FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

Left 4 Dead

ゲーム関連です。

やつらがくる(´・ω・`)

関連記事
ネクストキング 恋の千年王国
アルカナ・ストライクス
ブリガンダイン グランドエディション
クインティ
KOF MAXIMUM IMPACT2
レーサーミニ四駆 ジャパンカップ
大航海時代II


Left 4 Dead
レフト 4 デッド
ジャンル:FPS/アクション
プレイ人数:1人〜8人
対応機種:Windows/Xbox 360
発売日:Windows:2008年11月18日(米版)
     2008年11月21日(日本版)
     Xbox 360:2009年1月22日
価格:対応機種による
CERO:Z(18才以上のみ対象)


2008年11月18日にValve Software(バルブ)から発売されたFPSゲーム。
いわゆるゾンビゲーに分類されると思うが、
作中ではウイルスの「感染者」という呼称となっている。
実際、このゲームに関しては感染者たちの全力ダッシュなど、
一般的なゾンビと呼ばれにくい特徴を有している。

ゲームの目的はウイルスにより凶暴化した感染者が徘徊する都市からの脱出。
プレイヤーは4人の生存者のうちの1人となり、
COOP(マルチプレイ)での他プレイヤー、もしくはCPUと協力しながら、
変わり果てた街中や郊外の森の中を進むことになる。
シングルプレイではプレイヤーキャラ以外の3人をCPUが担当、
マルチプレイでは最大4人プレイ、
対戦プレイでは最大8人までプレイできる。
プレイヤーが必ず4人チームでスタートとなることから、
シングルよりマルチプレイが重視された作りとなっており、
協力しなくてはクリアが大変に困難な箇所がいくつか用意されている。
また、一部感染者は生存者を拘束してくるが、
拘束された本人は脱出できない状況になるので、
素早く他のプレイヤー(CPU)が助ける必要がある。
なお、本作のCPUは高度なAIと精密な射撃でプレイヤーを助けてくれるが、
援護や協力に移るまで一定の時間がかかるため、
やはりプレイヤー同士での協力が一番楽しめると思う。

本作の特徴の一つに「AI Director」というものがある。
これは、プレイヤーの戦闘や行動を常に監視し、難易度を調整するシステムのことで、
プレイヤーの残り体力や武器の種類・残弾数などを考慮し、
敵やアイテムの配置・登場パターンなどを自動的に変化させるというもの。
これにより、同じマップを繰り返しプレイしても「行動のパターン化」が起こりにくくなる。
また、武器の出現場所、種類なども複数からのランダムのため、
手に入れる武器を想定しての予測行動も難しくなっている。
本作が長く遊ばれる理由の一つだね。

感染者には通常の感染者以外に特殊感染者も存在する。
遠距離から飛びかかって爪でマウント(拘束)攻撃してくる者、
感染者を引き寄せる体液を吐きかける者(至近距離で倒すと体液が体にかかる)、
高い位置から長い舌で生存者を拘束したり、引きずり寄せる者、
光などの刺激に反応して襲いかかってくる者、
圧倒的な体躯と膂力でもって、全てをなぎ倒しながら襲ってくる者などなど。
これらが全てランダムで襲ってくるため、
常にスリリングな展開がプレイヤーを待ち受けるぞ。


【ゾンビが疾走!】 Left 4 Dead 実況プレイ Part1 【Xbox360】
投稿者:ぞんちょ さん


実況プレイヤーのぞんちょさんのプレイ動画。
キャンペーンモード「No Mercy」でのシングルプレイ。
ほぼ初見プレイのようですね。
マップの作り込みも見事ですが、FPSのため、
感染者のリアルな造形が無理という人も多いかも。


【L4D】Left 4 Deadで感染者プレイ その01
投稿者:ぽっぽ さん


こちらは対戦プレイでの感染者プレイ動画。
L4Dの対戦プレイでは、生存者側と感染者側での対戦となり、
生存者側はキャンペーンモードと同じく、セーフルームに辿り着く、
感染者側はそれを阻止するために行動することになる。
生存者側は進んだ距離など、感染者側は与えたダメージなどでポイントが加算され、
最終的に、このポイントが多い方が勝利となるぞ。
感染者プレイは、特殊感染者のうちランダムで1体となり、
他の感染者と連携して、それぞれの特徴を活かした嫌がらせをしていくのが醍醐味。
感染者側でプレイすると、感染者しか通れない道や、壊せる壁なども把握できるので、
キャンペーンモードでの警戒ポイントなどを把握できるのも面白い。
なお、拘束攻撃が可能な感染者(ハンター、スモーカー、チャージャー等)が揃った場合、
1対1で全員押さえ込めば、それだけで終了となることすらあるぞ。

★LEFT 4 DEAD シリーズ 日本語版 公式サイト


正直、これのためだけにXBOX360を購入するのもアリなレベルで楽しかったゲーム。
対戦やネット協力プレイではラグが問題ではあったけれど、
細かいことにこだわるプレイヤーも少なかったからね(´・ω・`)
なんか英語でメールが来るけれど気にしない。
2017年にLeft 4 Dead3が出る、なんて噂もあったけれど、
今のところ情報は無いんだよなあ。
残念(´・ω・`)
アーケード版?アレはほら、あやねるの声が浮きすぎてさ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 懐かしのゲーム
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.