や家具が手に入るイベント
「輝く雪のクリスマス」を開催いたします。


【クリスマスクエスト後編】
12月13日(木)より、「笑顔振りまくメリークリスマス<2>」が
NPC「ミーア」から受注可能になりました。

【EXM「太古の強者」で「輝く雪の大結晶」大量獲得!】
12月6日(木)より、エクストリームミッション「太古の強者」のクリア報酬で
「輝く雪の大結晶」が入手できます。
1日毎の初回クリアで150個確定、2回目以降も110個 ~ 150個入手できます。


開催期間
2018年12月1日(土) 0:00 ~ 12月27日(木)メンテナンス開始まで


イベント内容
イベント内容

【輝く雪の大結晶】
モンスターを討伐すると、一定確率でイベント素材「輝く雪の大結晶」を入手できます。

また、「クリスマス装備」を装着することで「輝く雪の大結晶」の入手枠数が1枠増加します。
「着飾り装備」に装備している場合でも効果が発揮され、
「性能装備」と「着飾り装備」の両方に装備した場合
それぞれが効果を発揮し最大で2枠まで増加します。

『報酬サポートコース』の「敵からドロップするアイテム数2倍」効果も適用される他、
オプションコースのトリプル発動キャンペーンにて
「獲得量3倍」を実施中だった場合はさらに入手数が増加します。


クリスマス装備(対象装備)
クリスマス装備
ボックストレジャーズロット「輝く雪のクリスマスボックス」、「デコレーションボックス」、
「ホーリーナイトボックス」で入手可能なクリスマス装備、
およびクエスト「笑顔振りまくメリークリスマス<1>」のクリア報酬「クリスマスオーナメントハット」、
また大口納品のボーダー報酬「プレゼントサック【支給品】」、「トナカイのコイフ」が対象となります。
ボックストレジャーズロットで入手できる無形装備は、「クリスマス装備」の対象外となります。
★[12月27日まで]【クリスマスコーデで華やかに♪】クリスマス装備販売

大口納品
集めた「輝く雪の大結晶」は、白竜神殿のNPC「キャメロン」「セネカ」に
「大口納品」することで、納品個数に応じてクリスマス装備や家具、
シルバーチケットなどの報酬を入手できます。

ボーダー報酬
ボーダー報酬1
ボーダー報酬2

全体報酬
全体報酬

報酬受け取り期間
2019年1月10日(木)メンテナンス開始まで


ボーダー報酬および全体報酬は、「キャメロン」「セネカ」に話しかけることで
達成段階までのすべての報酬を受け取れます。

クラン拠点用のクリスマス家具
クラン拠点用のクリスマス家具1
クラン拠点用のクリスマス家具2
12月6日(木)メンテナンス終了後より、クリスマス仕様のクラン拠点家具が交換可能になります。


★【輝く雪のクリスマス】「クリスマスクエスト後編」開始!

DDONのクリスマスイベント後半戦。
先週から引き続きEXM「太古の強者」のクリア報酬で「輝く雪の大結晶」が入手でき、
「笑顔振りまくメリークリスマス<2>」がNPC「ミーア」から受注可能になったぞ。
限定イベントやEXM、モンスターを倒して「輝く雪の大結晶」を集め、
白竜神殿のNPC「キャメロン」「セネカ」に「大口納品」するイベントで、
ボーダー報酬の他に全体報酬も用意されている。
自室の家具以外にもクラン拠点用のクリスマス家具が手に入る貴重なチャンスなので、
拠点を飾り付けたい方はイベントを頑張ろう。
今回のイベントには参加していないけれど、
多分グランエントさんはクリスマス仕様ではない。


リワードミッションで「9,800,000経験値」や「習得の書【重歩 軽】」GET!
リワードミッションで「9800000経験値」や「習得の書【重歩 軽】」GET!
12月27日(木)まで、「リワードミッション」のクリアで
最大「経験値×9,800,000」や「BO×96,000」、
「習得の書【重歩 軽】」などの習得の書が入手できるイベントを開催いたします。


開催期間
[第1期間] 2018年12月13日(木)メンテナンス終了後~12月20日(木)メンテンス開始まで
[第2期間] 2018年12月20日(木)メンテナンス終了後~12月27日(木)メンテンス開始まで


