FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

MMD ― 文々。すぽると!とドラマー堀川雷鼓 ―

動画関連です。

来年もよろしく!

関連記事
MMD ― きょうもハレバレと酔拳 ―
MMD ― 東方K-1グランプリ ―
MMD ― フルハウス ―
MMD ― 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権と私がリッチになった理由 ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ① ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ② ―
MMD ― ガールフレンド(幻想) ―
MMD ― Telephoneと物凄いバーニング ―
MMD ― 天使と悪魔とKOFオロチ編 ―
MMD ― super psycho loveと爆乳VS美脚 ―
MMD ― キマシタワー ―
MMD ― ばさらくとおこちゃま戦争 ―
MMD ― ビルドファイターズ ―
MMD ― DDR ―
MMD ― 東方地霊殿OPと東方輝針城OP ―
MMD ― Daisukeとやんきーふぁんくらぶ ―
MMD ― 艦隊again ―
MMD ― 課金将棋と課金囲碁 ―
MMD ― アカペラバンド ―
MMD ― 咲夜さんの機嫌がいい日 ―
MMD ― ドリフだよ全員集合!とストロベリー・デッド ―
MMD ― CM再現となんのCMでしょうか? ―
MMD ― 超高校級のMMDとフリーダムふぁんくらぶ ―
MMD ― MMDDFFとミクon ―
MMD ― 艦これFIGHTERS① ―
MMD ― 艦これFIGHTERS② ―
MMD ― おジャ魔女カーニバル!! ―
MMD ― MMDRAB① ―
MMD ― 3兵団女子 ―
MMD ― たんばリンもんすたあ選手権① ―
MMD ― たんばリンもんすたあ選手権② ―
MMD ― 104期がMステに出演したようです ―
MMD ― ダメよ~ダメダメ!とマッスルレボリューション ―
MMD ― アリスの楽しい時間と妖精連合軍 ―
MMD ― VOICEROID劇場① ―
MMD ― MMDRAB② ―

MikuMikuDance(みくみくだんす)とは
「樋口M」こと樋口優氏が個人で開発し、自身のウェブサイト
「VPVP(Vocaloid Promotion Video Project)」で無償公開している
フリーの3DCGムービー製作ツールである。略称は「MMD」。
多彩な機能を持つ3DCGソフトウェアながらも、ダウンロードするzipファイルの容量が
約5MB(展開後でも約11MB)と非常に小さく、動作も軽快である。
その完成度にもかかわらずフリー公開されており、
作者である樋口氏自身が投稿した動画には「振り込めない詐欺」タグがつけられている。
MMDの名称、配布サイト名からもわかるように、MMDは当初、
初音ミクのダンスムービー製作ツールからスタートしている。
しかし、バージョンアップを重ね高機能化していくうちに、ダンス以外の用途で使うユーザーが現れ、
VOCALOID以外のモデルを自作するユーザーが現れ、
ダンスともミクともまったく関係ない動画を製作するユーザーが現れと、その汎用性が広がっていった。
ニコニコ大百科より



【第9回東方ニコ童祭Ex】文々。すぽると!序章 雷鼓×カセンマスク(GFC)
投稿者:K16 さん


東方K-1グランプリ幻想郷ファイティングチャンピオンシップで有名な
K16 さんによる「すぽると!」風の格闘技ニュース動画。
司会のあややのスカート丈が短くて気になる(´・ω・`)
GFC(幻想郷ファイティングチャンピオンシップ)雷鼓×カセンマスクの様子。
ダイジェストをニュースの形でうまく展開していますね。
相変わらず動きがとんでもないうえに演出も細かいため、
何度か見返してみても新たな発見があったりするぞ。
試合の決め手となったサッカーボールキックにはさとりも思わず昇天。
最後は雷鼓があの人へのリベンジを誓うようです。
次回作は2019年か2020年を予定しているとのことで、
どれだけの途方もない作業量で長編を仕上げてくるのか今から楽しみです。


【第8回東方ニコ童祭Ex】ドラマー 堀川雷鼓
投稿者:K16 さん


太鼓の付喪神である堀川雷鼓が外の世界でドラムを披露。
元ネタは当然あるわけですが、モーショントレースが戦慄の域。
人間の細かい動作のトレースに定評があるK16 さんですが、
本当に誰がここまでやれといったレベルでの本気っぷり。
素人が見ただけでも気が遠くなるほどの作業量だと理解できるのがスゴイ。
ドラムやシンバルの揺れなど自然な動きを極めたMMD作品。
まさに太鼓の達人である。

▼たぶん元ネタはこちら。



大晦日といえば、この人の動画。
いつの間にやら12月31日は紅白でなく、格闘技という印象になったね。
今年はRIZIN(ライジン)、ボクシング、K-1(KYOKUGEN)があるのかな?
スポーツ人気自体が低迷している感じもあるけれど、
一度見ると熱中しちゃうんだよなあ。
今年も色々な名場面が生まれると思うけれど、
その動きがMMDで活かされる可能性もあるんだろうね。
あーん、次回作が待ち遠しい(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. MMD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

とある魔術の電脳戦機

ゲーム関連です。

最初に見たときはエイプリルフールネタ的ななにかだと思った(´・ω・`)

とある魔術の電脳戦機
とある魔術の電脳戦機
ジャンル:対戦型バトルアクション
プレイ人数:1人(オンライン最大4人(Coop共闘あり))
対応機種:PlayStation®4 / PlayStation®Vita
発売日:2018年2月15日発売予定
価格:PlayStation®4 通常版/DL版 7,990円(税別) 
    PlayStation®4 初回限定版 12,490円(税別)
    PlayStation®Vita 通常版/DL版 6,990円(税別)
    PlayStation®Vita 初回限定版 10,990円(税別)
CERO:C(15歳以上対象)



学園都市で、いま人気の次世代競技がある。
現実の街並みを疾駆する巨大なバーチャロイドで行なう機動戦。
その正式名称を『電脳戦機バーチャロン』と言う。
超能力者だろうが無能力者だろうが、
テクニックさえあれば誰もが対等に渡り合えるところがツボにはまり、
学園都市の生徒間で爆発的に広まっている。
白の意匠で統一されたバル・ルルーンを専用機とするインデックスと、
初期装備テムジンが愛機の上条当麻がバトルを開始したその日。
「凛鈴。富良科凛鈴です。私はリリナではありません……むにゃ……」
寝不足気味の少女が学園都市に降り立った。
そして、上条は遭遇する。
通常のバーチャロンでは起きてはならない未曾有のアクシデントに。
そしてそれは、電脳戦機と学園都市が融合した、壮大な闘いの幕開けの合図だった——! 
…という小説版での顛末を経て、
本作では、学園都市を舞台にして新たに巻き起こる騒動・闘いが描かれます!


