FC2ブログ

らぶかげ遊戯日記

現在DDONは休止中。バトオペ2で血圧を上げる日々。

2018年 秋アニメ①

アニメ関連です。

10月から放送される秋アニメをご紹介。
夏アニメも色々な意味で問題作が多かった印象ですが、
秋アニメもなかなかどうして難しい作品を選んでくれる。
秋の夜長はアニメ三昧・・・・・・といけばいいがな!(´・ω・`)

アニメ放送前から知っているタイトルについて
ちょっとだけ触れていこうと思います。

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

キャスト

矢澤信之(タイショー):杉田智和、千家しのぶ:三森すずこ、
ハンス:阿部敦、ニコラウス:森久保祥太郎、ベルトホルト:小西克幸


◆異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト

蝉川夏哉さんによるライトノベル「異世界居酒屋『のぶ』」のアニメ化作品。
小説投稿サイト「小説家になろう」にて2012年10月より連載が始まり、
宝島社より2014年9月から刊行されている。
第2回エリュシオンライトノベルコンテスト(なろうコン大賞)受賞作。
今年の春アニメとして紹介したウェブアニメがBS11などでも放送されることに。

京都の寂れた通りに店を構えた居酒屋「のぶ」は、
正面入口がなぜか異世界へと繋がってしまっていた。
大将の矢澤信之(やざわのぶゆき)と
給仕の千家しのぶ(せんけしのぶ)は、
その異世界の街・古都アイテーリアで
店を始めることにする。

衛兵、職人、商人、貴族……
誰でも気軽にちょっと一杯。
そんな居酒屋「のぶ」は、今日も通常通り営業中。


同じく「なろう」出身であり、以前アニメ化された「異世界食堂」とは
また違ったタイプの異世界グルメもの。
異世界の街の中に店の正面入口が堂々と出店しているため、
常に異世界と繋がりっぱなしの居酒屋。
仕方がないので、異世界人相手に普通に商売するという、
肝が座りすぎた人たちと、「のぶ」に通う様々なお客さんたちが
料理を通じてなんやかんやするお話。
異世界食堂と比べられることが多い本作だが原作自体はこちらのほうが古い。
登場する料理は酒の肴になる類のものが多く、
細かい設定部分が気にならなければ、飯テロ作品として優秀。
ウェブアニメ版と内容が変更されていたりするのかな?
基本的には主人公(の料理)絶賛系の作品なので、
その手のものにアレルギーがある方は注意ね。

原作公式サイトにてコミカライズ版の試し読みができます。

★異世界居酒屋『のぶ』原作公式サイト

★異世界居酒屋「のぶ」 - 小説家になろう


からくりサーカス

キャスト

才賀勝:植田千尋、加藤鳴海:小山力也、才賀しろがね:林原めぐみ、
阿紫花英良:櫻井孝宏、ギイ・クリストフ・レッシュ:佐々木望


◆TVアニメ「からくりサーカス」公式サイト

うしおととら」の藤田和日郎先生による漫画「からくりサーカス」のアニメ化作品。
ゴア表現やからくりの描写の複雑さ、飛び散る破片の細かさなどから
アニメ化は不可能と言われ続けてきた作品で、
全43巻、2006年の連載終了から12年の時を経ての待望のアニメ化となる。

小学5年生の才賀勝(さいがまさる)は父親の事故死によって
莫大な遺産を相続したことをきっかけに命を狙われていた。
そんな折、青年 加藤鳴海かとうなるみは偶然にも勝と出会い、
手を差し伸べることを決意する。

しかし、勝を追ってきたのは人間ではなく
高い戦闘能力を持つ人形使い達であった。
窮地に陥った二人は突如姿を現した
懸糸傀儡マリオネットを操る銀髪の少女しろがねに助けられる。

こうして、日本で出会ったこの3人は
数奇な運命の歯車に巻き込まれていく──


勝の成長や出会いと別れ、傀儡使い同士の戦闘や自動人形との戦い。
バイオレンス・アクション・ロマンティック・コメディと
それらを内包する壮大なプロットにより完成された名作。

