FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

2018年 夏アニメ③

アニメ関連です。

7月から放送されている夏アニメ紹介の第3弾。
そろそろ第1話は放送されたものが多いかな?
掴みが良かった作品はもちろん、
尻上りに面白くなっていく作品もあるので、
数話は視聴を続けてみるとよいぞ。

アニメ放送前から知っているタイトルについて
ちょっとだけ触れていこうと思います。

中間管理録トネガワ

キャスト

利根川幸雄(トネガワ):森川智之、山崎健二:羽多野渉、佐衛門三郎 二朗:島﨑信長、
海老谷:八代拓、川崎敏政:西山宏太朗、権田:小山力也、
中田:濱野大輝、堂下浩次:江口拓也、荻野圭一:石田彰、
萩尾純一:河西健吾、菊地:青柳尊哉、長田:沢城千春、
八乙女中:寺島拓篤、西口冴子:前田玲奈、黒崎義裕:宮内敦士、
遠藤勇次:津田健次郎、一条聖也:浪川大輔、まさやん:大塚明夫、
兵藤和尊:津嘉山正種、伊藤開司(カイジ):萩原聖人、ナレーション:川平慈英


◆TVアニメ「中間管理録トネガワ」公式サイト

橋本智広さん、三好智樹さんによる漫画
「中間管理録トネガワ」のTVアニメ化作品。
原作は萩原天晴氏、協力は福本伸行氏。
福本伸行氏の作品「賭博黙示録カイジ」の登場人物の1人、
利根川幸雄を主人公としたスピンオフ作品。
宝島社の「このマンガがすごい!2017年」・オトコ編1位受賞。

帝愛グループ会長・兵藤和尊の命で、債務者たちによる
「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄!!
早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、
受難‥!! 煩悶‥!!そして絶望‥!!
会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、アニメ化始動・・・・!!


黒服たちを束ねる帝愛グループ幹部であり、
暴君・兵藤会長のご機嫌を最も身近で気にしなくてはならない、
中間管理職・利根川の苦悩と葛藤を描く社会派アニメ(?)。
兵藤会長の退屈を紛らわす余興を企画するために
11人の黒服を集め結成された「チーム利根川」の活躍を見よ。
時間軸としては「賭博黙示録カイジ」以前(1996年以前)に当たるが、
作品内に登場する各種事物は2010年代のものになっているぞ。

ヤングマガジン公式サイトにて試し読みができます。

★漫画『中間管理録トネガワ』公式ページ « ヤングマガジン公式サイト


ハイスコアガール

キャスト

矢口春雄:天崎滉平、大野晶:鈴代紗弓、日高小春:広瀬ゆうき、
宮尾光太郎:興津和幸、土井玄太:山下大輝、鬼塚ちひろ:御堂ダリア、
矢口なみえ:新井里美、業田萌美:伊藤静、じいや:チョー、
大野真:赤崎千夏、小学校の担任:杉田智和、遠野先生:植田佳奈、
沼田先生:中村悠一、小春の父:武虎、
ナレーション:大塚芳忠、ガイルさん:安元洋貴


◆TVアニメ『ハイスコアガール』公式サイト

押切蓮介さんによる漫画「ハイスコアガール」のアニメ化作品。
スクウェア・エニックスの「増刊ヤングガンガン」2010年VOL.11と
「増刊ヤングガンガンビッグ」の2011年VOL.1からVOL.3まで連載された後、
同誌が月刊化して誌名が「月刊ビッグガンガン」となった後も引き続き同誌で連載。
実は以前にも一度アニメ化の話があったのだが、
著作権侵害問題・刑事告訴事件のため凍結。
2014年VOL.9以降は休載中であったがSNKプレイモア(当時)との和解成立により
2016年VOL.8より連載が再開され、合わせて単行本第6巻と、
既刊5冊分の加筆修正版である『ハイスコアガール CONTINUE』全5巻が発売された。
2012年ブロスコミックアワード大賞受賞。
2013年版「このマンガがすごい!」オトコ編で2位を獲得している。

俺より強いGIRLに会いに行く──。

「ポリゴン」って何?食えんの?
そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。
ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、
彼女は凛として座していた──。

主人公ハルオを通して描かれる’90年代アーケードラブコメディー!