大人気小説「とある魔術の禁書目録」シリーズと
セガの誇るロボットアクションゲーム「電脳戦機バーチャロン」のコラボ作品。
原作小説を背景に新たな平行世界で異なる物語が展開する・・・・・・という感じなのかな?
原作未読なのでわからんちん(´・ω・`)
要は、「とある」の登場人物たちが「バーチャロン」の機体に乗って戦うってことね。
降りて戦った方が強いとか言ってはいけない。
というか、たぶんそこは原作で触れられていると思う。

対戦の基本ルール
試合は自キャラと敵キャラがステージで向かい合った状態からスタート。
勝敗はポイントによる判定勝ちと、相手のHPをゼロにする「KO勝ち」で決着。
(小説設定だと機体の破壊とかはないっぽく、ラフプレイや消極的な場合の減点もある)

ポイント制による勝敗
●KO勝ち:相手のHPを時間内にゼロにする
●判定勝ち:相手より多くのポイントを保持している状態でタイムアップ
●ドロー:相手とポイントが同じ状態でタイムアップ(残りHPの量は関係ない)

上でも書いたとおり、本作では、優勢なプレイヤーが逃げ回って時間切れを狙う
消極的プレイをすると、警告のあと減点されるという
HIT CLOK VIOLATION(ヒットクロックバイオレーション)と呼ばれるペナルティが存在する。
一定時間相手に攻撃を当てていない場合、HC違反でポイントが減少するルールを採用。
ポイント制になったことで、より積極的な戦いが求められる。

ダッシュ中に膝をつくような形での走行に切り替わる「トランジション」という操作が加わり、
より高度な駆け引きがおこなわれるようになった本作。
非常に操作が難解なように思えますが、
初心者の方はオートロック主体の操作「スマート」、
任意にロックを切り替えるマニュアルロックの操作、
上級者向けの「ベテラン」という、2つの操作スタイルがあるので、
本作からバーチャロンに触れる、という方にも安心やぞ。


新作『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』12/6公開 最新PV第二弾
投稿者:ゲーム アニメ 漫画 etc さん



とある魔術の電脳戦機PV第2弾。
アニメーションを組み込みながら、様々なゲームモードを説明してくれるぞ。
ストーリーやオンライン対戦のみならず、
協力プレイやタッグマッチなどもあるので、
チャロンガチ勢だけでなく、「とある」から興味を持った方や、
お祭り騒ぎを楽しみたいエンジョイ勢の方にもオススメやんなー。
しかし、JC4人組のコスチュームが性的すぎない?
Judge Ignitersジャッジ・イグナイターズ
佐天さんでホームラン打たなきゃ(使命感)。


『とある魔術の電脳戦機』って何!?~小萌先生の補修授業~
投稿者:SEGA



小萌先生が作品概要からストーリー導入部分など
これまでのまとめともいえる内容を優しく教えてくれるぞ。
補修なので、もともと詳しい人にとっては既知の情報が多いのは仕方ないね。
なお、体験版もあるので、興味のある方はダウンロードしてみよう。
しかし、初見だと上条さんとテムジンの組み合わせの違和感しゅごい(´・ω・`)


★電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機 - セガ


参戦キャラクターは12人と12機。
一番知名度が低いのはおそらくレッサーちゃんなんだけれど、
なんで君がいるの?ってくらい場違い感がすごい。
いや、本来は初春や佐天さんの方が場違いなんだろうけれど、
本作ではレベル云々は関係ないからね。
ていうか、佐天さん完全に野球キャラになったなあ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. ゲーム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

EDFMADシリーズ①

地球防衛軍5関連です。

兵科武器選択画面で△ボタンを押すとモデルの切り替えが可能だぞ。
「ミッションに従う」だとミッション数によって衣装が自動変更されるが、
「民間人」と「兵士」にすると、そのままの衣装で好きなミッションに挑める。
ていうか、ここDLCでなにか増えるといいなあ。

関連記事
地球防衛軍5
EDF新規入隊
えどふご!①
えどふご!②
えどふご!③
アイマスとEDF3MAD

地球防衛軍5
地球防衛軍5_20171208151733
ジャンル:3Dアクションシューティング
プレイ人数:オフライン:1人~2人プレイ/オンライン:4人協力プレイ
対応機種:PlayStation®4
発売日:2017年12月7日
価格:パッケージ版 7,800円(税抜)/ダウンロード版 7,800円(税込)
    デジタル プレミアム エディション 12,700円(税込)/シーズンパス 4,900円(税込)
CERO:D(17歳以上対象)



[EDF5発売記念祝砲]EDFレンズ OP
投稿者:ストームβ さん



地球防衛軍5の発売を記念して作られたMAD。
地球防衛軍4と地球防衛軍4.1をメインとして作られていると思われますな。
歩行要塞バラムかっこええよなあ。
最後の5の映像の入れ方になぜか感動した。
のけものはいないって言ってんのに、
相変わらずエアレイダーの扱い雑すぎませんかねえ?
公式ですら扱いが雑なんだよなあ(´・ω・`)


【地球防衛軍5】メーサー部隊vs巨大怪獣
投稿者:華音 さん



MMDシン・ゴジラで有名な華音 さんの作品。
地球防衛軍は特撮好きな方にもオススメなんだよ。
EMC部隊VS怪生物エルギヌス&アーケルスとの戦いを
BGMとSEの編集により、例のアレっぽくした動画。
驚く程、怪獣映画っぽくなるものですなー。
EMCへの舐めるようなカメラアングルが偏執的なものを感じさせますが、
特撮系への真摯な愛がなせるワザでしょうなあ。
丁寧な字幕表示に、カメラクルーっぽい衣装と兵装のチョイスもナイス。