実は1998年3月より放送されたサンデーCM劇場にて
短いながらもアニメーション化されており、
翌1999年3月より放送された「祝創刊40周年 オールスター総出演編」においても
「からくりサーカス」のキャラクターが登場していた。
短編ならいけるが、長編は難しかったのか、
やはり一番の問題は描写の難しさだったのかもしれない。
藤田先生の作品の中では「うしおととら」と同様にとても愛されている作品で、
現在でも各場面やストーリーに関する議論が交わされることがある。
動画関係では当然ながら静止画MADがメインだったが、
いつの間にか「しろがね」や「あるるかん」などのMMDモデルが登場している。
しかし、声優陣がなんというかこう・・・・・・濃いなあ(´・ω・`)

小学館eコミックストアにて単行本の試し読みができます。

★からくりサーカス 1巻 - 小学館eコミックストア


ゴールデンカムイ 第二期

キャスト

杉元佐一:小林親弘、アシㇼパ:白石晴香、白石由竹:伊藤健太郎、
鶴見中尉:大塚芳忠、土方歳三:中田譲治、尾形百之助:津田健次郎、
谷垣源次郎:細谷佳正、牛山辰馬:乃村健次、永倉新八:菅生隆之、
家永カノ:大原さやか、キロランケ:てらそままさき、インカラマッ:能登麻美子、
二階堂浩平:杉田智和、月島軍曹:竹本英史、鯉登少尉:小西克幸


◆TVアニメ「ゴールデンカムイ」公式サイト

こちらも今年の春アニメで放送されていた
野田サトルさんによる漫画「ゴールデンカムイ」のアニメ化作品第2期。
「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて、2014年38号から連載中。
杉元一行、第七師団、土方一行による三つ巴の黄金争奪戦はさらに激化。
目まぐるしく変わる勢力と陰謀にホモ描写。
そろそろ本当にヤバイ話が近づいているが大丈夫だろうか。

北の大地・北海道に渦巻く野心!!
アイヌから奪われた金塊を巡る生存競争サバイバル、新章突入ッッ!!!

アイヌの埋蔵金を求めて旅を続ける、「不死身の杉元」の異名を持つ
日露戦争の英雄・杉元佐一アイヌの少女・アシㇼパ
だが、埋蔵金の在り処を示した刺青を持つ24人の脱獄囚を追う中で、新たな事実が浮かび上がる。
埋蔵金を奪い、アシ(リ)パの父を殺した人物とされる「のっぺら坊」こそが、アシ(リ)パの父だというのだ。
事の真偽を確かめるには、網走監獄に収監中の彼に会うしかない。
「脱獄王」の白石由竹キロランケを仲間に加えた二人の旅は、小樽から札幌、
夕張へとその歩みを進めていく。
一方、彼らと埋蔵金の争奪戦を繰り広げる第七師団の鶴見中尉
新選組「鬼の副長」土方歳三の勢力も、それぞれの野望を胸に次なる行動に打って出る……。
明治時代後期、北の大地に勃発した一攫千金サバイバルは、さらに苛烈さを増していく!


冒険(バトル)、歴史(ロマン)、狩猟(グルメ)、アイヌ文化、
更には謎解きやサスペンス要素もあり、
動物も多数登場するので、動物好きな方にもオススメ。
あと男性の裸などに興味がある方にもオススメ。
第1期では熊のCGに驚かされましたが、
キモとなるアクションや掛け合いは見事なもの。
第2期では杉元たちが意外な連中と手を組むことになるので
新たな人間関係の面白さを発見することになるぞ。
オココクセ
関係ないけれど、シロちゃんのオココクセがまた聞きたいなあ(´・ω・`)
なお、らぶかげ氏、ヤンジャン本誌でキラウシニシパが
門倉の不運に巻き込まれて面白いことになるのを期待している模様。

ニコニコ静画 (マンガ)にて1話やグルメ回が試し読みできます。



いやー乱世乱世(´・ω・`)
すごい見たい作品がいっぱいあるのに、
最近忙しくて全然見ることができていないという不幸。
ひどい世の中だよなあ(毎期ごとに言ってる)。
そういえば私の周りだけかもしれないけれど、
ビデオ・DVDのレンタルショップの運営が厳しいとか聞いた。
単純に需要が落ちているのとネットレンタルの影響かね。
違法視聴とかも関係あったりするんやろなあ(´・ω・`)
ちょいと割高に感じるけれどネットレンタルは便利よなあ。
なんたって返却の手間がないし、延滞の心配をしなくていいのが嬉しい。
TSUTAYAで借りたDVDをゲオに返却するとかいう悲しい事故もないしな。
今後はネットレンタルの価格競争が始まるのかな?