イベント内容
期間中、下記の「リワードミッション」を追加いたします。
追加ミッションのクリアで、報酬を入手できます。

[第1期間] 12月13日(木)メンテナンス終了後~12月20日(木)メンテンス開始まで
■ミッションリスト
ミッションリスト1
■特別報酬
特別報酬1

[第2期間] 12月20日(木)メンテナンス終了後~12月27日(木)メンテンス開始まで
■ミッションリスト
ミッションリスト2
■特別報酬
特別報酬2
達成条件と報酬は、ゲームメニューの「クエスト → リワードミッション」からも確認できます。

報酬の受け取りについて
・条件を達成した後、ゲームメニューの「クエスト → リワードミッション」から報酬を受け取れます。
・報酬の受け取りは、1キャラクターにつきそれぞれ1回ずつとなります。
・ブラッドオーブの所持上限は50,000、プレイポイントの所持上限は2,000となります。
 受け取り時に上限を超えた分は消えてしまいますのでご注意ください。
・達成報酬の経験値は現在のジョブに付与されますので、受け取りの際にはご注意ください。
・報酬の受け取り有効期限はそのミッションのミッション終了期限までとなります。
 ミッション終了期限を過ぎるとミッションがリセットされ、報酬を受け取れなくなりますのでご注意ください。


★リワードミッションで「9,800,000経験値」や「習得の書【重歩 軽】」GET!

3.4から追加されたリワードミッション。
まだ復帰していないからわからんのだけれど、
高難易度ダンジョンやバトルコンテンツってのは明確に分類されているのかな?
ものによってはイベント+ダンジョンみたいなものもある気がするので、
一度に複数の目標を達成することもできるっぽいね。
経験値もおいしいけれど、習得の書を貰えるチャンスは久しぶりなので、
持ってないって方はこの機会にゲットしておきたいね。
個人的に「薬効 軽」は序盤で貴重なアビリティなので、
もうちょい報酬目標を低めに設定してもらえると新規覚者は助かると思うよ。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★【修正】一部のサブストーリーが進行できない不具合

★シーズン3.4アップデート情報のお知らせ

★12月13日 アップデート内容のお知らせ

★[12月27日まで]「アバドーン」&「バフォメット」対策セット販売

★[12月20日まで]【ウォーミッション】22:00~24:00に「特殊戦況」確定配信!

★【公認ネットカフェ】シーズン3.4アップデート記念キャンペーン

★[12月20日開始]「白竜祭~奉納~」事前情報

★メインクエスト「理の崩壊」&EXM「大竜晶破壊戦」配信開始

★【新商品】トレジャーズロットや「LV.100になる宝珠」などを販売

★[1月10日まで]「冒険+格納チェストパスポート1(90日)」販売

★【期間限定】シーズン3.4UD記念「今すぐLV.90になれる」キャンペーン

★シーズン3.4アップデート記念「リワードミッション」で黄金石GET

★シーズン3.4アップデート記念「スペシャルログインボーナス」

★クラン所属で報酬ゲット!「新人覚者クラン加入&クラン発展」キャンペーン

★【限定グッズがもらえる】インターネットカフェ「DiCE」コラボキャンペーン

★[12月31日まで]「KitKat」のDDONオリジナルパッケージが当るキャンペーン!

★【北村APのDDONナウ!】ネットカフェDiCEコラボ編

★「輝く雪のクリスマス」EXMで「輝く雪の大結晶」大量獲得!

★[12月27日まで]【クリスマスコーデで華やかに♪】クリスマス装備販売

★みんなで納品「輝く雪のクリスマス」クリスマス装備や家具を入手!

★[11月29日まで]【時間限定】8日間連続「全コース無料開放Week」開催

★[好評につき期間延長]強化済みで登場!『ブラックヴェノム装備セット』販売

★【3週連続】DDON参加声優サイン入りポスタープレゼント

★12月20日(木)定期メンテナンスのお知らせ

★12月13日「不具合対応状況」ページ更新のお知らせ

★12月19日「楽天Edy」メンテナンスのお知らせ

★一部クレジットカードにてゲーム内からのCAPチャージが行なえない障害

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

【修正】一部のサブストーリーが進行できない不具合
サブストーリー「奪還を終えて─―」、「闘争は夢の跡」進行中に
エラー(S-1000)が表示され進行することができない不具合への対応。
2018年12月13日(木)実施のメンテナンスにて修正を行ないました。
一時的に配信を停止していましたが、現在は配信中みたいよ。