★地球防衛軍5 - ディースリー・パブリッシャー


玩具・お菓子のこいわ商店。
こういう駄菓子屋の店外にあるアイスの箱って特に決まった名前がないんだよね。
冷凍ショーケースとかアイスクリームショーケースとか呼ばれるみたい。
子供の頃、店外にあるケースは夜どうしてるんだろうって疑問を感じた人の話が
「なろう」にあるんだけれど、最終的に怪談になっててビビる。

★駄菓子屋アイス - 小説家になろう

昔懐かしい駄菓子屋にEDF隊員たちも夢中。
でも小銃持ったままの入店はアカンやろなあ。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 地球防衛軍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

年末年始はDDONで遊ぼう②

DDON関連です。

やあ(´・ω・`)
大寒波やぞ大寒波。
雪は仕方ないが風は許さん(´・ω・`)
交差点で普通にドリフトしたわ。

【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介
【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介
年末年始開催のイベント&キャンペーン情報を紹介いたします。
年末年始はDDONで遊ぼう!


イベント情報

おしゃれ福袋第2弾 [12月26日更新]
おしゃれ福袋第2弾
覚者やポーンを魅力的にコーディネートできる装備が詰まった
トレジャーズロット「おしゃれ福袋第2弾」を販売いたします。
また、2016年年末に登場した「おしゃれ女子の福袋」「おしゃれ男子の福袋」を復刻販売いたします。
★年末年始限定のお得なトレジャーズロット「おしゃれ福袋第2弾」

DDONジャンボ
DDONジャンボ
抽選で1億ゴールドや10黄金石が当たる!「DDONジャンボ」を開催いたします。
抽選券を購入して、1月4日(木)の抽選に備えよう!
★1億ゴールドや黄金石が当たる!「新春DDONジャンボ」開催

賞金首大討伐
賞金首大討伐
LV60以上の賞金首モンスターの討伐験値量アップ!
この機会に鍛錬し、アッカーシェラン大陸を冒険しよう。
★LV60以上の討伐経験値量アップ!「賞金首モンスター大討伐」開催

トータルジョブレベルイベント
トータルジョブレベルイベント
レベルを上げて「プレイポイント×900」や「ボーナスダンジョンチケット【BO】」などの報酬をゲット!
年内までにトータルLV900を達成すると、対敵特効【魔族】+15の「邪眼の指輪」が獲得できます。
★【トータルLV育成イベント】2017年内にLV900で「邪眼の指輪」GET

モンスターハンターコラボ
モンスターハンターコラボ
ワールドクエストクリアで「ぽかぽかネコマスク」が手に入る!
モンスター討伐でモンスターハンターコラボ装備の交換素材が手に入ります。
★「【復刻】「モンスターハンター×DDONコラボ」開催!


キャンペーン情報

年末年始限定!「至高の戦功勲章」や一式装備を販売
年末年始限定!「至高の戦功勲章」や一式装備を販売
1月4日(木)まで、「至高の戦功勲章」やフィンダム大陸に暮らす人々になりきれる一式装備を販売いたします。
至高の戦功勲章は1日1個限定ラインナップとして登場し、期間中最大15個までご購入いただけます。
★[1月4日までの期間限定]「至高の戦功勲章」や一式装備を販売

【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン
【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン
『成長サポートコース(7日)』『報酬サポートコース(7日)』『安心アシストコース(7日)』を販売いたします。
また、各種サポートコースの同時発動で、経験値/BO/APの獲得量が通常の発動時よりも増加するダブル・トリプル発動キャンペーンも開催いたします。
★[1月4日まで]【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン

歳末お買いものキャンペーン
歳末お買いものキャンペーン
黄金石の消費数に応じて「極上の湯」や「王家紋章のメダル<フェルヤナ地方>」などの特典がもらえる「歳末お買いものキャンペーン」を開催いたします。

★[1月4日まで]「歳末お買いものキャンペーン」開催

★【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介

年末年始におけるDDONのイベントやキャンペーン情報。
今週から「おしゃれ福袋第2弾」が加わったぞ。
「おしゃれ福袋第2弾」では、覚者の夜をキュートに彩るルームウェア装備の他に
「2017年モデルの水着」や「2017年モデルのハロウィン衣装」、
「動物耳」などの装備が入手できる。
また、2016年年末に登場した「おしゃれ女子の福袋」、
「おしゃれ男子の福袋」も復刻販売されるので、
欲しかったけれど、買い逃したって方は要チェックやぞい。
着飾り用の装備が4種確定で手に入るわけだけれど、
まずは倉庫の枠をちょっと増やしていただけると嬉しいんだよなあ(´・ω・`)


[1月3日まで]最大47黄金石お得!「松竹梅コースセット」販売
[1月3日まで]最大47黄金石お得!「松竹梅コースセット」販売
1月3日(水)まで、様々なオプションコースがセットになった
「松竹梅コースセット」を販売いたします。


販売期間
2018年1月1日(月) 0:00 ~ 1月3日(水) 23:59まで


また、12月28日(木) 0:00より、1種ずつ先行販売を実施いたします。

■先行販売期間
松竹梅コースセット【松】:2017年12月28日(木) 0:00 ~ 23:59
松竹梅コースセット【竹】:2017年12月29日(金) 0:00 ~ 23:59
松竹梅コースセット【梅】:2017年12月30日(土) 0:00 ~ 23:59


販売内容
コースセット内容
様々なオプションコースがセットになったコースセットを、松/竹/梅の3種類販売いたします。

・松竹梅コースセット【松】:100黄金石 (130黄金石相当のセット)
・松竹梅コースセット【竹】:50黄金石 (62黄金石相当のセット)
・松竹梅コースセット【梅】:30黄金石 (35黄金石相当のセット)


「松竹梅コースセット」は、それぞれ下記のオプションコースの詰め合わせとなります。
各商品は、1キャラクターにつき1回ずつ購入可能です。
先行販売でそれぞれ購入していた場合も、
1月1日(木) 0:00から再度1回ずつ購入可能になります。

オプションコース内容紹介

■討伐経験値5倍コース
モンスター討伐時の経験値5倍!
発動中にモンスターを討伐した場合の覚者とポーンの獲得経験値が5倍になります。
戦闘中に有効期限が切れた場合、経験値は5倍になりませんのでご注意ください。
効果が適用されるのはモンスター討伐時の経験値のみとなりますので、
「ワールドクエスト」「ボードクエスト」「エクストリームミッション」の報酬経験値は5倍になりません。