関連記事
  1. [ edit ]
  2. アニメ
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

Vtuber紹介 桜ももちゃん さつ☆まい

バーチャルYoutuber関連です。

やあ(´・ω・`)
頑張っている人はいつも汚れていて、美しい。
なんか物真似が得意なVtuberがペヤングMAXEND食ってるときに
似たようなこと言ってた気がするが、
本人の動画以外で名前出すなって言ってたし割愛。
目標を持って頑張るVtuberは応援する側も方向性がわかりやすくて良き。
本日紹介するの桜ももちゃんと”A.I.ドル”ユニットさつ☆まい。

【私の手が◯◯しちゃう自己紹介】 初企画、初めまして!桜ももです ٩( 'ω' )و
投稿者:Momo Channel



アイドル系Vtuberを目指して活動する桜ももちゃん。
ピアノと歌が特技で、ピアノアレンジ動画や
歌ってみた動画などをメインに活動している。
最近は3Dの体を手に入れたことでミュージックビデオで動き回る姿を見ることができる。
戦隊モノや仮面ライダーなど特撮モノが好きということで、
歌動画の選曲もアニメ・特撮がメインになっている。
特撮系の歌を歌う女性Vtuberは貴重なので、
歌、ピアノと合わせてアイドルとしての強力な武器になりそう。
なお、見た目の印象こそキャピっているが歌声はわりとハスキーでカッコイイ系である。
桜もも
なんと本日9月21日と9月22日の二日間は
文教大学佐野研究室の協力により東京ゲームショウ2018へ参加するとのこと。
場所は「ゲームスクールコーナー 3-C10」ということなので、
ももちゃんと会いたい方は是非とも足を運んで欲しい。

ちなみに文教大学の佐野先生は3DCG教室やVR実験室など、技術的な面から
「アニメ制作者育成における3DCGの重要性および習得意欲に影響する要因」などの論文、
さらには古民家の写真集まで出している、なかなかにとんでもない人。


★Momo Channel

★桜ももちゃんのTwitter


BiSH「透明なままでゆけ。」#キリンレモンのうた (さつ☆まいcover)
投稿者:SatsuMai Channel



「さつ☆まい」は、紅芋さつま(べにいも さつま)ちゃん(16)と
十六穀米子(じゅうろっこく まいこ)ちゃん(18)によるA.I.ドルユニット。
金髪でボクっ娘のナルシストがさつまちゃんで
黒髪ロング清純派のナルシストが米子ちゃん。
デレまいこ
目標はアイドル声優。
「アイドルとして大きなステージに立つこと」、
「声優としてアニメや映画に携わること」を目指しているらしい。
様々なコンテストなどに積極的に参加しており、
YouTubeでは歌ってみたや踊ってみた動画をメインに活動している。
実は「さつ☆まい」は正式なユニット名ではないらしいが、
語感と分かりやすさを考えると、このまま正式名になる予感しかしない。
ヤメろさつま
コンビとしての完成度が高く、アイドルとしての実力も確か。
今度のA.I.ドル声優プロジェクトに注目したい。
なお、YouTubeチャンネル登録者が1000人を越えた暁には
生配信を予定しているとのこと。
彼女たちの活躍をもっと見たい方はチャンネル登録をしておこう。


★SatsuMai Channel

★さつ☆まいのTwitter


★人気の「バーチャルyoutuber」動画


今回はバーチャル世界でアイドルを目指す女の子たちを紹介したよ。
ももちゃんもさつ☆まいの二人もそれぞれ個性的で
アイドルとしての武器もしっかりと磨いているご様子。
双方、営業に宣伝に余念がなく目標に向かって頑張っている。
現在のV界隈は母数が増えたため、趣味でやっている人もそれなりにいる。
それ自体は決して悪いことではないが、
ファンとしてはどう応援すべきか迷う時もあるんだよね。
その点、目標をしっかりと掲げて活動しているVの者たちは
ファンとしても推す方向性が統一しやすいし、応援にも気合が入るやね。

今後V世界の可能性が広がれば色々な方向に進む人が増えてくるんだろうけれど、
今のところVtuberの最終形態ってバーチャルアイドル、
もしくはバーチャルタレントといったところがスタンダードだよね。
認知・拡散の段階だからアイドル性は絶対に必要だけれど、
これが一般に周知されだしたら果たしてどう変わっていくのか。
そんな未来を見てみたいそこのあなた。
まずはV業界の先鋒であるバーチャルアイドルたちを目立たせること、
つまり彼女たちを応援することから始めてみてはいかが?