「アバドーン」&「バフォメット」対策セット販売
12月27日(木)まで、「アバドーン」や「バフォメット」で有効なクレストなどのセットを販売中。
セット内容は以下。
「アバドーン&バフォメット」対策セット:30黄金石
「カスタムメイドサービス券」×10
「獣狩りのクレスト4 (対敵特効【獣】+16)」×4
「魔族還しのクレスト4 (対敵特効【魔族】+16)」×4
「双耐のクレスト【睡眠・気絶】 (睡眠耐性+15、気絶耐性+15)」×4
「抗遅のクレスト・改 (遅延耐性+20)」×4
「防闇霧のクレスト・改 (闇霧耐性+17)」×4

購入特典として、セット購入ごとに最大3回PPが貰えるぞ。
1回目:プレイポイント×180
2回目:プレイポイント×360
3回目:プレイポイント×540

なお、購入制限はないので別に3回以上買っても構わんぞ。



★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★シーズン3.2アップデートプレビューページ

★シーズン3.3アップデートプレビューページ

★シーズン3.4アップデートプレビューページ

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★ありがとう3周年「3rd Anniversary Festival」特設ページ公開

★熊本地震に関わる補償実施について

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


習得の書は本当に久しぶりに報酬で見た気がするし、
拠点の家具はなかなか配布されないので貴重。
どちらもこの機会を逃すと次がある保証がない報酬なので、
時間が合う方は是非ともゲットしておこう。
しかし、わかっちゃいるけれどアクションゲームのクリスマスって
サツバツとしているわね(´・ω・`)
プレイしている層がブラッディ・クリスマスを望んでいるのかもしれないが。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vの者 Twitter動画⑥

バーチャルYouTuber関連です。

Vtuberを追いかけている皆さん、
Twitter登録はお済みでしょうか?(´・ω・`)
YouTubeやニコニコだけ見ていればええやんというそこのあなた、
世の中にはTwitter限定動画というものがあるんやぞ。
動画サイトに投稿されていない見所編集やまとめ動画もあるので、
色々と検索していみるとおもしろい。
本日はその一部を紹介していくぞ。


ぽん・・・・・・いきあたりばたりこちゃんが
自身のYouTubeプレミア公開動画の実況をするという
実に斬新なTwitter限定動画。
企画は目新しいが、肝心の実況センスがガバガバすぎるのと、
喋りが完全にあの人になってしまっているためか話が頭に全く入ってこない。



夜乃ネオンちゃんによる予告動画。
声とキャラがあの人っぽいことで有名ですが、
モデルと動画のクオリティの高さもかなりのもの。
いかんせん後発組すぎたので認知度はまだ低いが、
なにかの切っ掛けさえあれば一躍有名になるポテンシャルを秘めている。



あたまがおかしくなったゆめ心中ちゃん。
限界腐女子。



最近は本当にクオリティの高いVtuberが増えてきたので、
なにかしらの強みがないと生き残るのは難しい。
企業勢であればいずれ利益を見込めるだけの数値が必要だし、
個人勢であれば趣味として続けていけるが、
これもコストの面で見れば贅沢な趣味なので
損得を抜きで続けるのは難しいかもしれない。
Twitterの動画は短い中に色々な工夫が凝らされているものが多く、
有能な方を発見しやすいというメリットがある。
短いというデメリットは気軽に見やすいというメリットでもある。
新しい才能を見逃さないためにも、
動画付きのツイートを見かけたら積極的に再生してみよう。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

【MMDバーチャルYouTuber】雨風しのぎさんの動画

バーチャルYoutuber関連です。

VtuberのMMDモデルが増えたことで
動画でのキャラの組み合わせの自由度も随分と上がったね。
好きなモデルを使うのも良いし、
リアルで関係性のあるモデル同士を組み合わせて
リスナーの想像力を掻き立てるのも良いね。

【MMD】色々なVtuber達で「ドラマツルギー」【バーチャルYouTuber】【1080p】
投稿者:Shinogi Channel


使用曲は「Eve」の「ドラマツルギー」。

出演モデルはエルフのえるちゃん、宇志海いちごちゃん、
剣持刀也さん、月ノ美兎委員長、夕陽リリちゃん、伏見ガクくん、
電脳少女シロちゃん、ケリン氏、ときのそらちゃん、田中ヒメちゃん、
ミライアカリちゃん、キズナアイちゃん(出演順)。

