FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

書籍紹介:ゴールデンカムイ

書籍関連です。

管理人オススメの書籍を紹介するコーナー。

関連記事
俺の干物妹!メーカー
書籍紹介:うまんが
書籍紹介:ろまんが
書籍紹介:ベクター・ケースファイル
書籍紹介:愛気
書籍紹介:だがしかし
書籍紹介:名探偵マーニー


ゴールデンカムイ 作者:野田 サトル
ゴールデンカムイ
●粗筋
『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、
ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。
そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!?
立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。
そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。
『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!


1904年(明治37年)の日露戦争で戦死した親友の願いを叶えるため、
大金を求める元兵士・杉元佐一(すぎもとさいち)は、
砂金での一攫千金を夢見て北海道の地を訪れる。
知り合った網走監獄からの脱獄囚により、アイヌの遺した金塊情報を聞いた杉元は
金塊を手に入れるために他の脱獄囚を探すことになる。
道内の過酷な環境の中、知り合ったアイヌの少女・アシㇼパと共に、
他の脱獄囚や第七師団ら金塊を狙う者たちと対立、協力しながら手がかりを追い求める。


集英社、ヤングジャンプコミックスより5巻まで発売中。
最新6巻は2016年3月18日(金)発売予定。

▼お求めはこちらから(Amazon商品ページ)
ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)野田 サトル(著)

▼ゴールデンカムイ 1 試し読み|集英社マンガネット S-MANGA.net
http://www.s-manga.net/omf/omf_978-4-08-890082-7.html

▼となりのヤングジャンプ×ニコニコ静画 「ゴールデンカムイ」
http://seiga.nicovideo.jp/comic/14439?track=verticalwatch_cminfo3


殺して皮を剥ぐことを前提に彫られた刺青「刺青人皮」。
脱獄囚に彫られた、それらを繋ぎ合わせることで
金塊の在り処がわかるようになっているため、
金塊を狙う者たちは刺青を手に入れるために殺し合うことになる。
ストーリーの大筋はかなり殺伐とした暗いものであるが、
主人公コンビや個性派揃いの脱獄囚に超人だらけの第七師団など
魅力的な登場人物たちが物語を決して陰気にさせない。
張り巡らされた伏線、人間模様、歴史に伝統、戦闘に料理にと
様々な要素が高いレベルで調和した傑作。

アイヌの教えや「ジビエ」も本作の魅力の一つ。
動物を捕らえ、調理し、食す様は料理漫画としても完成度が高い。
意外と動物好きの杉元が獲物に対して戸惑う姿や、
豪快な料理にどこから食べていいのか混乱する様子は、
殺伐としたストーリーの清涼剤となっている。
こちらの様子は「となりのヤングジャンプ×ニコニコ静画」にて
「アシㇼパごはん」として特集が組まれているので、
気になる方は是非ご覧になっていただきたい。


杉元佐一
ゴールデンカムイ 杉元
日露戦争帰りの元兵士。
戦争中は第一師団に所属し ”不死身の杉元” と恐れられていた。
除隊後は戦死した親友の妻を養える分の大金を得るため北海道で砂金採りをしていた。
戦闘能力はかなり高く、特に戦いに対する意識の切り替えは凄まじい。
普段は頭の柔らかい人物で、理解の難しい風習などに対しても寛容に受け止め、率先して歩み寄る。
年下の少女であろうと、敵であろうと尊敬できる存在であれば、敬意を持って接する。
戦闘能力の高さと誇り高い生き様は、人を惹きつけるものがあり、
一部の脱獄囚や第七師団の兵士からは警戒されつつも高く評価されている。
アシㇼパと共に金塊探しを始めてからは、色々な意味でアイヌの洗礼を受ける。
可愛い動物などが好きで、ジビエには少し抵抗があるが、生きるためには仕方ないと
割り切る合理性もしっかり持ち合わせている。
だが、未だに脳や目玉を食べるのは苦手らしく、勧められれば食べるが
その際の表情は死んでいることが多い。


アシㇼパ
ゴールデンカムイ アシリパさん
杉元の相棒のアイヌの少女。
年齢は12~13歳ほどと思われる。
元々はアイヌのものであった金塊を奪われた際に父親を失っており、
仇討ちのために杉元の金塊探しに協力することになる。
日本語が堪能で、北海道の気候や動植物、アイヌの風習、狩猟、料理に疎い杉元へ色々と教授する。
和人の文化などについては疎く、味噌をオソマ(ウンコ)と勘違いしたため長らく食べなかった。
協力者でありながら自分を子供扱いし、危機に陥った杉元に怒る。
杉元を救出し、対等であることを示すため味噌を食し歩み寄る姿勢を見せてからは、
お互いを相棒として尊重しあっている。
登場した当初はサバイバル知識が豊富なミステリアスな美少女であったが、
現在では、自分に甘い本性を隠さず(アイヌの教えを自分に都合のいいように解釈したり)
かなり奔放に振舞うようになってきている。
ヒロイン枠でありながら解説役も兼任、顔芸も担当する。


白石由竹
ゴールデンカムイ 白石
”脱獄王” の異名を持つ天才脱獄犯。
はじめは強盗での投獄だったが、幾度となく脱獄しては収監、
脱獄での懲役が強盗の懲役をはるかに上回るほどだった。
関節を自在に脱臼させることのできる特異体質を利用し、
常識では考えられないような方法でどんな牢獄からも抜け出す。
刺青人皮の脱獄囚であり、小樽の森で杉元達に捕まったことを切っ掛けに、
金塊探しに協力することになる。
杉元たちとは協力者というより友人(悪友)に近いポジションであり、
助けになることも多いが、余計なことをしたり、助けられることも多い。
頼りになるようで頼りにならない、どこか憎めない雰囲気を持つムードメーカー。



2015年度コミックナタリー大賞・第2位。
「このマンガがすごい! 2016」オトコ編・第2位。
最近のヤングジャンプを支える人気作品の一つですね。
ヤングジャンプの人気漫画の層が厚すぎるだけで、
他の雑誌に掲載されていたら看板になっていてもおかしくないと思う。
一時期流行った「ヒンナヒンナ」(食事に感謝する言葉)もこのゴールデンカムイ発祥(´・ω・`)

数年前からのヤングジャンプ黄金時代はどこまで続くのでしょうね。
「キングダム」、「テラフォーマーズ」、「東京喰種」、「干物妹!うまるちゃん 」、
「嘘喰い」、「極黒のブリュンヒルデ」、「ゴールデンカムイ」、
他にも「リクドウ」や「プリマックス」なんかも人気出そう。
現在のイチオシはゴールデンカムイですが、キングダムやうまるちゃんも
これから更に盛り上がってきそうな予感(´・ω・`)

「俺は不死身の杉元だ!」


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2016 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.