関連記事
  1. [ edit ]
  2. バーチャルYoutuber
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

エピ太郎第3区画開放!「望みの果て」配信

DDON関連です。

やあ(´・ω・`)
最近はアプデのあったPS4マイクラ気味。
水中アイテムの増加と水の透明度が上がったおかげで
水の中を探索するのが楽しいんだ。
でも、空中から襲ってくる敵が増えたので城塞都市壊滅の危機。

「エピタフロード第3区画」IR118武器入手チャンス!
「エピタフロード第3区画」IR118武器入手チャンス!
9月20日(木)より、「第3区画 ウルテカの記憶 北部」の配信を開始いたしました。
「第3区画 ウルテカの記憶 北部」では、
IR118武器やシーズン3.3最強クラスのIR120オーバーウェア
「ルヴァンシュマント」入手のチャンスがあります。


【新カスタムスキルEX習得】
「エピタフロード」のパーソナルクエスト「英霊眠りし道へ ウルテカ地方」をクリアすると、
新しいカスタムスキルEXが解放されます。
習得できるカスタムスキルEXについては、下記プレビューをご参考ください。
★シーズン3.3プレビュー「エリアミッション&エピタフロード&スキル」

※シーズン3.2のカスタムスキルEX【剛】を解放していない場合、
 シーズン3.3のエピタフロードをクリアしても、
 オーブツリーが未開放状態のため新しいカスタムスキルEXを習得することはできません。


配信スケジュール
・「第1区画 ウルテカの記憶 参竜道」 9月6日(木)メンテナンス後配信
・「第2区画 ウルテカの記憶 西部」 9月13日(木)メンテナンス後配信
・「第3区画 ウルテカの記憶 北部」 9月20日(木)メンテナンス後配信
・「第4区画 ウルテカの記憶 東部」 9月27日(木)メンテナンス後配信


参加方法
受注NPC / MAP
受注NPC MAP
「火垂れ山野営地」にいるNPC「ユセフ」からパーソナルクエスト
「英霊眠りし道へ ウルテカ地方」
(メインクエスト[初代王の遺品」およびシーズン3.2のエピタフロード用パーソナルクエスト
 「英霊眠りし道へ メガドシス地方」クリア、IR112以上)
を受注して入場できます。

エピタフロード概要
エピタフロード概要
ダンジョン内には「大試練」と「英霊の試練」があり、
区画内の「英霊の試練」をすべて解放すると「大試練」に挑戦できます。
「英霊の試練」の達成報酬は「ハイオーブ(HO)」や「賢臣の魂」などが入手でき、
「大試練」では「シーズン3.3最強ウェア」や「ボーンパール」などが一定の確率で入手できます。
試練達成報酬は石碑に話しかけた際に「報酬を確認する」を選択することで、
試練から入手できる素材とその数を確認できます。

※一度「英霊の試練」を解放して「大試練」を受注している場合、
再度「英霊の試練」を解放する必要はありません。
※「大試練」報酬装備などの取得権は一週間につき一度限りとなっており、
毎週月曜日5:00にリセットされ、再度取得できます。
※「試練で得られる可能性のある報酬一覧」となりますので、
表示されたアイテムが必ず入手できるわけではありません。

大開拓について
大開拓について
エピタフロード入口のNPC「セリム」から「大開拓を行なう」を選択し、
「賢臣の魂」を納品することで大開拓を行なうことができます。

パーティープレイ中の開拓状況/試練解放状況
・大試練
区画内の「英霊の試練」をすべて解放すると、試練を受けられるようになります。
一時開拓して大試練を受けた場合、エピタフロードから出ると未解放状態に戻ります。

・大開拓
パーティーリーダーの開拓状況がパーティーメンバーにも適応され、
パーティーリーダーより区画の開拓状況が進んでいても
パーティーリーダーが開拓済みのところまでしか進むことができません。