■PP獲得量5倍コース
モンスター討伐時の獲得PP量が5倍!
発動中にモンスターを討伐した場合のPP獲得量が5倍になります。
戦闘中に有効期限が切れた場合、PP獲得量は5倍になりませんのでご注意ください。

『成長サポートコース』『報酬サポートコース』『安心アシストコース』については、
ショップ&グッズページをご覧ください。
★成長サポートコース
★報酬サポートコース
★安心アシストコース

ご注意
・「松竹梅コースセット」に含まれるオプションコースは
 各商品に定められた期間、有効となるサービスです。
 有効期限は、ゲームにログインしていない時間や、
 各メンテナンス(定期、臨時、緊急)およびメンテナンス延長時にも消費されます。
・「松竹梅コースセット」にて販売する商品の特典内容は、変更となる場合がございます。
・討伐経験値5倍コースと成長サポートコース、
 またはPP獲得量5倍コースと成長サポートコースを同時発動させた場合、
 効果は重複せず、倍率の高いコースの効果が優先して発動いたします。
 なお、成長サポートコースの「ワールドクエスト/ボードクエスト報酬とエリアポイント1.5倍」
 の効果は通常どおり発動いたします。
・「松竹梅コースセット」に含まれるいずれかのオプションコースにおいて、
 ご購入いただく日数と残っている有効期限の残日数の合計が150日を超える場合、
 ご購入いただけません。
・本商品ご購入後の返金/取り消し/補償には応じかねます。
・購入いただいた各商品はゲームメニュー内「オンラインステーション」内の
 「未使用コース」に反映されます。
 なお、各種オプションコースの使用期限は商品を購入いただき
 「未使用コース」に反映されたタイミングから180日となります。
 使用期限を過ぎた商品は削除され、使用できなくなります。
 (使用期限は「未使用コース」の画面上でご確認いただけます)
・購入いただいた商品の使用期限が過ぎてしまった場合や、
 意図しないタイミングで各種オプションサービスを使用してしまったことなどによる、
 商品の返品/返金/補償などはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。


各種販売商品のご利用には、
ゲーム内通貨の「黄金石」を使用いただく必要があります。
黄金石のご購入にはCAPが必要です。
CAPのチャージは、COGポータルサイトから行なえます。


COGポータルサイト

CAPプリペイドカード

★ゲーム内での「黄金石」ご購入方法のご案内

★[1月3日まで]最大47黄金石お得!「松竹梅コースセット」販売

最近はすっかり「即時発動」が多くなった複数コース同時購入ですが、
今回の「松竹梅コースセット」は「未使用コース」としてストックされるぞ。
好きなタイミングで使うことができるけれど、180日間しか保存できないので、
それまでに使いどころを考えておかないと損しちゃうので注意ね。
黄金石でお得分がちゃんと表記されているけれど、
ぶっちゃけ、人によってはいらないサポートコースもあったりするので、
お得かどうかは個人の価値観次第やねー。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★熊本地震に関わる補償実施について

★シーズン3.1アップデート情報のお知らせ

★12月21日 アップデート内容のお知らせ

★[12月28日まで]【ウォーミッション】特殊戦況「大将討滅」確定配信!

★【購入特典追加】トレジャーズロット「聖夜を彩るデコレーション」

★タイムアタック「絶望と惨劇の砲声 限界域」ランキング最終結果発表!

★【新商品】トレジャーズロットや「スペシャルクエストボード」など販売開始

★クリスマスイベント「聖夜の不思議な流れ星」で限定家具を入手

★シルバーチケット専用「征戦の扇動者」で強力な武器を入手

★[1月4日まで]「冒険+格納チェストパスポート1(90日)」販売

★[1月4日まで]3.1UD記念無料トレジャーズロット開催

★【DDONミニラジオ】「DDONらじフライデー」アーカイブ情報

★ローソン限定「3.1アップデート記念 CAPプリペイドキャンペーン」

★GEO限定「カプコンオンラインゲームズ 年末年始GEOキャンペーン」

★【新規&復帰組必見!】「メインクエスト」などをクリアして報酬をもらおう

★シーズン3.1アップデート記念「カムバックキャンペーン」開催

★[1月4日まで]【復刻】クリスマス限定装備販売

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★「ドラゴンズドグマ」シリーズ5周年記念グッズ発売決定

★[期間延長]シーズン3 リミテッドエディション早期購入キャンペーン

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★年末年始の定期メンテナンスについて

★12月25日「不具合対応状況」ページ更新のお知らせ

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

12月21日 アップデート内容。
・エクストリームミッションの推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「低い」または「高い」場合に、
 獲得できるジョブポイントが減算されてしまう不具合を修正いたしました。
・エクストリームミッションの推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「高い」場合に、
 報酬経験値が減算されてしまう不具合を修正いたしました。
 なお、推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「低い」場合は減算される仕様となります。
・アイテム「たゆたうおぼろ布」をバザーへ出品する際に、
 「単価設定」の上限が低くなっている不具合を修正いたしました。
 修正後の上限は「200,000ゴールド」となります。
・アルケミストのポーンがノーマルスキル「エリクシル」および、
 カスタムスキル「アルケム・バースト」を使用しない不具合を修正いたしました。
・ポーンがカスタムスキルEXを使用しない不具合を修正いたしました。
・スピリットランサーのポーンが、戦甲が残っている状態の
 「戦甲種」モンスターに対して攻撃を行なわない不具合を修正いたしました。
・特定のエリアでボードクエストの「一括クリア」を行なった際に、
 キャラクター選択画面のキャラクター情報が更新されなくなる不具合を修正いたしました。

追記:エリア「ラスニテ山麓」の「冥府下りの洞穴」について、
 解放条件を満たしてもダンジョンに入ることができない場合がある
 不具合を修正したとお知らせしておりましたが、
 一部正しく修正が反映されていない状況を確認いたしました。

なんだか今まで無かった不具合も出てきた感じ?(´・ω・`)
新しい要素の追加でポーンの挙動がおかしくなっているようにも。
なにがどこの不具合に繋がるのかも複雑化してきているので、
今後も開発陣にとって厳しい戦いが続きそう。

