らぶかげ遊戯日記

現在DDONをメインにプレイしています。

社畜と幽霊

漫画関連です。

社畜ですって、怖いわー(´・ω・`)

関連記事
俺の干物妹!メーカー
書籍紹介:うまんが
書籍紹介:ろまんが
書籍紹介:ベクター・ケースファイル
書籍紹介:愛気
書籍紹介:だがしかし
書籍紹介:名探偵マーニー
書籍紹介:ゴールデンカムイ
書籍紹介:不安の種
ファイアパンチが話題
書籍紹介:カラダ探し
書籍紹介:ゾンビ屋れい子
ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件
明日はともだちじゃない
書籍紹介:亜人ちゃんは語りたい


社畜と幽霊 作者:日日ねるこ
社畜と幽霊
●粗筋
激務と残業に追われて磨耗する社畜・背山さん。
孤独に残業する彼の元に、かまってほしい幽霊が現れて…!?


社畜(しゃちく)とは、主に日本で、勤めている会社に飼い慣らされてしまい
自分の意思と良心を放棄し奴隷(家畜)と化した
サラリーマン、OLの状態を揶揄したもの。
経済小説などで知られる小説家の安土敏さんの造語といわれる。
主人公である背山さんは自分が社畜であるという自覚はあるが、
やはり優先順位一位は仕事。
たとえ残業中に自分しか見えない少女の霊が現れても、そこは変わらない。
幽霊どころじゃない
仕事に追われた人間の底力は恐怖すら凌駕するということがよくわかる。
構って欲しい少女の霊とガン無視する背山さんの攻防が見所。

★社畜と幽霊

★となりのヤングジャンプ

作者の日日ねるこさんはWEBマンガ投稿サイト
「あしたのヤングジャンプ」第4回 お題作品『社畜と●●』にて
金賞を受賞した「社畜と幽霊」でそのままデビュー。

★作者公式twitter

現在は「となりのヤングジャンプ」で33話まで公開中。
ヤングジャンプコミックスより単行本1巻が発売中。
★社畜と幽霊 1 (ヤングジャンプコミックス)コミック–日日 ねるこ(著)


背山 通(せやま とおる)
背山さん
登場するときは大体残業中という可哀想な社畜。
少女の霊に目をつけられたことで、より一層仕事が大変なことになる。
後輩の原田は仕事が狸以下ということが最近判明した。
陽という彼女がいたが仕事が忙しくて自然消滅した・・・・・・
はずだが、相手はそうは思っておらず、精神的な負担が日に日に積み重なっている。
最近は霊の扱いが上手くなっており、ちょっとした親子のようになっていることも。


少女の霊
少女の霊
背山が勤める会社に出没する少女の幽霊。
基本的に会話は出来ず、笑い声と唸り声でコミュニケーションをはかる。
イタズラ好きと言えば聞こえはいいが、寝ている人間の首を絞めたり、
飲料の中に髪の毛をいれたり、PCのデータをいじったりと割と本気で悪霊案件。
仮眠中の背山の首を絞めてブチ切れられたことがあり、
以後は背山の言うことをわりと聞くように。
土地に縛られている地縛霊のようだが、背山にとり憑くことでお出かけが可能に。
食べ物の味だけを吸い取ることができ、最近ケーキの味を覚えた。



最近はわりといいコンビに見えてきた背山と幽霊。
大抵不機嫌な背山と感情表現が豊富な幽霊の掛け合いが素晴らしい。
ちなみに幽霊ちゃんは塩が苦手で、霊力(?)もあまり高くない。
基本的には猫に泣かされる程度である。
かわいい。


  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

書籍紹介:亜人ちゃんは語りたい

漫画関連です。

管理人オススメの書籍を紹介するコーナー。

関連記事
俺の干物妹!メーカー
書籍紹介:うまんが
書籍紹介:ろまんが
書籍紹介:ベクター・ケースファイル
書籍紹介:愛気
書籍紹介:だがしかし
書籍紹介:名探偵マーニー
書籍紹介:ゴールデンカムイ
書籍紹介:不安の種
ファイアパンチが話題
書籍紹介:カラダ探し
書籍紹介:ゾンビ屋れい子
ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件
明日はともだちじゃない


亜人ちゃんは語りたい 作者:ペトス
亜人ちゃんは語りたい
●粗筋
バンパイア、デュラハン、サキュバス、雪女――。
僕らと少しだけ違う「亜人」、最近では「デミ」と呼ばれています。
※英語のdemi-humanから来てるらしい。
キュートな亜人〈デミ〉ちゃんたちには、キュートな悩みがあるのです。
新鋭ペトスが描く、ハチャメチャカワ亜人コメディ、ここに開幕!


亜人の生態に興味を持つ高校生物教師・高橋鉄男と、
生徒である「亜人」ちゃんたちとの触れ合いを描くハートフルストーリー(?)。
突然変異として生まれてくる亜人(デミ)たち、
公には研究されることがない、その生態を
天然タラシ男、高橋鉄男が暴いていく。
登場人物の台詞回しを活かした綺麗なオチも毎回秀逸。


講談社ヤンマガKCスペシャルより4巻まで発売中。

▼お求めはこちらから(Amazon商品ページ)
★亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)コミック ペトス(著)

★漫画『亜人ちゃんは語りたい』公式ページ « ヤングマガジン公式サイト

★TVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」公式サイト

★『亜人ちゃんは語りたい(1)』(ペトス)|講談社コミックプラス

★亜人ちゃんは語りたい / ペトス - ニコニコ静画 (マンガ)