メメントファイバー/レリックスティールについて
・メメントファイバー<ウルテカ地方>
シーズン3.3最強の胴ウェア/脚ウェア/オーバーウェアの生産/強化素材になります。

・レリックスティール<ウルテカ地方>
IR118武器の生産/強化素材になります。

■入手方法
・試練クリア時に入手
各区画の「大試練」の初回クリア時に確定で入手できるほか、
「大試練」を一度でもクリアした状態で「英霊の試練」をクリアすると一定の確率で入手できます。

区画毎に入手できるクラフト素材が異なり、
「メメントファイバー<ウルテカ地方>」は
第1区画「ウルテカの記憶 参竜道」、
第2区画「ウルテカの記憶 西部」の試練報酬から入手でき、
「レリックスティール<ウルテカ地方>」は
第3区画「ウルテカの記憶 北部」、
第4区画「ウルテカの記憶 東部」の試練報酬から入手できます。

・特定の一式装備を装備した状態でモンスター討伐
トレジャーズロット「【男性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」
「【女性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」で入手できる一式装備を装備して、
シーズン3.3「エピタフロード」のモンスターを討伐すると、
IR120装備の生産/強化素材「メメントファイバー<ウルテカ地方>」がドロップします。
また、第3区画解放以降にエピタフロード内のモンスターを討伐すると、
IR118装備の生産/強化に必要な
「レリックスティール<ウルテカ地方>」が一定の確率でドロップするようになります。
「着飾り装備」に装備している場合でも効果が発揮され、
「性能装備」と「着飾り装備」の両方に装備した場合、それぞれが入手枠数増加の効果を発揮します。

★トレジャーズロット「【男性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」(男性用)
★トレジャーズロット「【女性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」(女性用)

「エピタフロード」については、プレイマニュアルもご覧ください。
★プレイマニュアル「エピタフロード」

報酬サポートコースの効果
『報酬サポートコース』を発動していた場合、
敵からのドロップアイテムや試練報酬の数が増加します。
また、「【男性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」、
「【女性用】白衛騎士団のお楽しみ袋」防具を装備していた場合、
敵からドロップする「メメントファイバー<ウルテカ地方>」、
「レリックスティール<ウルテカ地方>」の数も増加します。
「ウルテカ山岳」のエピタフロードのみの効果となり、他のエピタフロードでは適応されません。

期間解放スポット「悼まれぬ者の葬室」
悼まれぬ者の葬室
パーソナルクエスト「英霊眠りし道へ ウルテカ地方」を進行、
またはクリアすると期間解放スポット「悼まれぬ者の葬室」が解放されます。

期間解放スポット「悼まれぬ者の葬室」は、
3日に1回、5:00~翌日5:00まで入場可能で
「ハイオーブ」「ブラッドオーブ」などが入手出来るダンジョンです。
入場可能なタイミングは、「ウルテカ山岳」のスポット情報から確認できます。


★「エピタフロード第3区画」IR118武器入手チャンス!

3.3のエピ太郎第3区画が開放。
今回入手チャンスがあるのはIR120オーバーウェア「ルヴァンシュマント」。
これでウェア3種は運が良ければ揃うことになるね。
来週はいよいよ大本命の第4区画が開放。
例によって武器の入手チャンスのはずなので、
探索をより安全にするためにも防具類はしっかりと準備したい。
エピタフロードは場所にもよるが、
難易度のわりに入手経験値が高い傾向がある。
自分なりの経験値稼ぎ用周遊コースを模索するのも楽しみ方の一つだぞ。


メインクエスト「望みの果て」配信開始
メインクエスト「望みの果て」配信開始
9月20日(木)より、メインクエスト「望みの果て」を配信開始いたします。


配信日時
2018年9月20日(木)メンテナンス終了後


メインクエスト「望みの果て」概要
受注条件
・全ジョブのいずれかがジョブレベル100以上
・メインクエスト「初代王の遺品」をクリア


受注場所
白竜神殿「謁見の間」の白竜
白竜神殿「謁見の間」の白竜


★メインクエスト「望みの果て」配信開始

メインクエストの続きが配信開始。
いよいよシーズン3も最終局面。
悪しき竜の真意や黒騎士の動向、
ネド王子が最終的にどうなってしまうのか。
また、シーズン3の後のアッカーシェランとの関係なども気になるね。
このあたりのストーリーにも注目してメインクエストを楽しんでもらいたい。
しかし、シーズン3が終了してからも魔軍や魔軍四将軍は登場するのかな?
残っていてもらわないとウォーミッションとかで困るが、
ストーリー的にはどんな感じで締めくくるんだろうね。