戯曲の側面を持つドラマツルギーは
サビへ向かっての盛り上がりが激しいことでも有名。
モデルの切り替わりポイントがわかりやすく構成されているので、
サビで誰に切り替わるのかという期待感と、
わかっていても笑顔になってしまう自分の単純さにビックリする(´・ω・`)
もともとのカメラが優秀だが、
要所でオリジナルのカメラワークを入れてくるのが心憎いね。
序盤はにじさんじ勢のモデルで固められており、
公式MMDモデルに負けないほどのクオリティには、
最近の作り手のレベルの高さが実感できる。
おでましさ
そういえばアカリちゃんは来週ヤングジャンプにグラビアが載るんだって?
おめでたいねー。
今後は集英社と絡んでいけたらいいね!
メムメムちゃんがアカリちゃんのパイオツで憤死するのが目に浮かぶわ(´・ω・`)


【MMD】色々なVtuber達で「ヒバナ」【バーチャルYouTuber】【1080p】
投稿者:Shinogi Channel


使用曲は「DECO*27」の「ヒバナ」。

出演モデルはミライアカリちゃん、田中ヒメちゃん、鈴木ヒナちゃん、
剣持刀也さん、月ノ美兎委員長、
ウェザーロイドAiri(ポン子)さん、銀河アリスちゃん、
エルフのえるちゃん、ケリン氏、ばあちゃる氏、電脳少女シロちゃん(禍つver)、
ねこます氏、白上フブキちゃん、卯月コウくん、
夕陽リリちゃん、ときのそらちゃん、キズナアイちゃん(出演順)。

こちらの出演順は関係性が深いVtuber繋がりも多め。
委員長→ポン子さんやエルフのえるちゃん→ケリン氏など
知っている人ならやっぱりなと予想できる期待を裏切らない構成。
シンプルながら幻想的な満月のステージに、
動くたびに波紋が広がる水の動きが非常にダンス映えする。
カメラワーク自体はおとなしめだが、要所で入るエフェクトがモデルを強調させ、
実に濃厚で満足できる3分26秒となっている。
関連動画に囲まれながら最後のポーズを決めるモデルの構図がエモい。
視聴後の余韻が素晴らしい作品。


★Shinogi Channel(YouTube)

★緑乃くま(雨風しのぎ) さんの公開マイリスト(ニコニコ動画)

★しのぎさんのTwitter

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


実は今回紹介したMMD動画を作成しているのは、
Vtuberの雨風しのぎさん。
この他にもたくさんの傑作MMD動画を投稿されているので、
気になった方は是非ともチャンネルに足を運んでみてほしい。
MMD動画投稿を活動のメインにしており、
本人が前に出てくるタイプの動画はUSAゲームくらいという
VtuberというよりMMDerでいいんじゃないだろうかと疑問を抱くが、
バ美肉の完成度が予想以上に高かったので好きです(好きです)
可愛いからいい
肩書きなんて可愛いの前には些細なことよ(´・ω・`)
なお、最近はバーチャルMMDerYouTuber(Vtuber活動は準備中) と名乗っている。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

【MMDバーチャルYouTuber】一騎当千と脳漿炸裂ガール

バーチャルYoutuber関連です。

VtuberのMMDモデルも今では随分と増えましたが、
初期のVtuberMMD界で活躍していたのはこちらの方々で間違いないでしょう。
純粋にカッコイイVtuberが見たい方やギャップを楽しみたい方に好評で、
MMD動画から新たなVtuberを発見するという楽しみ方もできる。


【MMD】一騎当千【VTuber】
投稿者:ジャイアントキムラ


MMDバーチャルYouTuberの最初期を支えた5人によるダンス動画。
使用曲は「梅とら」の「一騎当千」を歌い手のあらきさんが歌ったもの。
あらきさんすこ。

出演モデルはキズナアイちゃん、電脳少女シロちゃん、ミライアカリちゃん、
ねこます氏、ばあちゃる氏。

2018年2月に投稿された作品。
この時期にはまだVtuberという略称も浸透しておらず、
かの「にじさんじ」も一期生が始動した頃合。
当然VtuberのMMDモデルも数が少なく、こちらの5人はMMD動画に引っ張りだこだった。
現在でこそ自作、他作を含め様々なVtuberのMMDモデルが存在するが、
やはり初期組の存在感は思い出補正を加味しても強い。
MMDから存在を知ったという人も少なくないはずなので、
なにごとも始めるなら早い方が良いという好例であろう。
輝夜月さんのMMDモデルが存在しないため、
ばあちゃる氏が代役を務めることが恒例となっていたが、
このおかげでばあちゃる氏の認知度と魅力が広まったのは間違いないと思われる。
キレのあるダンスに普段とのギャップを楽しんでいただきたい。