年末年始の定期メンテナンスについて。
年末年始のメンテスケジュール。
2017年12月28日(木):実施いたしません。
(10時にワールドクエスト入れ替えあり)
2018年1月4日(木):通常どおり10:00 ~ 14:00 に実施いたします。
28日のみ特殊で、普段の定期メンテの時間もDDONがプレイできるぞ。


★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★【LV40を超えた覚者向け】覚者の更なる強化の方法などを紹介

★【初心者ガイド】LVの上げ方や装備の手に入れ方をご紹介


★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


大型アップデートから間もなく年末年始とか、
もう不具合の前フリにしか思えない状況ですが、
みなさんいかがお過ごしでしょう(´・ω・`)
今年のDDONのイベント・キャンペーンはわりとおとなしめ。
これは!という目新しさこそないものの、
運営2年目を越えて、堅実なイベント内容をおさえるようになった印象。
ともすれば、マンネリ化と感じる方もいるでしょうが、
ここまで付き合ってきたプレイヤーに馴染み深く、
理解がしやすい内容に効率化されてきたってことでしょうかね。
似たイベントが多いというのは、休止中の覚者にとっても、
すぐに理解が追いつくので復帰しやすいという「気軽さ」があるよね。
実際、私も今は休止中のようなものだけれど、
来年には確実にDDONをプレイしているはずだし、
復帰した時に直感的に理解できるイベントがあるのは嬉しいと思うの(´・ω・`)
DDONの覚者諸君、来年もよろしく!


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

仕方なく布団からどく犬

動物関連です。

拒否犬シリーズ(´・ω・`)
この時期、ワイも布団から出たくない(´・ω・`)

AV(アニマルビデオ)とは
Animal Videoの略。
ペット自慢の動画によく付けられるタグ。
「ぬこぬこ動画」「嫁自慢」「けしからん」などのタグと共に付けられることが多い。
ニコニコではどんな動画であっても必ず虐待だと非難するコメントが付くのが特徴。
ニコニコ大百科より



仕方なく布団からどく犬
投稿者:柴叉クロ さん



大きい柴犬ちゃん。
お布団から出たくないようですが、
飼い主さんの「どいて」に反応して動くようです。
だらけた様子が安心しきっているようで、微笑ましい。
しかし、家の中で飼うにはデカいなあ(´・ω・`)


★人気のAV(アニマルビデオ)動画 ニコニコ動画


この手の状態の動物を言葉だけでどかすのはスゴイ。
横になった猫や犬はマジで動かんからね。
布団が好きなのは一緒に寝たりすることもあるからでしょうか。
そういえば、動物と一緒に寝るのはあまりオススメされないようですね。
最近ウチでも、子猫と一緒に寝ていた妹が
顔面に子猫の水虫移されてブチ切れてたなあ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 動物
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

「夢色チェイサー」 「エルガイム-Time for L-GAIM-」

音楽関連です。

同じゲームを長期間プレイしていると、
どうしても飽きがきてしまうものですが、
気分を変えてプレイしようにも、
視覚情報を変えるというのはなかなか難しいですよね。
ではせめて聴覚情報を変えて気分転換を図ろうという試み。
今回もゲーム中によく聴くBGMを紹介。

選曲は完全に個人的趣味です(`・ω・´)

関連記事
「彼の者の名は」 「戦いの鐘」
「Battle of Omega」 「光のWILL POWER」
「Mighty Obstacle」 「Holy Orders」
「オルフェンズの涙」 「愛しき抗いよ、導け光へ」
「邪悪なる飛翔」 「戦いの果てに」
「死闘」 「バトル【地下水道】」
「林檎華憐歌」
「LAGOON RUSH」
「バレットバトル-ヘンゼル&グレーテル」 「バレットバトル-銀次」
「ICHIBAN WA ME」 「Two Deadly Girls」
「内戦の国」 「艶花の国」
「仮面ライダーBLACK RX」 「光の戦士」
「過重圧殺!~蛮神タイタン討滅戦~」 「墜天せし者」
「参上!!ギニュー特戦隊!!」 「ソリッドステート・スカウター」
「超空転神トランセイザー」 「プライド」
「ハナマル☆センセイション」 「One Fine Day」
「SPIRIT」 「Lost Boy」
「AC版・源平討魔伝」 「FC版・源平討魔伝」
「夢冒険」 「プレッジハート(誓約)」
「純情スペクトラ」 「トポロジー」
「笑顔を探して」 「フェルトのペンケース」
「青空のKnife」 「Pink Rose」
「怪傑ロビンのテーマ〜この世に悪は栄えない〜」
「trezire de spirit」 「乾坤の血族 Ver.511」
「ダークプリズン」 「VIOLENT BATTLE」
「Let it go」
「KOF MAXIMUM IMPACT」
「僕らのおち〇ぽ。」
「鮮烈のリュウ」①
「鮮烈のリュウ」②
「ヒーロー」
「Bloody Tears」
「君は僕の希望」
「風の行方」
「雛鳥」
「愛の放浪者」
「空を見上げる君がいるから」 「そこに貫く意地は固く」
「ハイスコアガール」
「エル・クンバンチェロ」


機甲戦記ドラグナー OP 【夢色チェイサー】
投稿者:おいら さん


「鮎川麻弥」の「夢色チェイサー」。
テレビアニメ「機甲戦記ドラグナー」の第1話~第26話オープニングテーマ曲。
鮎川 麻弥(あゆかわ まみ)さんは、License : FIA四輪国内A級 Scuba Diverや
華道草月流師範としても有名なシンガーソングライター。
実はアニメの曲はそれほど歌っていなかったりするのだが、
アニメ「機動戦士Ζガンダム」主題歌「Ζ・刻をこえて」や
アニメ「重戦機エルガイム」主題歌「風のノー・リプライ」など
かなり有名どころの曲が揃っている。
伸びやかで力強い歌声が印象的な方で、
酒井法子さんや森口博子さんなどへの楽曲提供でも有名。