1990年代、アーケードゲーム業界の急成長期であり、
ゲームセンターの歴史が大きく動いた時代を舞台にしたラブコメ(?)。
もうPVだけで懐かしくて泣きそうになる(´・ω・`)
主に対戦型格闘ブームの火付け役となった「ストリートファイターⅡ(ストⅡ)」を
軸に話が展開していくが、例の問題がなければ、
SNKのゲームも色々と登場していたんだよね。
本当に残念なところ(´・ω・`)

実際に発売されたゲームのプレイ画面やキャラクター、
そのゲームにまつわるエピソードなどを通じて、
おじさん(おばさん)たちに当時の興奮を思い出させてくれるぞ。
今期のイチオシ。
ちなみにらぶかげが好きなアーケードゲーム筐体は
アストロシティとブラストシティだよ。

ビッグガンガンにて試し読みができます。

★ハイスコアガール| ビッグガンガン | SQUARE ENIX


バキ

キャスト

範馬刃牙:島﨑信長、愚地独歩:菅生隆之、渋川剛気:島田敏、
烈海王:小山力也、花山薫:江口拓也、ドリアン:銀河万丈、
ドイル:子安武人、シコルスキー:津田健次郎、スペック:茶風林、
柳龍光:二又一成、徳川光成:麦人、愚地克巳:川原慶久、
松本梢江:雨宮天、範馬勇次郎:大塚明夫、ナレーション:古谷徹


◆TVアニメ「バキ」公式サイト

板垣恵介先生による漫画「バキ」のアニメ化作品。
同作者の「グラップラー刃牙」の続編・第2部にあたる作品で、
「最凶死刑囚編」では、地下闘技場とはいえ最低限のルール上で戦ってきた
第1部に比べると、武器の使用も人数も場所さえも選ばない
完全ノールールの戦いが展開される。

“生態系崩壊”の肉弾バトル
開幕ッッ!!


板垣恵介による大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズ
(秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)は、
2016年に連載開始25周年を迎え、
累計発行部数7,000万部という驚異的な人気を誇るロングセラー作品。

地下闘技場の最年少チャンピオンである
主人公・範馬刃牙(はんま バキ)と、
地上最強の生物と呼ばれる父・範馬勇次郎、
さまざまな格闘士たちとの闘いを描いた
「刃牙」シリーズは『グラップラー刃牙』(第1部)、
『バキ』(第2部)、『範馬刃牙』(第3部)、
『刃牙道』(第4部)ほか外伝、特別篇が発表されてきた。

そしてついにファン待望の
『バキ』(第2部)のアニメ化が実現!
2018年夏NETFLIXにて先行配信、
地上波放送で闘いの幕が切って落とされるッッ!!

「敗北を知りたい」。
同じ言葉を口にし、最大トーナメントを制した
最強の男・バキのいる東京へと時を同じくして集う5人の最凶死刑囚たち。
その最凶の刺客たちをバキとともに地下闘技場の最大トーナメントで
実戦的な強さを誇った戦友たちが迎え撃つッッ!!

数多くの死闘が繰り広げられた地下格闘技トーナメントからしばらくの時が経ったある日の事、
範馬刃牙は地下格闘技の主催者である徳川光成に呼び出される。
そこで刃牙は光成から、世界各地の刑務所にいる凶悪な死刑囚5人が
「敗北を知りたい」という同じ言葉を残して刑務所を脱獄、
そしてその5人が示し合わせたかのように東京へと向かっているという話を聞かされる。


原作は第1部である「グラップラー刃牙」が全42巻。
第2部である「バキ」が全31巻と、非常に壮大な格闘漫画の金字塔。
様々な派生作品があり、各所へ与えた影響も計り知れない。
戦闘描写の生々しさ、エグさが強く、
特にシリーズ中でも屈指の人気を誇る「最凶死刑囚編」は、
これまでの強さを競う格闘というより殺し合いの様相を呈しているため、
アニメ化は不可能だと言われていた。
第1部の人気闘士たちが活躍する展開も多く、
ぶっちゃけ序盤はバキの出番はあんまりない。

ソク読みにて試し読みができます。

★バキ|無料・試し読みも【漫画・電子書籍のソク読み】baki_001


バキといえば、神イントロの「哀believe」が有名だけれど、
(早速オープニングでMAD作られてて草)
アニメの内容の方が全然覚えていないんだよね。
なんかバキのマッマがすごい出張ってた覚えがある(´・ω・`)
トネガワとハイスコアガールはアニメ化を待ち望んでいた人たちがとても多い印象。
実りの多い夏であることは間違いないので、
各自健康に気をつけながら視聴しよう。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. アニメ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.