【MMD】Vtuber8人で脳漿炸裂ガール【バーチャルYouTuber】
投稿者:涼白はく


こちらもまた、最初期を支えた8人によるダンス動画。
使用曲は「れるりり」の「脳漿炸裂ガール」。

出演モデルはキズナアイちゃん、電脳少女シロちゃん、ミライアカリちゃん、
ねこます氏、ばあちゃる氏、もちひよこ先生、ウェザーロイドAiri(ポン子)さん、
アリシア・ソリッド(ニコニコ立体ちゃん)。

2018年3月に投稿された作品。
この時期になるとVtuber人口も1000人ほどとぐっと増え始め、
「にじさんじ」も好調により二期生が始動した頃合。
もちひよ先生やポン子さんはともかく
アリシア・ソリッド(別名:ニコニ立体ちゃん)がいるのは、
アリシアモデルをみゅみゅ教授が使用している関係でしょう。
そういえば教授ってVtuberを自称したことあったっけ?
流石に同じステージに8人もいると壮観ですね。
生き生きと動き回るモデルたちですが、
ばあちゃる氏だけペラッペラでスケッスケなのは
彼のキャラクター性が製作者になにがしかの影響を及ぼしているのか。



★人気の「バーチャルyoutuber」動画


最近はオールスター系の動画が増えてきて、
自分が知らないモデルを発見することもありますな。
技術系Vtuberの中には自分で自分のモデルを作成する人もいるが、
推しのVtuberのためにMMDモデルを自作するファンなどもいる。
こういった貢献の仕方はなかなか出来る人が少ないので、
純粋に尊敬するわ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vtuber紹介 屍鬼くん

バーチャルYoutuber関連です。

お前らダークヒーロー大好きだろ?
俺も大好物よ(´・ω・`)
綺麗事ぬかしたりウジウジ悩む主人公は自己投影できるかも知れないけれど、
勝つためにはどんな手でも使う即断即決系主人公ってのは憧れだよなあ。

【No.001】物語の始まり_自己紹介【新人Vtuber】
投稿者:屍鬼 Channel


死神兼Vtuberの屍鬼(しき)くん。
死神”系”Vtuberではないのでお間違えなく。
謎の相手に能力を封じられ空間の狭間(のようなところ)に閉じ込められており、
脱出するためには善行を積む必要があるらしい。
そのため、屍鬼くんはVtuber活動を通して善行を積み、
かつての能力を取り戻すために我々に呼びかけを行っている。
善いことをさせろ
一般的に死神は人生にとって重要な「生」と「死」の負の要素「死」を司ることから
悪いイメージを持たれがちだが、輪廻転生の観点からは死と再生の神として崇められる。
「最高神に仕える農夫」という異名をもっており、魂を導く存在ともいわれているため、
「死」に対するネガティブイメージを払拭するために想像・創造された神なのかもしれない。
最近は死神系の漫画・アニメも増えてきたので、
特に日本人にはそれほど忌避感を持つ方は少ないと思う。
なお、キリスト教などの一神教(唯一神系統)では死を担うのも天使のお仕事である。
おつかれさん
少々話が逸れましたが、こちらの屍鬼くんは動画デビュー前にTwitter活動を開始しており、
特異なキャラクター性や独特な語り口調から話題になっていました。
個人的には動画や、特に生配信で
このキャラクター性で続けていけるのかと不安な部分もありましたが、
蓋を開けてみれば、そんな不安は一瞬で雲散霧消するほどのクオリティの高さ。
明らかに人を選ぶタイプのキャラクター性にも関わらず、
イメージをしっかりと保持したままでリスナーを惹きつけるトーク力、
なにより「善行」という根底を揺るがさない細心の配慮を持って
己の意見を主張する力強さとしなやかさに彼のファン(ファントム)は増加の一途を辿っている。
活動開始から数日でチャンネル登録者は1000人を突破しており、
その豪放磊落なカリスマ性とファントムの押し上げによって
期待の大型新人Vtuberとして名前が挙げられることも多く、
すでにVtuberの合同書籍集「VTuberマガジン」に執筆を依頼されるなど、
界隈からの注目度・認知度は高い。
あんがとな
特徴はなんといってもその語り口調。
散々言われていることだが、「とある」シリーズの一方通行のような
独特の区切りと短く伸ばす小さな母音が特徴。
口を大きく歪ませるような威嚇とも嘲りとも取れる口調だが、
皮肉を交えながらも配慮を忘れない慎重なワードチョイスによって
リスナーの耳を飽きさせないトークのテクニックが見え隠れしている。
余談だが、このように口を大きく開けてゆっくり喋ると
発声・発音・滑舌がとても良くなるので、
自身の発音や滑舌に不安がある人は一人の時にでも真似してみるといいぞ。
誰かに見られたら自殺モノだけど、きっと屍鬼くんが迎えてくれる。
あら~
自身の進退が懸かっているだけあり、V業界の勉強に余念がなく、
様々なVtuberの配信や動画を視聴している。
Vtuberの知識量が豊富で話題には事欠かず、
名前を聞いただけで有名なエピソードがスラスラ出てくるあたり、
本当に業界を愛しているのだと感じられる。
また、Twitterでは「キシシッ」という笑い声も特徴だが、
・・・これ笑い声だよね?空間の狭間の家鳴り(家?)とかだったらどうしよう。
V界隈だけでなく人生においても重要なことを自説を交えて語ったりと、
そのカリスマ性と影響力は日に日に界隈に浸透していっている。
死神の屍鬼
善行を強要された悪人が徐々にダークヒーローになっていくようなワクワク感。
元は強大な力を持つ敵対者が人の心に触れるうちに
少しずつ心を知り愛を知るような展開が好きな人にはオススメのVtuberである。
別に敵対していたわけではないが(´・ω・`)