よくよく聞くと意味不明な歌詞も多々ありますが、
当時のロボアニメとしては仕方ないところ。
イントロからサビまで素晴らしい疾走感を感じる。
アニメオープニングの00:30頃のレバーの動きのおかげで、
コメントに「↑←↑」が散見されるのも仕方ない。


重戦機エルガイム OP Time For L-Gaim(FULL)
投稿者:IEN さん


「MIO」の「エルガイム-Time for L-GAIM-」。
テレビアニメ「重戦機エルガイム」の第1話~第25話オープニングテーマ曲。
MIO(みお)さんは、歌手兼ヴォーカルトレーナー。
2001年よりMIQ(三玖、みく)と改名。
どこか懐かしいようなハスキーな歌声が特徴的な方で、
往年のアニメ作品の主題歌を多数担当している(懐かしいと感じるのはこのせい?)。
「戦闘メカ ザブングル」の挿入歌「HEY YOU」や「わすれ草」、
劇場版のイメージソングも担当、
「聖戦士ダンバイン」のオープニング「ダンバインとぶ」や
エンディングの「みえるだろうバイストン・ウェル」、
「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」の主題歌「MEN OF DESTINY」など、
本当に様々なアニメの曲を担当している。
また、ゲームでは「第4次スーパーロボット大戦」の「TIME TO COME」、
「スーパーロボット大戦α」の「ICE MAN」、
「魔装機神シリーズ」では「熱風!疾風!サイバスター」も歌っているぞ。
最近では「武装神姫 BATTLE MASTERS Mk.2」の「ラビリンス」、
変わったところでは「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の「過激気!」も彼女の曲である。

当時のアニメソングとしては珍しく(失礼)歌詞がせつない。
思春期というか少年時代の不安定な気持ちの揺れを表したかのように
曲の変調というか起伏が激しい。
ややもすると情緒不安定ともとれる歌詞だが、
言葉にできない気持ちを断片的にでも吐き出すかのような力強さを感じる。
そして、サビにロボット名が入るとすごく気持ちがいい。
こういうのがいいんだよなあ(´・ω・`)


今回は懐かしのアニソンを2曲ご紹介。
ドラグナーは1987~1988年、
エルガイムは1984~1985年の作品。
ぶっちゃけ当時視聴していたわけではなく、
スパロボから興味を持ったロボットである。
でもスパロボやる前から名前だけは知ってた。
不思議(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 音楽
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ゆっくり映画レビュークリスマスSP:「サタンクロース」

動画関連です。

負け犬パーティーの時間だオラァ!(´・ω・`)

ゆっくり映画レビュークリスマスSP:「サタンクロース」
投稿者:知的風ハット さん



普段はクソ映画レビュー動画を上げている知的風ハットさんの投稿動画。
クリスマス特別編ということで、「サタンクロース」を紹介してくれるぞ。

サタンクロース
2005年に公開されたビル・ゴールドバーグ主演のブラック・コメディ/クリスマス映画。
残虐表現か性的表現のせいか日本ではビデオスルーとなった作品。
(なんらかの理由によって上映・放送されずに直接パッケージ販売される映像作品)
サンタクロースの正体が神に負けたサタンの息子という設定で、
封印の1000年後に復活したサンタが大暴れする作品。
主演のビル・ゴールドバーグ氏は、
かつてアメリカに存在したメジャープロレス団体WCWの世界ヘビー級チャンピオン。
WWEでも世界ヘビー級王座を獲得。
20世紀の終わりから21世紀初頭にかけて一世を風靡したプロレスラー。
通称「超人類」。
決め台詞は "Who's next?"(次に俺に倒されるのは誰だ?)、"You're next"(次はお前だ)
であり、今回の映画のエンドロールの後にも多分言う。


設定は普通によいし、主演のビル・ゴールドバーグ氏のおかげで
アクション部分も秀逸。
ホラーやゴア表現に問題がなければ、なかなか面白そう。
コメディ色も結構あるそうで、ハッピーエンド前提で安心して見られる作品ぽいね。
クリスマスに孤独を感じる方はレンタルして視聴するのもいいかも。


メリークリスマス・・・・・・!(´・ω・`)
なお、クリスマスの存在を忘れていたため
途中まで他の記事を書いていた模様。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 動画
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

MMD ― MMDRAB② ―

動画関連です。

関連記事
MMD ― きょうもハレバレと酔拳 ―
MMD ― 東方K-1グランプリ ―
MMD ― フルハウス ―
MMD ― 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権と私がリッチになった理由 ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ① ―
MMD ― 幻想郷ファイティングチャンピオンシップ② ―
MMD ― ガールフレンド(幻想) ―
MMD ― Telephoneと物凄いバーニング ―
MMD ― 天使と悪魔とKOFオロチ編 ―
MMD ― super psycho loveと爆乳VS美脚 ―
MMD ― キマシタワー ―
MMD ― ばさらくとおこちゃま戦争 ―
MMD ― ビルドファイターズ ―
MMD ― DDR ―
MMD ― 東方地霊殿OPと東方輝針城OP ―
MMD ― Daisukeとやんきーふぁんくらぶ ―
MMD ― 艦隊again ―
MMD ― 課金将棋と課金囲碁 ―
MMD ― アカペラバンド ―
MMD ― 咲夜さんの機嫌がいい日 ―
MMD ― ドリフだよ全員集合!とストロベリー・デッド ―
MMD ― CM再現となんのCMでしょうか? ―
MMD ― 超高校級のMMDとフリーダムふぁんくらぶ ―
MMD ― MMDDFFとミクon ―
MMD ― 艦これFIGHTERS① ―
MMD ― 艦これFIGHTERS② ―
MMD ― おジャ魔女カーニバル!! ―
MMD ― MMDRAB① ―
MMD ― 3兵団女子 ―
MMD ― たんばリンもんすたあ選手権① ―
MMD ― たんばリンもんすたあ選手権② ―
MMD ― 104期がMステに出演したようです ―
MMD ― ダメよ~ダメダメ!とマッスルレボリューション ―
MMD ― アリスの楽しい時間と妖精連合軍 ―
MMD ― VOICEROID劇場① ―