◆その他、今週のイベントやお知らせ◆

★シーズン3.3アップデート情報のお知らせ

★9月20日 アップデート内容のお知らせ

★[9月27日まで]【即時発動】各種コース(7日)販売&同時発動キャンペーン

★[9月27日まで]希少ジュエリーを手に入れろ!「白竜祭~奉納~」開催

★大量の経験値を入手!「ボードクエストフェスタ&賞金首大討伐」

★エリアミッション「彼方より堕ち呼ばれし魔道」配信開始

★【全体報酬追加】[9月27日まで]『オーバーロード』第2弾コラボ開催!

★エリアミッションに有効な「竜族討ちのクレスト4」などを販売

★ゴブリンを倒して報酬GET「目指せ! ゴブリンマスター」開催

★【東京ゲームショウ2018】DDONスペシャルステージ! ゲスト江口拓也さん

★【3週連続】DDON参加声優サイン入りポスタープレゼント

★ありがとう3周年「3rd Anniversary Festival」特設ページ公開

★9月20日(木)定期メンテナンスのお知らせ

★9月20日「不具合対応状況」ページ更新のお知らせ

★9月11日、9月18日、9月21日 「クレジットカード決済」メンテナンスのお知らせ

★Microsoft 製品の脆弱性対策について

★Adobe Flash Player の脆弱性対策について

ボードクエストフェスタ&賞金首大討伐。
9月27日(木)まで、レスタニア/魔赤島/フィンダムのボードクエスト報酬が5倍になり、
アッカーシェランの対象エリアのボードクエスト報酬が2倍になるイベント
「ボードクエストフェスタ」と大量の経験値を入手できる
「賞金首モンスター」が出現するクエストを同時開催中。
ウルテカ山岳では推奨レベル95の賞金首も登場するので
AP稼ぎなどにも利用できるぞ。
また、今週は同時発動キャンペーンも開催されており、
トリプル発動では取得経験値が2.5倍になる。
レベル上げには最適な期間となっているので、
ここで一気に稼いでおくのも悪くないぞ。


★細かすぎるDDON適職診断2

★シーズン3.0アップデートプレビューページ

★シーズン3.1アップデートプレビューページ

★シーズン3.2アップデートプレビューページ

★シーズン3.3アップデートプレビューページ

★【結果発表】マンドラゴラ デザインコンテスト

★ありがとう2周年「DDON 2nd Anniversary Festival」特設ページ公開

★熊本地震に関わる補償実施について

★『ドラゴンズドグマ オンライン』公式Twitter

★ドラゴンズドグマオンラインWeb版レスタニアニュース

★ドラゴンズドグマオンライン公式ビギナーサイト

★ドラゴンズドグマオンライン公式メンバーサイト


今週は「白竜祭~奉納~」も開催中なんだけれど、
なんというか、もうちょっとお祭り感が欲しいよね。
ログインした瞬間に「おっ、白竜祭やってんじゃーん」となるような、
こう一目でわかるお祭り感。
オラオラ感がほしい
イベントの中身が報酬を求めての納品クエストなのは仕方ないと思うのよ。
他に代案も浮かばないしな。
でも、恒例行事なんだし、期間中にちょっと変わったオブジェを増やしたり
商店街を飾り付けたりするとお祭り感が増すんじゃないかなーと。
プレイヤーにも運営にも直接的な恩恵はないんだけれどさ、
「あっ、やってるな」という視覚的なわかりやすさは大事だと思うんだ。
まあね、さっき言ったけど直接的な恩恵はないからね、
そんなところに時間を割けないよなあ(´・ω・`)


関連記事
  1. [ edit ]
  2. DDON
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


次のページへ  | トップへ戻る |  前のページへ>>

プロフィール

らぶかげ

Author:らぶかげ
ゲームやアニメ・漫画好き。
最近はVtuberさんを追っかけてますぞ!
出来るだけ毎日17:30分に更新!
現在、バトオペ2をメインにプレイしております。

来訪人数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
アクセスランキング

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


.