柴崎高等学校赴任4年目の高橋鉄男先生は、
亜人に生理学的な興味を持ちながらも
世論や倫理観など周囲の状況により
研究を断念せざるを得なかった過去を持つ。
そんな高橋先生の元に新学期からサキュバスの同僚、
バンパイア、デュラハン、雪女の新入生が集うことに。
迫害などは無くなったが、様々な面で人間とは違う部分のあるデミたち。
亜人に対する理解が深い高橋先生はデミ特有の悩みなどを
得意のポーカーフェイスで解決していきます。
天然ジゴロの異名を誇る(?)高橋先生とデミちゃんたちの恋愛模様にも注目。

高橋 鉄男
高橋鉄男
柴崎高校に勤務する生物教師。
大学時代に生理学的見地で亜人の研究を志した影響で、
今でも亜人に対し高い興味を持っている。
赴任4年目の新学期から同僚や新入生に
4人もの亜人が現れたことにより、
彼女たちの生活や特性について相談にのっていくことになる。
表情筋がほとんど死んでいる天然の女殺し。


佐藤 早紀絵
佐藤 早紀絵
柴崎高校に新しく赴任した数学教師。
サキュバスのデミ。
異性をを催淫、自分に対する性欲を亢進させてしてしまう特性を持つため、
普段から性を想起させない身なりや振る舞いを心がけている。
覚醒時は上記のように自制できるが、
睡眠時などは周囲(男女問わず)に淫靡な夢を見せたりと制御が効かない。
そのため、集合住宅などには住めず、
人の多い場所で暮らすこともできないという
非常に社会で生きづらい存在でもある。
自身の能力ゆえに人の好意に不信感を抱いており、恋愛には奥手。
亜人に対する理解が深く、忍耐強く、誘惑に屈しない(ように見える)
高橋先生に惹かれている。
サキュバスの能力自体は有効なので、
流石の高橋先生も本気を出されたら一発で落ちる可能性が高い。


小鳥遊(たかなし) ひかり
小鳥遊ひかり
柴崎高校1年B組、バンパイアのデミ。
陽気で人懐っこいデミ組のムードメーカー。
刹那的で享楽的な面もあり、トラブルメーカーでもある。
レバーとトマトジュースが好物で、
「血を飲んでいる感」を好むが、
特に生き血を飲まなくても大丈ブイ。
「ひまり」という双子の妹がいるが、そちらは普通に人間。


町 京子
町京子
柴崎高校1年B組、デュラハンのデミ。
頭と胴体が分離している亜人で、
首の部分が別次元にあるのではないかと推測されている。
世界に3人しか確認されていないレアなデミであり、
身体的特徴から様々な生活の工夫や補助を必要とする。
頭を抱きしめてもらうのが好きで、
デミ組の中でも高橋先生に対する信頼は特に篤い。


日下部 雪
日下部 雪
柴崎高校1年A組、雪女のデミ。
容姿に優れるが、亜人としての自身の能力に思うところがあり、
人とは距離をおいている。
デミ組の中では最も内向的なタイプで
一人で考え込んで泥沼にハマる傾向が強い。
高橋先生やひかりを通じて徐々に性格が改善されてきている。



2017年1月からTVアニメも放送開始。

TVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」/第3弾PV


日常生活において様々なハンデを持つ亜人(デミ)たちの
割と真面目な"亜"人生相談のお話やぞ(`・ω・´)


  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:3

明日はともだちじゃない

漫画関連です。

今回はとなりのヤングジャンプから甘酸っぱいのをを紹介。

関連記事
俺の干物妹!メーカー
書籍紹介:うまんが
書籍紹介:ろまんが
書籍紹介:ベクター・ケースファイル
書籍紹介:愛気
書籍紹介:だがしかし
書籍紹介:名探偵マーニー
書籍紹介:ゴールデンカムイ
書籍紹介:不安の種
ファイアパンチが話題
書籍紹介:カラダ探し
書籍紹介:ゾンビ屋れい子
ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件


明日はともだちじゃない 作者:黒田じっこ
明日はともだちじゃない
●粗筋
心揺れる思春期。
何気ない一言や思わず口にしてしまった本音。
瞬時に、微妙に、それでいて取り返しがつかぬほど、変わってしまう、男の子と女の子の関係性。
「恋が始まる、30秒の瞬間」を切り取った、ピュアオムニバスストーリー。


思春期の男女の恋愛模様をオムニバス形式で送る作品。
基本的にはお互いを意識しあっている関係の話が多いので、
作品内の人物が傷つくのを見るのが苦手な人にもオススメ。
ただし、ニヤニヤじれじれの要素が多分に含まれているため、
その手の甘酸っぱさを苦手とする人は精神的ダメージを受ける可能性も高い。

★明日はともだちじゃない

★となりのヤングジャンプ

作者の黒田じっこさんはWEBマンガ投稿サイト
「あしたのヤングジャンプ」第1回お題部門「らららインスタント」で金賞を受賞。
同作をベースに連載化、初の商業デビュー作品となります。

★作者公式twitter


現在は30話まで公開中。
最近は少年、青年誌にも青春時代の恋愛ものも増えてきたよね。
少女漫画系だと女性メインですが、
男性から見た恋愛模様も甘酸っぺえなあ。
こんな学生時代を送りたかったという人も多いかも?


  1. [ edit ]
  2. 書籍
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ>>

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画などが好きです!
その辺りのネタを中心にブログ書いています。
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、DDONをメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
62位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2017 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.