FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。DbDで吊られる日々。

小説家になろう 気軽に読める短編小説①

小説関連です。

最近はDDONから少し離れ気味ならぶかげです。
決死戦のモゴックさんにブン殴られて
1万近いダメージにビビったとかじゃないんだからねっ(´・ω・`)

で、なにをしていたかというと、例によって小説家になろう
新しい小説とかないかなーとベロベロとページをめくっていました。

ちなみに、「なろう」界隈では新しい小説を掘り起こすことを「スコップ」、
掘り起こす人のことを「スコッパー」と呼びます。
DJがレコードを「DIGる」みたいなものやね(´・ω・`)

検索ワードは「婚約破棄」。
ヒット数は600件超。人気ジャンルやもんね。
今回は「婚約破棄」からオススメの短編小説を紹介。


関連記事
書籍紹介:アルバート家の令嬢は没落をご所望です
書籍紹介:恋をしたら死ぬとか、つらたんです
書籍紹介:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…


★悪役令嬢になったからには、全力でヒロインと婚約者をくっつけようと思います!
作者:杞莎 さん

●粗筋
とある小説の世界に転生したと気づいた主人公。
転生先は、まさかの読み終える前に死んだ作品の世界。
実は続きが気になって仕方がなかったのだ、なんて幸運なんだろう。
自分が与えられた役割はこのごろ流行の悪役令嬢。
そんな彼女は…… 「——よし、わたくしの願望のために、ヒロインと婚約者をくっつけましょう!」
自分のために婚約者を差し出すことも辞さない、ある意味、悪い令嬢だった——
思い込みの激しい主人公とそれに振り回される(予定の)幼馴染み兼婚約者の話。


読了時間:約14分(6,522文字)

小説の世界に転生したことに気づいた令嬢「西園寺祀莉(さいおんじまつり)」。
前世で読みかけだった小説の続きを見たい一心で
自身の婚約者をヒロインとくっつけるためにアレコレ行動します。

こちらは短編ですが、この後のお話を含めた連載版も現在執筆中。
そちらを読み進めると祀莉の婚約者「北条要(ほうじょうかなめ)」に
段々と同情してくること請け合い。
考え事をしていると全く周りが見えない、話を聞かないという
ちょっとADHD(注意欠如・多動症)っぽい祀莉。
危なっかしい祀莉を守ろうとする婚約者兼保護者の要。
そんな保護者を売ろうとする祀莉の悪役(?)っぷりを楽しむ作品。
なお、ヒロインは要に恋愛感情はない模様(多分)。


★悪の華道を行きましょう
作者:真冬日 さん

●粗筋
己が悪役令嬢であることを思い出したのは、
王子に婚約破棄された末の、ハゲデブ親父との結婚式の最中。
……あれ? でも、なんかこの人…………悪くない。
ちょっと素敵かも……とか思ってしまった枯れ専な悪役令嬢の物語。


読了時間:約23分(11,412文字)

婚約を破棄される所謂「断罪イベント」後に前世の記憶を取り戻すタイプ。
前世の記憶を取り戻し、過去の自分の行いに後悔するも、
時すでに遅く、場面は醜い宰相と自分との結婚式だった。
が、その醜い宰相は前世の自分が好むタイプの男性だった。

断罪後、婚約者に捨てられ、
醜い宰相の後妻として押し付けられたセレスティーヌ。
この場面で前世の記憶を取り戻すというのは
本来であれば最悪というところなのですが、
前世の記憶と混じり合ったセレスティーヌは宰相を好ましいと感じてしまいます。
結果として「幸せな結婚」をしたセレスティーヌ。
献身的に自分を愛してくれるセレスティーヌにベタ惚れの宰相。
最後にはキッチリ「ざまぁ」要素もあるお手本のような悪役令嬢ものです。


★悪役令嬢は鉄壁のアリバイを用意しているようです
作者:黒須 可雲太さん

●粗筋
王子は冷静に悪役令嬢を追い詰めていく。  
ここでしくじったら彼の政治生命はなくなるかもしれないのだ。  
はたして悪役令嬢の語るアリバイは崩せるのか――。  
ちょっぴりミステリー風味の婚約破棄・悪役令嬢ものです。


読了時間:約14分(6,748文字)

婚約者に呼び出され詰問されるアデラ。
祖父を亡くし、葬儀を終えたばかりの彼女は
書記官立会いのもと、公式に罪を暴かれることになる。

転生や前世の記憶はない、婚約破棄ミステリー(?)。
打算ありきで婚約破棄を迫る王子と
それすらも利用する令嬢アデラ。
もはや「悪役令嬢」とは呼べない「悪党令嬢」の物語です。
なにこれこわい。


▼小説を読もう!
http://yomou.syosetu.com/


ちょっと毛色の違う作品も紹介いたしましたが、
基本的に「婚約破棄」と「悪役令嬢」、「乙女ゲー」はほぼセット。
まとめたものが「悪役令嬢転生もの」、「乙女ゲー転生もの」という感じでしょうか。
テンプレといっても過言ではないほど、設定がわかりやすいため、
どこかの部分でオリジナリティを入れる工夫をする作者さんも多いです。

◆「悪役令嬢転生もの」のテンプレ◆

家は基本的に裕福。
前世の記憶を取り戻すまでは傲慢で傍若無人。
幼い頃からの婚約者がいる(相手の方が家格は上の場合が多い)。
婚約者は乙女ゲーの「攻略対象」。
ヒロインに嫌がらせをしたことで婚約破棄される。
婚約破棄に伴い、死罪や追放など苛烈な罰がくだされる。
基本的に婚約者からは嫌われている。
ヒロインに出会った後の婚約者は無能になる。
ヒロイン自体も前世の記憶持ちの場合が多い。


パッと思いつくだけでも結構ありますね。
ポイントは婚約破棄された後は基本的に不幸な結末が待っている点。
悪役令嬢に転生した主人公は、この結末を回避、
もしくはその後の自分の人生を良くするために行動するため、
物語として目的がハッキリさせやすく、話が作りやすいわけです。
また、主人公の前に立ちふさがるヒロインは、「なろう」ではお馴染みの
所謂「チート」主人公ですから、最終的に倒すべき敵としての存在感は抜群。
そしてなにより、「真の悪役」である
ヒロインと主人公を捨てた婚約者との対決。
逆断罪ともいえる「ざまぁ」要素がクライマックスにあることで、
読者にカタルシスを感じさせやすく、物語としての完成度を高めやすいわけですね。

ただ、中にはこのような「テンプレありき」で小説を書いてしまう方もいますので、
なんの脈絡もなく「前世」や「乙女ゲー」という単語が飛び出すものもあります。
「行間を読む」ならともかく「いつものやつだよ、わかるだろ」は流石にどうかと。

好きなジャンルですので、良質な作品が増えてくれると嬉しいですし、
書き手の皆様も「テンプレだから」と省略せずに腕を磨いていただきたい。
「小説家になろう」から「小説家になった」人が増えるよう願っています(n‘∀‘)η


関連記事
  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DbDをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2016 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.