MikuMikuDance(みくみくだんす)とは
「樋口M」こと樋口優氏が個人で開発し、自身のウェブサイト
「VPVP(Vocaloid Promotion Video Project)」で無償公開している
フリーの3DCGムービー製作ツールである。略称は「MMD」。
多彩な機能を持つ3DCGソフトウェアながらも、ダウンロードするzipファイルの容量が
約5MB(展開後でも約11MB)と非常に小さく、動作も軽快である。
その完成度にもかかわらずフリー公開されており、
作者である樋口氏自身が投稿した動画には「振り込めない詐欺」タグがつけられている。
MMDの名称、配布サイト名からもわかるように、MMDは当初、
初音ミクのダンスムービー製作ツールからスタートしている。
しかし、バージョンアップを重ね高機能化していくうちに、ダンス以外の用途で使うユーザーが現れ、
VOCALOID以外のモデルを自作するユーザーが現れ、
ダンスともミクともまったく関係ない動画を製作するユーザーが現れと、その汎用性が広がっていった。
ニコニコ大百科より



【第17回MMD杯本選】干物妹!うまるちゃん OPを踊ってもらった【HTT】
投稿者:あああ さん


使用曲は「土間うまる(田中あいみ)」の「かくしん的☆めたまるふぉ〜ぜっ!」。
テレビアニメ「干物妹!うまるちゃん」のオープニングテーマ曲。
作中の雰囲気がよく表現されている曲で、
要所にファミコン風8ビット音が取り入れられている意欲的な曲でもある。
うまるちゃんの知名度も作用し、ニコニコ動画内でもMADなどによく使用される。

リアルアキバボーイズ(RAB)によるダンス動画を
MMDモーションに落とし込んだ作品。
今回使用されたのは「けいおん!」のMMDモデル。
比較的おとなしめの振り付けとけいおん!モデルのおかげで、
なんだかちょっと可愛く見えてくる不思議。
ダンスモーションと相まって、いかにもはしゃいだJK達のダンス動画といった趣がある。


【第18回MMD杯本選】脳漿炸裂ガールを踊ってもらった【PMHQ】
投稿者:あああ さん


使用曲は「れるりり(当社比P)」の「脳漿炸裂ガール」。
ニコニコ動画への投稿後、5ヶ月で再生数が150万回を突破した
アップテンポなビートと際どい歌詞が特徴的なVOCALOIDオリジナル曲。
和楽器バンドや私立恵比寿中学によるカバー・リミックスも有名だが、
更には同曲を原作として小説化、実写映画化、漫画化までされている。
名実ともに殿堂入りのボカロ曲である。

R.A.Bモーション第4弾。
激しい曲と振り付けで映えるまどマギチーム。
いつにもましてキレッキレでヌルッヌルな挙動は、
あまりの激しさに残像すら映す。
MMDダンス動画でもトップレベルのモーショントレース。
オマケも生々しくて非常においしい。

▼元ネタはこちら。



今回は「MMDRAB」タグよりMMDダンス動画を紹介。
例によって素晴らしいダンスモーションが動画映えします。
なにより動画から伝わる「楽しんでいる」感がたまりません。
疲れた体に笑顔をもたらす傑作。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. MMD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

年末年始はDDONで遊ぼう

DDON関連です。

やあ(´・ω・`)
寒いンゴねえ。
ついついコンビニのホットスナックに目を惹かれちゃうのよ(´・ω・`)

【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介
【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介
年末年始開催のイベント&キャンペーン情報を紹介いたします。
年末年始はDDONで遊ぼう!


イベント情報

DDONジャンボ
DDONジャンボ
抽選で1億ゴールドや10黄金石が当たる!「DDONジャンボ」を開催いたします。
抽選券を購入して、1月4日(木)の抽選に備えよう!
★1億ゴールドや黄金石が当たる!「新春DDONジャンボ」開催

賞金首大討伐
賞金首大討伐
LV60以上の賞金首モンスターの討伐験値量アップ!
この機会に鍛錬し、アッカーシェラン大陸を冒険しよう。
★LV60以上の討伐経験値量アップ!「賞金首モンスター大討伐」開催

トータルジョブレベルイベント
トータルジョブレベルイベント
レベルを上げて「プレイポイント×900」や「ボーナスダンジョンチケット【BO】」などの報酬をゲット!
年内までにトータルLV900を達成すると、対敵特効【魔族】+15の「邪眼の指輪」が獲得できます。
★【トータルLV育成イベント】2017年内にLV900で「邪眼の指輪」GET

モンスターハンターコラボ
モンスターハンターコラボ
ワールドクエストクリアで「ぽかぽかネコマスク」が手に入る!
モンスター討伐でモンスターハンターコラボ装備の交換素材が手に入ります。
★「【復刻】「モンスターハンター×DDONコラボ」開催!


キャンペーン情報

年末年始限定!「至高の戦功勲章」や一式装備を販売
年末年始限定!「至高の戦功勲章」や一式装備を販売
1月4日(木)まで、「至高の戦功勲章」やフィンダム大陸に暮らす人々になりきれる一式装備を販売いたします。
至高の戦功勲章は1日1個限定ラインナップとして登場し、期間中最大15個までご購入いただけます。
★[1月4日までの期間限定]「至高の戦功勲章」や一式装備を販売

【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン
【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン
『成長サポートコース(7日)』『報酬サポートコース(7日)』『安心アシストコース(7日)』を販売いたします。
また、各種サポートコースの同時発動で、経験値/BO/APの獲得量が通常の発動時よりも増加するダブル・トリプル発動キャンペーンも開催いたします。
★[1月4日まで]【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン

歳末お買いものキャンペーン
歳末お買いものキャンペーン
黄金石の消費数に応じて「極上の湯」や「王家紋章のメダル<フェルヤナ地方>」などの特典がもらえる「歳末お買いものキャンペーン」を開催いたします。

