FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

FF14MAD

動画関連です。

関連記事
テラフォと役員共MAD
君嘘と野崎くんMAD
ギルクラとB・BMAD
ブラクラとヒャッコMAD
マジェプリとWIXOSSMAD
艦これとオバロMAD
らっきょと電波女MAD
東方と艦これMAD
ホメ春香MAD
アイマスとEDF3MAD
スプラトゥーンとバーチャMAD
ストⅣと遊戯王MAD
【フィギュア】 終端の王と裸執事MAD
日常と艦これMAD
DDONMAD
東方×超電磁砲MAD

MADとは
動画や音声を編集、改編し新たな意味を付加された動画や音声のことを指す。
つまり、二次創作物である。
本来MADとは、『気が狂った』などを意味する単語であり、
MADと名の付く作品は内容に癖がある物が多い。
「MAD」の名前は日本の1970年代~1980年代にかけて作られた「MADテープ」に由来する。
これのさらに前は「キチガイテープ」とも呼ばれていた。
そのためMADという単語は一般的には日本の作品しかささず、英語圏では別の単語が使われている。
(例:アニメに別の音楽を付け編集した動画ならAMV等)
ニコニコ大百科より



【FF14】Re-born Eorzea【MAD】
投稿者:漂泊のキリエ さん


使用曲は「梶浦由記 feat. 伊東恵里」の「a song of storm and fire」。
アニメ「ツバサ・クロニクル」で使用されたBGM。
歌われている言語は梶浦さんの造語で、所謂「梶浦語」と呼ばれる。
ちなみに、この曲が収録されている
「ツバサ・クロニクル オリジナルサウンドトラック Future Soundscape I」においても
歌詞が記載されていない。

ファイナルファンタジー14MAD。シーン編集型。
2013年06月29日公開作品。
公式のトレーラーと旧版FF14の動画で作成されており、
旧版FF14と新生FF14の架け橋となるMADともいえる。
新生エオルゼアのバックストーリーを題材に、
旧版FF14のストーリーを見事に調和させている。
また、作品中に入るテロップが気分を盛り上げてくれる。
戦闘シーンは圧巻の迫力とグラフィックであるが、
実際は全体を見るために、もっと「引き」の視点で見ないと色々危ない。


【FF14】 エッダちゃん 【MAD】
投稿者:澪羽 さん


使用曲は「安田レイ」の「Mirror」。
テレビアニメ「魔法科高校の劣等生」の
後期エンディングテーマ曲(18話のみ例外)で安田さんの4thシングル。
ファッションモデルとしても有名で、
以前はレイチェル・ローズ(Rachel Rhodes)名義での活動もしていた。

みんな大好きエッダちゃんによる
ホラー動画。


FF14MAD。妄想補完型。
FF14のストーリー上において、
非常にダークな部分を演出する役目を負ったキャラ、
エッダちゃんに焦点を当てた妄想作品。
とはいえ、まったくのフィクションでもなく、
婚約者であるアヴィールやパーティーメンバーに迫害されていたり、
パーティー解散後にアヴィールの首と一緒に各地を旅したのは本当。
2014年7月に実装のクエスト及びダンジョンにて
アヴィールの首と一緒にボスとして再登場(本人いわく結婚式)、
多くのFF14プレイヤーにトラウマを植えつけた。
ちなみに、この頃すでに私は引退していました(´・ω・`)

キャラメイクでエッダちゃんたちのパーティーを再現、
パーティー解散前のダンジョン探索などの模様が描かれる。
あれ?ヒーラーがタンクやってるぞ?
アヴィールの地雷タンクっぷりが際立つね。

◆用語解説◆
●フラッシュ
:自身の周囲にいる敵に対して、自身への敵視を上昇させるスキル。
 動画序盤では、おそらく剣術士(タンカー)であるアヴィールが
 フラッシュを一切使わなかったために、
 アヴィールが殴っている敵以外のヘイトがエッダちゃんに集中している。

●まとめ狩り:ID(インスタンスダンジョン)内で使われる戦法の一つ。
 一定距離ごとに配置されている敵をタンクなどが釣り、
 一箇所にまとめて倒すという時間短縮のための戦法。
 ID内の敵は攻撃力が高く、マップの切り替えがない限りどこまでも追尾してくる。
 そのため、事前にパーティー内で、どこまでの敵を釣る等の相談をしておかないと
 パーティーメンバーがブチ切れる可能性がある。
 当然、実力(プレイヤースキル含め)に見合わない者が
 唐突にまとめ狩りを始めたりすると、全滅する危険性が非常に高い。
 動画でのアヴィールの行為がまさにこれ。


ヒーラーの回復が遅くてタンクが死亡するというのは、
実際のゲーム内でも起こりうることであり、
ヒーラーに責任を問う流れになったりと問題となっていた。
(実際のところ、一番なんやかんや言われていたのはタンクだと思うが)
その点の注意喚起も含まれたNPCではないかと推測される。
個人の責任を追及するより、それを補うようなパーティープレイを目指したいね。
あと、まとめ狩りの際はメンバーの確認をとろう。


今回はFF14のMADを2本紹介。
懐かしいねえエオルゼア。
バハムート4層くらいまではやった覚えがありますが、
5層クリアしていたらトロフィーコンプリートだったんだよなあ。
PS3だと敵の表示が遅くてねえ、
後半は戦闘より畑で農作業しかしてなかったわ(´・ω・`)

エッダちゃんに関しては好評(?)だったためか、
再登場する可能性が濃厚とのこと。
新しいダンジョンで新生したエッダちゃんに会えるといいね!(白目)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. MAD
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2016 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.