FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

CLOSED NIGHTMARE(閲覧注意?)

ホラー関連です。

7月19日発売の新作ホラーゲームを紹介。
脱出系+ホラー+推理サスペンスかな?
寄生獣要素もあるよ!(´・ω・`)

CLOSED NIGHTMARE
CLOSED NIGHTMARE
対応機種:PlayStation 4、Nintendo Switch
ジャンル:シネマティックホラーアドベンチャー
発売日:2018年7月19日(木)
価格:PlayStation 4、Nintendo Switch パッケージ版/DL版 6,980円(税込7,538円)
CEROレーティング:D(17歳以上対象)
プレイ人数:1人


薄暗く殺風景な部屋で目覚めた主人公は、
自分に関する記憶をすべて失っていた。
不可解なことに左腕の感覚が麻痺しており、動かすことができない。

部屋に置かれていた電話が鳴り響き、千鶴と名乗る子どもが話しかけてくる。
「あなたは上代真莉亜(かみしろ まりあ)
この実験の参加者です。あなたにはある役目を担ってもらいます」

千鶴は真莉亜に“実験”が成功すれば解放すると
機械的な口調で告げた後、一方的に電話を切ってしまう。
だが、その“実験”が始まる気配はない。
あるいはもう始まっているのだろうか?
いずれにせよ自分が異常な事態に巻き込まれているのは明白だ。
千鶴の目的は不明だが、
一刻も早くこの場所から脱出する方法を見つけなければならない。


日本一ソフトウェアが放つシネマティックホラーアドベンチャー。
主人公は閉ざされた部屋の中で記憶を失くし、
左腕も動かないまま、謎の実験というものに巻き込まれてしまいます。
怪しい場所を探し、ヒントを見つけ、閉鎖空間からの脱出を目指しましょう。

記憶、左腕、実験、監視者、怨霊、死体、
謎の殺人鬼や閉じ込められた者たち。
様々な要素が複雑に絡み合っているようですが、
シナリオを進めるにつれ、徐々に謎が明かされていくのでしょう。

ゲーム概要
ゲーム概要
ゲーム本編は4つのパートで構成されている。

実写映像……主人公の一人称視点の映像。
テキストパート……静止画とテキストで進行する。
探索パート……気になる部分を調べて手がかりを探す。
仕掛けパート……ギミックを操作し、仕掛けを解く。


これらのパートを行き来しながら物語は進んでいく。

<実写映像>
ゲームの要所では実写映像によるイベントシーンが展開する。
一人称視点のカメラワークと役者による演技により、
まるで自分自身が体験しているかのような没入感の高い恐怖が楽しめる。
実写パート
映像は主人公が見ている光景であるため確認できる範囲はそう広くない。
何が潜んでいるかわからない恐怖が味わえる。

<テキストパート>
テキストパートは主人公、上代真莉亜の一人称で描かれる。
解読班求む
テキストパートにはカットイン画像や登場人物のボイス、サウンドの演出が入る。
ミギーみたい
時おり現れる選択肢はその後の展開を変化させる。
中にはバッドエンドへと直結するものも存在するが、分岐前からのやり直しは可能。

<探索パート>
探索パートでは部屋の中の気になる部分を調べることができる。
オブジェクトにカーソルを合わせ、仕掛けを解くための手がかりを見つけよう。
ほああああああ
机に並べられた12人の赤ん坊と仮面を付けた男。
言葉は通じず、コミュニケーションは取れない。
インスタントカメラやICレコーダーなど、
手に入れたアイテムを使用することで情報が得られることもある。

<仕掛けパート>
建物内部には複数の部屋が存在し、それぞれの室内には仕掛けが設置されている。
仕掛けパートではこれらのギミックやパズルを解いて建物からの脱出を目指す。
基本は手に入れた手がかりを元に正解を探す思考型ゲームだが、
時には狂気的で残酷なゲームも存在する。
嫌悪感や恐怖心の克服こそが脱出の鍵となる。

【南京錠の解錠】
南京錠
この部屋は2種類の南京錠で施錠されている。開けるには鍵とパスワードが必要だ。
解錠
手に入れた解錠用のアルファベットを並び替えて鍵を開けよう。


ホラーゲーム紹介のはずなのに、
画像にかわいい女の子が二人いるだけで
雰囲気がガラッと変わってしまうね。
仕方ないね(´・ω・`)


CLOSED NIGHTMARE 予告編ムービー
投稿者:nippon1software



『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』の予告編ムービー。
実写映像部分を活かしたホラーテイストに仕上がっているが、
肝心のゲーム性部分が不明な点は辛いか。
誰かの記憶というワードは結構重要かも?
ゲーム部分の説明は後述のヒメちゃんとヒナちゃんが実況をやってくれるので、
そちらに全部お任せしたのかもしれない。


なんで?!発売前のホラーゲームプレイでヒメ号泣【CLOSED NIGHTMARE】
投稿者:HimeHina Channel



ヒメヒナチャンネルに回ってきたお仕事。
いつも元気だけれど、ホラーだけは勘弁な!の田中ヒメちゃんがプレイ。
相棒の鈴木ヒナちゃんはその様子を笑顔で見守ります。
尊い(´・ω・`)
ヒメちゃん一人なら十分にホラーアピールになったかもしれませんが、
ヒナちゃんがいるおかげで結構明るい雰囲気のままゲームが進行。

▼続きはこちら


★Enter | CLOSED NIGHTMARE[クローズド・ナイトメア] | 日本一ソフトウェア

★HimeHina Channel


意外と少ない実写ホラーを取り入れたアドベンチャーゲーム。
実況を見る限り、ホラーとしての怖さより謎解き要素の方が強い印象。
ゲームと実写は結構相性が悪い気がするんだよね。
選択や行動がプレイヤーに一任されるので、
割と変なところで吹き出しちゃったりすることもあるし、
初見だとスムーズにドラマっぽい展開にしづらいから、
新鮮な気持ちのままゲームを進行できないのよ。
このへんは他のアドベンチャーでも言えることだけれど、
実写は特にインパクトが強すぎるのか、
同じ場面を何度も見るのは結構キツイのよね。
個人的には、ゲームというよりドラマの延長線上で考えちゃうから、
ひょっとしたら、私だけがそう思っているのかもしれない。
あと、ヒメちゃんとヒナちゃんがかわいい(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. ホラー
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.