★[1月4日まで]「歳末お買いものキャンペーン」開催

★【年末年始はDDONで遊ぼう】イベント&キャンペーンをご紹介

年末年始におけるDDONのイベントやキャンペーン情報。
新春DDONジャンボは昨年もあった宝くじイベント。
酒場のファビオから1口(1個) 50,000ゴールドでくじ(抽選券)を購入、参加できるぞ。
「2018新春ジャンボ」報酬内容
外れてもダブルチャンスとして、
抽選券10枚ずつの鑑定交換があるので、
購入するときは10口単位の方がええかもね。
賞金首モンスターはレベル60以上推奨のクエストのクリア報酬が大幅アップ。
各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーンと併用するとなお効率的だぞ。
トータルLV育成イベント2月1日までの長期間イベント。
トータルLV達成段階報酬
12月31日(日) 23:59までにトータルLV900を達成した場合、
特別報酬としてイービルアイ対策ジュエリー「邪眼の指輪」が獲得できます。
モンスターハンター×DDONコラボは復刻イベント。
特定ワールドクエストの報酬でぽかぽかネコマスクが手に入るようになるほか、
モンスター討伐や採取/採掘でイベント装備素材の
「宝珠認証【レウス】」「宝珠認証【レイア】」を入手できるようになるぞ。
ほかにもお得な期間限定商品やお買い物キャンペーンがあるので、
気になる人は要チェックやぞ。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★熊本地震に関わる補償実施について

★シーズン3.1アップデート情報のお知らせ

★12月21日 アップデート内容のお知らせ

★ウォーミッションの一部モンスターにて入手できるDPが減少している問題

★[12月28日まで]【ウォーミッション】特殊戦況「大将討滅」確定配信!

★【購入特典追加】トレジャーズロット「聖夜を彩るデコレーション」

★タイムアタック「絶望と惨劇の砲声 限界域」ランキング最終結果発表!

★【新商品】トレジャーズロットや「スペシャルクエストボード」など販売開始

★クリスマスイベント「聖夜の不思議な流れ星」で限定家具を入手

★シルバーチケット専用「征戦の扇動者」で強力な武器を入手

★[1月4日まで]「冒険+格納チェストパスポート1(90日)」販売

★[1月4日まで]3.1UD記念無料トレジャーズロット開催

★【DDONミニラジオ】「DDONらじフライデー」アーカイブ情報

★ローソン限定「3.1アップデート記念 CAPプリペイドキャンペーン」

★GEO限定「カプコンオンラインゲームズ 年末年始GEOキャンペーン」

★【新規&復帰組必見!】「メインクエスト」などをクリアして報酬をもらおう

★シーズン3.1アップデート記念「カムバックキャンペーン」開催

★[1月4日まで]【復刻】クリスマス限定装備販売

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★「ドラゴンズドグマ」シリーズ5周年記念グッズ発売決定

★[期間延長]シーズン3 リミテッドエディション早期購入キャンペーン

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★年末年始の定期メンテナンスについて

★12月21日「不具合対応状況」ページ更新のお知らせ

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

12月21日 アップデート内容。
・エクストリームミッションの推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「低い」または「高い」場合に、
 獲得できるジョブポイントが減算されてしまう不具合を修正いたしました。
・エクストリームミッションの推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「高い」場合に、
 報酬経験値が減算されてしまう不具合を修正いたしました。
 なお、推奨LVがキャラクターのジョブLVよりも「低い」場合は減算される仕様となります。
・アイテム「たゆたうおぼろ布」をバザーへ出品する際に、
 「単価設定」の上限が低くなっている不具合を修正いたしました。
 修正後の上限は「200,000ゴールド」となります。
・アルケミストのポーンがノーマルスキル「エリクシル」および、
 カスタムスキル「アルケム・バースト」を使用しない不具合を修正いたしました。
・ポーンがカスタムスキルEXを使用しない不具合を修正いたしました。
・スピリットランサーのポーンが、戦甲が残っている状態の
 「戦甲種」モンスターに対して攻撃を行なわない不具合を修正いたしました。
・特定のエリアでボードクエストの「一括クリア」を行なった際に、
 キャラクター選択画面のキャラクター情報が更新されなくなる不具合を修正いたしました。

追記:エリア「ラスニテ山麓」の「冥府下りの洞穴」について、
 解放条件を満たしてもダンジョンに入ることができない場合がある
 不具合を修正したとお知らせしておりましたが、
 一部正しく修正が反映されていない状況を確認いたしました。

なんだか今まで無かった不具合も出てきた感じ?(´・ω・`)
新しい要素の追加でポーンの挙動がおかしくなっているようにも。
なにがどこの不具合に繋がるのかも複雑化してきているので、
今後も開発陣にとって厳しい戦いが続きそう。

年末年始の定期メンテナンスについて。
年末年始のメンテスケジュール。
2017年12月28日(木):実施いたしません。
(10時にワールドクエスト入れ替えあり)
2018年1月4日(木):通常どおり10:00 ~ 14:00 に実施いたします。
28日のみ特殊で、普段の定期メンテの時間もDDONがプレイできるぞ。


★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★【LV40を超えた覚者向け】覚者の更なる強化の方法などを紹介

★【初心者ガイド】LVの上げ方や装備の手に入れ方をご紹介


★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


やっぱり年末年始は色々とやることが増えるねえ(´・ω・`)
一日にやることの数が多くなると一気に生活ペースが乱れるぅ。
たまには休肝日ならぬ休ゲーム日とか設けるべきか。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

散歩終了を拒否するわんこに飼い主がした行動で周りから拍手喝采

動物関連です。

拒否犬シリーズ(´・ω・`)
予約投稿したら、なぜか18日の投稿になってた(´・ω・`)

AV(アニマルビデオ)とは
Animal Videoの略。
ペット自慢の動画によく付けられるタグ。
「ぬこぬこ動画」「嫁自慢」「けしからん」などのタグと共に付けられることが多い。
ニコニコではどんな動画であっても必ず虐待だと非難するコメントが付くのが特徴。
ニコニコ大百科より



散歩終了を拒否するわんこに飼い主がした行動で周りから拍手喝采


海外の公園でしょうかね?
散歩が終わることを察知したワンちゃんが
散歩終了拒否を体で訴えます。
ひっくり返って動かないワンちゃんに対して
飼い主さんはリードを外して帰宅するフリ。
放置されたワンちゃんの焦った様子が微笑ましいですなー。


★人気のAV(アニマルビデオ)動画 ニコニコ動画


ひっくり返ったまま放置されるワンちゃんがたまらんね(´・ω・`)
一連のやりとりに周りの人たちも楽しんでいる様子で、
飼い主さんの見事な機転に最後は拍手喝采。
日本ではまず見られない光景ですねえ。
そもそも日本では公共の場でリード外すのもアカンのやっけ。


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 動物
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ>>

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.