【悪質】偽物Vtuber現る!!【物申す】
投稿者:屍鬼 Channel


ダーティーなプレイには一家言ある屍鬼くん、悪党の扱いはお手の物。
「見てもらわないと評価もされない」は現状のV界隈の一番の問題だわね。
実際、自分が追っているVtuberだけで手一杯で
他のVtuberを探す余裕がないというリスナーも多いだろう。
なにかのきっかけがないと動画は見られないので、
どんなきっかけであろうとも名前を売れる時はしっかりと売るべき。
ネガをポジに変換させていくという意識は別に斬新なものでもないが、
これを声に出して周囲に勧めていくというのは大事。
利用できるものは利用するし、悪いものは悪いと言う。
このあたりのバランス感覚が非常に優れている。


【必見】Vtuberにガチ恋ってどうなの?【ガチ恋勢】
投稿者:屍鬼 Channel


ガチ恋歓迎勢。
受け止めてやっからよぉ
物事の本質はその行動指針にある。
人を下げることで自分を上にしようとする者もいれば、
相手を下げずに自分の能力を上げることに腐心する者もいる。
結果より過程が大事とまでは言わないのが屍鬼くんらしさで、
いわゆる道を外れるような行為でも貫徹できるならそれもおもしろい。
先ほどの例でいうならば、
自分以外の全人類の評価を下げることができたなら世界一位になれるって寸法よな。
不可能だって点に目を瞑ればよぉー。
結局、効率の面から考えても自分を上げることが一番なんだよね。
自分を上げろ
また、ファンがファンとして出来ることについて触れているのは嬉しい。
どう応援すればいいのかわからない、というリスナーも多く、
迷っているうちに推しが引退、なんて悲しい事例もある。
具体的な例を挙げてくれるだけで行動に移せる人は意外な程多いので、
これを切っ掛けにファントムの活動はより一層賑やかになることだろうね。

★屍鬼 Channel

★屍鬼くんのTwitter

▼デザインの元絵を書いたのはVtuberの囚獄刑(ひとや けい)くん
★屍鬼のすやすやアクリルキーホルダー | 屍鬼Cannel

★人気の「バーチャルyoutuber」動画


応援しても見返りはない、なんて言うけれど
見返りはねぇ
動画や配信を続けてくれるだけで見返りになっているのは言うまでもないこと。
また、ファントムの一人一人に対して誰が何を得意としているかを
しっかりと把握しており、ファンを大切にしていることがよくわかる。
応援する側としては認知されているということがなによりの励みになるので、
これは本当にすごいことだと思う。
Vtuberのみならず見習うべき面であろうが、なかなか出来ることではない。
これだけの誠意を見せられて見返りがないとはご冗談を。
屍鬼くんもそのあたりはわかっていて言っているのだろうが、
こういうファンをその気にさせるサービスが上手いよなあ(´・ω・`)
エンターテインメントのなんたるかをよく理解している。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.